原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名星図台
コメント 横尾さん、皆さんこんにちは。
大変ご無沙汰しております。

以前から観望中の星図確認を大変不便に感じていましたので、星図や月面図を載せる台を作ってみました。 しばらく譜面台を使用していましたが風で倒れて破損し、友人がイーゼルを使用しているのを見てこれはいいなと思いながら購入に踏み切れませんでした。     最近、ミザールのアリ型、アリミゾセットを入手して色々と考えている内に添付写真の様な物を思いつきましたので、形にして製作してみました。     合板の板製ステーと樹脂バインダーを付けた物で、現状では強度不足で重い星図は載せられませんが、ワンタッチで取り外し出来、ガイド星図が架台と共に回転して見やすいので観望が大変楽になりました。
これから取り付けの台座と架台の隙間を埋める方法や、台座をもう一つ追加して2点留めにしたりステーを金属に変えて少しずつ改良して行こうと思っています。    また、バインダーで無く小物等を置くボックスの取り付けも可能でしょう。
改良に当たっての良いアイデアがありましたらお聞かせ下さい。     
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

メーカー / 機種 OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD / X200,D560Z,C350Z
焦点距離 / 35mm換算 5.8 mm /
シャッタースピード 1/160
ホワイトバランス Auto
フラッシュモード Auto, Did not fire
サイズ 640pixel × 480pixel (77 kB)
撮影日時 2009:10:28 10:04:25
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs12.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=BACKYARD

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト