原寸大

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名札幌支部4月定期勉強会
コメント ※ 4月の札幌支部勉強会は白石区民センターで19:00〜 開催します。

テーマ『歩行に対する認知神経リハビリテーション』

皆さんは歩行をどのように捉え、訓練を組み立てているでしょうか。
脳梗塞や骨折により異常歩行を呈した方に、少しでも正常歩行に近づけたいと思い訓練を実施しますが
思うように結果が出ず悩んだことはありませんか?

今回は歩行に対する認知神経リハビリテーションについて
新札幌パウロ病院 理学療法士の田中 文也先生、白山 直樹先生に講義していただきます。

歩行が自動化される過程では、脳の中で必ず学習が起きています。
・ 自分がどのような歩行をしているかわからない
・ 下肢の位置、足の向きがわからない
上記の方に対して無意識な歩行練習を繰り返しても歩行の再獲得は難しく、
代償動作を助長する可能性もあります。

今回の講義では歩行を学習的な側面や神経学的な側面から捉え、歩行訓練を
認知理論の基に組み立てる方法について症例をふまえて解説していただきます。
初めて参加される方もお誘いあわせの上、気軽にお越しください。

【勉強会の主な内容】
・正常歩行について
・意識的な歩行から自動化に至る過程
・歩行訓練の実技体験

講師:田中 文也先生(新札幌パウロ病院 理学療法士)
   白山 直樹先生(新札幌パウロ病院 理学療法士)
日時:平成31年4月16日(火)19:00〜21:00(受付18:30〜)
会場:札幌市白石区民センター 集会室A
住所:札幌市白石区南郷通1丁目南8 地下鉄白石駅 6番出口すぐ
費用:200円
定員:20名(先着順)
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 460pixel × 345pixel (19 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs12.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=ETCH

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト