原寸大

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名第28回十勝支部勉強会のお知らせ
コメント 3月の十勝支部勉強会のお知らせをさせていただきます。

今月の勉強会は、歩行の『踏み切り期』に対するスポンジの実技を中心に行います。
『踏み切り期』は立脚終期であるHeel OffやTerminal Stanceのことであり、下肢の振り出しにつながる段階になります。
なぜ患者様はぶんまわし歩行をおこなってしまうのでしょうか?
その背景についての一つの考え方を共に共有できればと考えております。
興味がある方は是非ご参加ください。

皆様と共に学べることを楽しみにしております。

講 師:中島裕介 (十勝リハビリテーションセンター 理学療法士)
    
テーマ:「認知神経リハビリテーション〜スポンジを用いた歩行の踏み切り期に対する課題〜」

日 時:3月27日(金)  19:00〜20:30

会 場:十勝リハビリテーションセンター 3F 大会議室 

参加費:100円(資料代として)

定 員:20名(先着順)

※お申し込みはホームページトップのリンクからお願い致します。
※OTの方はこの勉強会で日本作業療法士協会の生涯教育制度における基礎コース1ポイントが認定されます。

十勝リハビリテーションセンター 理学療法士 中島裕介
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 400pixel × 267pixel (15 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs12.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=ETCH

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト