原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名札幌支部9月勉強会 開催報告
コメント 昨日、札幌支部9月勉強会が開催されました。
『認知神経リハビリテーションと運動学習』をテーマに、札幌支部が誇る
5名の講師から講演していただきました。

誰が1番魅力的な講演をするのか!?
題して、ETCH-S総選挙! 〜センターは誰だ?〜


認知神経リハビリテーションでは運動学習をどのように促すか?

今年度のベーシックコース受講生にデータ配信された「基本用語集」の中から以下の5項目について、
具体例を踏まえてわかりやすく教えていただきました。

1 感覚と知覚と認知について  新田 麻美先生 (理学療法士 クラーク病院)
2 機能環 と 機能システムについて  高見 宏祥先生 (理学療法士 新札幌パウロ病院)
3 脳の可塑性と機能解離について  横山 航太先生 (作業療法士 中村記念南病院)
4 認知過程と認知問題について 高橋 秀和先生 (作業療法士 宮の沢脳神経外科病院)
5 情報について、訓練への応用 中安 恭平先生 (理学療法士 訪問看護ステーションくまさんの手)


後半は実技を実施しました。
臨床における上下肢の細やかな持ち方や問いの立て方など、道具がなくても実践できる基本的な内容について
個別に対応させていただきました。


<受講された皆様の声>
・ (認知神経リハビリテーションでは)難しい用語が多かったが、わかりやすく教えていただいたことで治療の考え方について少し理解できた
・ 実技で個別に教えていただき、明日からやってみようと思った


あなたの推しメンは誰でしたか!?

今後も臨床で応用できるよう様々な内容を企画していますので、気兼ねなくご参加ください。

また皆様とお会いできることを楽しみにしております。
参加された方々、おつかれさまでした。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 720pixel × 540pixel (156 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs12.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=ETCH

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト