原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名ブラッシュアップセミナー2015 開催報告
コメント こんにちは、事務局の高見です。

昨日、ブラッシュアップセミナー2015が開催いたしましたので報告させていただきます。


--受講された皆様からのアンケート--

☆実際のケースを基に観察から治療の流れを講義していただき少し考えが理解できました。

☆臨床でなかなか実践できていなかったので今回受けて少しやってみようと思いました。

☆日々、勉強しなくてはならないと実感できるこのセミナーは、臨床・勉強の意識向上にもなるため非常にありがたいです。


今回は始めに木賊先生から科学的根拠についてお話ししていただき、村上先生からはシステムアプローチと操作の仕方のポイント、竹中先生からは症例提示を行い、観察から治療までの流れをお話ししていただきました。

また、実技体験では
・今年のベーシックコース付録のステックを使用した訓練
・半側空間無視の訓練
・肩に関する円軌道板の訓練
・症例提示で行った股関節の空間課題の訓練
を実施しました。

講師や補助スタッフが話しておりましたが、
「受講生の持ち方や操作の仕方が上手くなっている」
「実技慣れしている方が多く、実践されている受講生が増えてきている」
と受講生のレベルの高さに驚く声がありました。


北海道でも少しずつ認知の芽が育っているようです。

今後も様々な企画・運営を行っていきますので皆様のご参加を心よりお待ちしております。
受講された皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。

埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 1040pixel × 720pixel (182 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs12.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=ETCH

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト