window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* 僕私のアムステラ設定スレ

日時: 2009/01/16 12:44 メンテ
名前: シャイラ様に踏まれ隊

スーパーロボットの設定は増えてきましたけど、アムステラだっていいですよ!
ということでアムステラ用投稿スレを立ててみました。
こちらもバシバシ投稿してください。
 
Page: [1] [2] [3] [4]
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.53 )
日時: 2015/10/31(土) 21:38:02 メンテ
名前: ベル

黒荊は指先からちょこっと鋭い爪が出てくるイメージですね。
マニピュレーター内蔵の武器で、貫手以外だと南斗水鳥拳みたいに引き裂く感じ。

>>蛇身棍、鉄砂塵
元々が攻撃力を期待する武装じゃないだけに、別途携帯可能で取り回し良くなっただけでも十分な強化でもありそう。
個人的に影狼がグフっぽいイメージなので、こっちはグフカスタムという感じでした。
蛇身棍は腕と連結させて蛇腕っぽく使えるみたいなのもいいかも?

* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.54 )
日時: 2015/11/01(日) 18:04:51 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

エクシード、金属だからゴツイのかな?と思ったら少女と言うギャップが良いな。
虚暴狼もエクシードの延長線上な能力がエクシードらしくて良いカンジがする。
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.55 )
日時: 2015/11/04(水) 19:16:47 メンテ
名前: 春休戦

エクシード、どういう立ち位置で登場するかが何とも言い難い感じですねー。
色々な思惑が絡みそうなので、どういう動きを見せるか予断を許さないなぁと。

表面に見えてる限りは、倫理面での問題はそう無さそうに思えるけれど・・・。
外部から基本的にコントロール効かない分、行動はエクシード本人の意思次第か?
複数名居るから、展開次第では互いに敵対しそうな気もして怖い。(^^;

>蛇身棍は腕と連結させて蛇腕っぽく使えるみたいなのもいいかも?
それ読んだ瞬間、忍殺で出てくるエレクトリックイールを思い出しました。(w
(手首から先を有線射出して、掴んだ相手に電気ショックを叩き込むショックアームの使い手)
使い手がサンシタなんで、あんま活躍してませんが。使い手が良ければ化ける兵装だなぁと。


んで折角なんで、こちらにも一発ネタ設定をば。

【試作自動迎撃機・火尖蜘蛛】
 鉄機蜘蛛を小型にした様な羅甲サイズの機体。
 鉄機蜘蛛と同様、全方位を見通す機体構造を持ち、主火力は機体中央部に装備された轟雷砲。回転砲座により真上・真下以外は攻撃可能。
 火線を絞った轟雷砲は、周囲への余分な被害を避けつつ、的確に敵を射抜く威力を持っている。

ぶっちゃけ、エピ内でゴーリキーに轟雷砲を使わせるネタ振りだけの扱いなのですが。(www
地形をあまり気にせずに長時間稼動できるので、拠点防衛の巡回などに向いてるかと。
モノは全然違いますが、「刀語」の「微刀・釵(日和号)」みたいな感じになるかな?

友軍認識とか、火器の扱い(操兵相手に有効&周囲に無駄な被害を出さないの両立とか)辺りが試行錯誤の伝で。
(追記)
・認識方法:紋章識別・機体識別・信号識別などあるけど、条件外or逆手に取られた場合の対応をどうするか。
・火力:継続巡回仕様の為、基本的に砲門1つで対人兵装無し。どういうタイミングで戦闘行動に移るか要調整。
後、閃雷砲(拡散ビーム)仕様もありかな。どちらにせよ、人間だと倦むルーチンワーク巡回向け機体であります。
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.56 )
日時: 2015/11/05(木) 00:41:58 メンテ
名前: ベル

■パナーシェ・コロナ

年齢:17歳
身長:150cm

アムステラ皇家傍流、家系図では端っこの端っこ辺りの血を引く少女。皇族末席にある為、一応皇位継承権を持つが順位は下から数えた方が早い。
幼い頃に家族共々暗殺されかけ彼女だけ生き残るも、後遺症により運動機能に障害を負ってしまう。その後はユリウスの庇護下に入った。
支援者のユリウスや年の近いヒルデを初め、他の皇族貴族との関係は良好だが、前述の立場から指導者としては重要視されていない。
国教会から名誉枢機卿の位が送られ、パナーシェ・コロナ・アムステラとして登壇することもあるが、やはりお飾りに等しく発言力は皆無。
しかし障害を苦にせず責務を全うする気丈な精神性から、少数ながらもシンパは存在する模様。

障害がある故に他の感覚が発達したのか、類を見ない強力な感応能力が備わっている。
エクシードの遺伝子提供元であるが、その事実は側近であり開発責任者であるシャンディ以外には知らない秘密。
無駄な争いを好まない性格で、力で発展を遂げる国と、その力に頼らなければ生きていけない自身に歯噛みしている。
いわゆる深窓の令嬢みたいに思われがちだが、密かな趣味がヒーローカートゥーン観賞と嗜好はやや男の子っぽい。

「戦争、戦争……まるで力の為に力を求めるよう。この国も大きくなりすぎたのでしょうか」
「あ〜、ムカつく!私の身体がもっと丈夫だったら、私にもっと立場があれば、少しは言い返せますのに!」

■シャンディ・アルハンブラ

年齢:不明
身長:144cm

パナーシェの側近。侯爵位を持ちアルハンブラ女侯とも呼ばれる。
見た目は少女にしか見えないが、過去にアドニス・アハレイ等著名な生科学者にも師事していた優秀な科学者兼考古学者。
未知の宇宙怪獣や他星系の古代文明の研究解明と、科学技術へのフィードバックの分野で多大な貢献をしてきた。

お目付け役とて配置されているが、パナーシェに対しては職務上必要な分以上に敬愛しており、
彼女の為に新たな家族、ボディガードとして自身が専用に開発したエクシードをプレゼントしている。
また、彼女の出生には謎が多い。十数年前、世継ぎが無く取り潰し間近だったアルハンブラ侯爵家に
養子として入ってきた以前のことについて詳しく知るものは、上層の内でも極僅かにしか存在しないという。
所属としては宰相派になるが、内心では政治的抗争について全く関心が無いのも手伝って、
派閥内の将校であっても出自が不透明な彼女を煙たがる者は少なくはない。

表面上は物腰柔らかでユーモアが理解できる人物だが、プライドは高く目上が相手であっても制式な場以外では遜ることはない。
深く内面に踏み込まれる事を極端に嫌い、無思慮な人間は徹底的に根に持つタイプなので本質的にはかなり陰険。
エクシードにはパナーシェに秘密で暗殺等の裏仕事を任せることもある。
地球に存在する未知の力に興味を引かれ、秘密裏に配下の一部を調査の名目で派遣しているという。

「あらあら、私達の働きでは満足できませんか?ユアハイネス。心配なさらずとも見てるだけで結構ですわ」
「ふぅん……興味深い星だこと。私の欲を満たさせてくれそうね。目的にも近づけそう……」

■フラミィ補佐官

年齢:不明
身長:150cm

シャンディの秘書を務める士官の少女。いつも眠たげで気が抜けた対応をするが仕事ぶりは優秀の一言。
パナーシェと良く似た体格で彼女が表舞台に立つ際は影武者を務めることもある。
面倒くさがりで、主二人への忠誠心は非常に高いが、たまに仕事を丸投げするシャンディには平気で悪態をつくこともちらほら。
好物はアップルパイ。普段は眼鏡をかけているが伊達である。

「ふあぁぁ……だりぃッス」
「いーですけど焼きたて用意してください、マイロード」
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.57 )
日時: 2015/11/06(金) 19:02:16 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

火尖蜘蛛、説明でもあるけど、拠点防衛強そうですね。
全方位を見通すのは便利…ッ!!

シャンディ…!ネクロニカ懐かしいな〜♪
エクシードを使うだけあって一筋縄ではいかない人物と人間関係だなぁ。
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.58 )
日時: 2016/01/29(金) 13:41:05 メンテ
名前: ベル

■クォーターズ

シャンディ配下のエクシード4人組。パナーシェの遺伝子を元に、彼女の守護目的とシャンディの個人的な実験を兼ねて生み出された。
守護だけでなく遊び相手でもあるので、強化人間としては精神安定度が高く人間性に富んでいるのが特徴。
4人ともそれぞれ個性的な性格だが、元の精神構造はパナーシェと同一で、言わばパナーシェが成りえた別の自分という側面もある。
表向きはアルハンブラ家の一員であり王女の騎士でもあることから、見習いのロイヤルナイツとして扱われている。

しかし、個性を尊重したせいか、姉妹仲こそ良いが4人とも我が強く、パナーシェとシャンディ以外の"命令"は余り聞こうとはしない。
シミュレーター成績は及第点だが、遅刻・居眠り・喧嘩と問題行動の常習で、クォーターズという呼び名自体も、
四つ子であることと同時に『騎士として半人前の半人前』という周囲からの評価が元となった蔑称でもある。
とはいえ、そんな評価などどこ吹く風で、単に「語呂がいいから」という理由だけで自分達から使うことも多い。

因みに彼女らの強さは異能に依る所が大きいので、通常の操兵に乗る場合(近衛騎士としては)そこそこレベルの戦闘力でしかなくなってしまう。

■エクシード専用武器

エクシード能力はそのままでも攻防共に強力だが、効果範囲・消耗のコントロールが難しいことと、攻撃に使えるまで高出力の念を放出する場合
EXSセルと精神波の反応により粒子光が発生し目立ちすぎる等の点により、より低出力でも効果的に扱える専用武器を持たされている。
これらはEXSセルを用いて小型簡易化した幻景システムによって管理され、生身では装身具として、機体では内蔵ユニットとして装着している。
展開も虚影棺と同じくキーワードを発声することで行う。

■EX-SEED 1st チュロ・アルハンブラ

年齢:17歳(登録上)
身長:150cm
搭乗機:ロイヤルナイツ専用機、虚暴狼(1号機)

クォーターズの長女。髪型はポニーテール
生意気で挑発的な言動が目立つが、指揮官となるべく調整されているので内面は常に冷静で視野も広い曲者。
一人称が僕で、激昂すると俺になる等、他の姉妹と比べると中性的な口調である(他は一人称が私)
姉妹の中ではバランスに秀でた万能型。空間認識能力が高く、能力の射程範囲が広い。
能力使用時の粒子光は黄色もしくは金色。

・裂斬禍(サザンカ)

解放キーワードは「分解(バラ)せ 裂斬禍」
短刀型のビットを生身の状態では6基、虚暴狼搭乗時で12基生成する。
虚輪の辛煉種と同系統の武装だが、こちらは操者の立体映像を投影する機能が付加されているので、
まるで分身して襲い掛かるように見せかけ惑わすことができる。
柄がついているので近接武器としても使用可能。柄元の部分に他基の柄尻を連結させていくことでチャクラムのような形にすることもできる。
(手で持ち運ぶ際は6基1組で連結させておくことが多く、格闘戦でも多用する)
チュロが格闘戦を好む事もあって遠距離からのオールレンジ攻撃より、近接戦闘とのコンビネーションで運用される事の方が多い。

■EX-SEED 2nd クルエル・アルハンブラ

年齢:17歳(登録上)
身長:150cm
搭乗機:ロイヤルナイツ専用機、虚暴狼(2号機)

クォーターズの次女。髪型はロングで前髪が目を隠すくらい長い。
物静かでマイペース、普段は余り自己主張が激しくないタイプ。だが、実は姉妹で最も沸点が低く、生身の喧嘩も一番強い。
何かトラブルがあった時はとりあえず彼女を抑えておくというのが姉妹の中では共通認識である。
集中力が高く、持続的な能力の展開や攻撃・見切りの精密さに優れるカウンター型。
能力使用時の粒子光は青色。

・澄零丸(スミレマル)

解放キーワードは「寂滅せよ 澄零丸」
柄だけの日本刀の形で出現し、念を集中することで不可視の刃を出現させる。
刃のサイズは打刀程で、ある程度延長変形することも可能。虚暴狼搭乗時は大太刀レベルまで延長できる。
その性質から太刀筋を見切るのは困難を極める。快王クラスの達人なら、振う際、微かに切っ先の空間が揺らぐのが見えるだろう。
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.59 )
日時: 2015/11/07(土) 22:03:52 メンテ
名前: ベル

■EX-SEED 3rd アレグリア・アルハンブラ

年齢:17歳(登録上)
身長:150cm
搭乗機:ロイヤルナイツ専用機、虚暴狼(3号機)

クォーターズの三女。三つ編みをリング状に束ねた髪型をしている。
一言で言えばユルく、何をするにしても笑顔。かなりの世話焼きで姉妹の中では母代わりになることが多い。
性格から抑え役に回ることが多いが、無邪気でノリも良い為、自身が問題の中心になってしまうこともある。
瞬間的に念の力を引き出す術に長け、爆発力は随一。反面器用さにはやや欠ける脳筋タイプ。
能力使用時の粒子光は赤色。

・灼厄(シャクヤク)

解放キーワードは「沸き爆ぜろ 灼厄」
モーニングスターの形で出現し、そのまま鈍器として扱う他、先端部の鉄球を分離し念のワイヤーで繋げば鎖鉄球として振り回せる。
鉄球部分は念を込めることで念動爆弾にもなり、非常に強力。EXSセル製なので爆発後も復元して再使用が可能。

■EX-SEED 4th フラメント・アルハンブラ

年齢:17歳(登録上)
身長:150cm
搭乗機:ロイヤルナイツ専用機、虚暴狼(4号機)

クォーターズ四女。髪型はインテークのあるウェーブがかったセミロング。
フラミィ補佐官の正体。普段の性格はそちらと同様だが、エクシードとして任務に臨む際はやる気無さげな性格が一変。
クールで、敵に対しては冷酷で傍若無人な姿勢を崩さない、かなり過激な人物になる。
シャンディ曰く「最も完成度が高く、最もパナーシェに近い存在」だが、何故か性格は最も悪い。
どちらかというとパナーシェよりもシャンディの方が近いかもしれない。
一方で姉妹や主に対しては一番依存しており、悪態はつけど傷つけられる事には我慢ができない性質。
潜在的な出力が4人の中でも最高で、念自体の複雑な操作や性質変化を得意とする。
能力使用時の粒子光は紫色。

・卍呪赦解(マンジュシャゲ)

解放キーワードは「黄泉より来たれ 卍呪赦解」
レイピア型の武器で、専用武器の中では最も小型。突き刺した所からEXSセルを流し込み、内部から破壊したり、
肉体や機械のコントロールを奪ったり、逆に治療を行ったりすることができる。
地球側のジブリールに搭載されたナノマシンハンドと近い機能を有するが、処置の速度は段違いに速い。
虚暴狼搭乗時のみ、切っ先に全念力を集中させることで時空を歪ませ、一瞬だけマイクロブラックホールを生み出せる。
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.60 )
日時: 2015/11/10(火) 22:58:19 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

虚影棺と同じくキーワードを発声するトコが面白いな。名前も似てるモノなぁ。
4人それぞれ個性的なトコロも面白いトコロ。結構違う物だな。
異能を生かせなければ、近衛兵としてはそこそこだけれど、
EX-SEEDに乗る事により真の力を発揮するトコも良いね。設定的に上手く出来てるなぁ〜!
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.61 )
日時: 2015/11/21(土) 01:00:02 メンテ
名前: 澄椎阿乱

ご無沙汰しております。ちょっと思いついたので投稿します。


バイパー・セグ

名前:バイパー
年齢:30歳
身長:182cm

所属:影狼隊

説明:
 戦闘工兵出身。影狼隊の爆破担当。爆発物と構造力学のスペシャリスト。極めて高いスニーキングスキルとサバイバル技能を持つ。

 隊内では主に、本隊に先行して敵地に潜入。爆薬を使った破壊工作や、攪乱、進入路の構築を行う、縁の下の力持ち的存在。

 戦闘能力は特に優れておらず、どうしても戦闘を行う場合は、爆発物によるトラップと狙撃で戦う。

 ちなみに、
 爆破工作の際には、無関係な人間を巻き込むことを嫌い、破壊目標に対し、より少ない量の爆薬で任務を果たそうとする傾向がある。
 また、そうした性格から、爆弾でより多くの人間を殺傷しようとする輩は嫌悪している。

 本名は単なるバイパー。
 入隊時に、同名の隊員がいたため、判別するために出身地の名前を加えている。
 余談だが、先輩のほうのバイパーは、空戦用操兵のテスト中に事故で亡くなっている。

 愛煙家。ただし、日常的に爆薬や燃料を取り扱っているため、火気を極端に嫌っており、煙草はもっぱら嗅ぎ煙草を愛飲する。
 趣味は、嗅ぎ煙草ケースのコレクション。

 使用機体は、スニーキング羅甲R、拝狼、塵徹(ただし、ステルス装置を組み込んだカスタム使用)、等



スニーキング羅甲

 第1世代操兵。
 特殊部隊用に開発された、羅甲の隠密バージョン。影狼の前身にあたる。
 開発当時、アクティブステルス(主にレーダー波の相殺能力)の性能が不十分だったことから、機体形状でレーダー波の反射を攪乱するパッシブステルスを採用。
曲線の多いデザインの多い羅甲シリーズにあって、全身を平面で構成した角ばったデザインは異彩を放つ。
 特に、正面方向へ向かって楔状の形状をした頭部と胴体は、羅甲というより影狼や妖爪鬼を連想させる。
 反面、平面を多用したデザインは、かさばる割には内部の余剰スペースに乏しく――より正確には中途半端なデッドスペースばかりで有効活用できないことが多く、影狼のような内蔵武装は一切装備していない。

スニーキング羅甲R

 スニーキング羅甲のアップデート機。Rはリファインの略。
 性能は、第2世代相当。
 第一世代機の中でも比較的古い設計だったスニーキング羅甲を、現在の最新技術で再設計した機体。
 最新のアクティブステルスに、機体自体が持つパッシブステルス能力の高さに加え、新設された音響相殺システムにより、自分自身の生み出す駆動音さえ消すことができ。
 そのステルス性は、アムステラ全軍の中でも屈指の性能を誇る。

 また、ジェネレーターやアクチュエーターの小型・高性能化により、内部の余剰スペースが増大。
 様々な兵装を内蔵可能になっている。

 なお、優れているのはあくまでもステルス性であり、素の機体性能は、羅甲パワードを少し上回る程度。
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.62 )
日時: 2015/11/21(土) 19:06:04 メンテ
名前: 春休戦

おー。影狼隊に、いぶし銀なキャラを有難う御座います!(^^)

割と古参っぽいイメージですねぇ。そのネーム設定上、呼び掛けで影狼隊の古参と新参が区分けされそう。
例えば新参寄りのイェンとかルカスは「バイパーさん」、バドスとかは「セグの〜」って感じに。
隊長だと「バイパー・セグ」って感じかなぁ。

スニーキング羅甲もまた渋い設定で。直接戦闘以前の、「発見されない事が身上」という渋さが良い!
こう、密かに障害物や砲台群を破壊して逃走経路を造るなどの渋い活躍が期待できそうです。
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.63 )
日時: 2015/11/23(月) 00:22:47 メンテ
名前: フィール

ヒルデにはテッシン&虎隊、ユリウスにはガフ&はいぬれ、
で、現アムステラ帝直属の配下ならどんな感じかなーって思いながらカキコ。

名前:ギムニー・ブレイカー
年齢:48歳
身長:179p
機体:ロイヤルナイツ専用機(ハンマー装備)
好きな物:炊き込みご飯、嫁、アムステラ皇族
嫌いな物:ヒルデ派とかユリウス派とかの話を振ってくるオスカー、自分の事をメタルスライム呼ばわりする若者

坊主刈りで口髭を生やしたアムステラ軍近衛兵。階級は中将。
ブレイカー家は槌を使った戦闘術を伝承しており、ギムニーの機体もハンマー装備にカスタマイズされている。
オスカーやソ理アと違い、本星の守備専属の近衛兵であり、トゥルース・ケブレ守備将軍と共に働いている。
本編時間軸のちょっと前に同じ職場の女性と結婚した。
アムステラの謁見の間玉座の横、テッシンやオスカーからさらに離れた画面のスミの方で
怖い顔して無言でプレイヤーの方を向いてるモブ、そんな人をイメージしてくれい。
「ヒルデ様が皇位継承したとしてもユリウス様が宰相で無くなる訳ではなかろう。
今迄もユリウス様がトップで無くとも甘い汁を吸ってきたのだろう?
ならばそれで良いではないか。もうその話はよせオスカー。
俺はここで陛下をそしていずれはヒルデ様を守り続けるだけだ」
「あー、そこの四人。ヒソヒソ言っててもバッチリ聞こえてるぞ。地味に経験値多そうとか、ハゲの子分のハゲとか」

ハーピー・ブレイカー
年齢:27歳
身長:172p
機体:ロイヤルナイツ専用機
好きな物:年の離れた夫、炊き込みご飯、立ち仕事
嫌いな物:夫を困らせる存在、才能があるのに努力しない存在

男性の様に短く刈った金髪とバキバキに割れた腹筋が特徴。
何かを守る為に立っている仕事が好きという思いと他人に馬鹿にされない仕事がしたいという思いから努力を重ね、
気が付いたら士官学校主席卒業をし近衛兵になり謁見の間で絨毯の方を見ながら立っている仕事という、
宇宙一名誉ある立ち仕事を得ていた。
皇室及びアムステラ首都内での勤務が主なので戦果は殆どないが、公式の操兵大会では毎回結果を出しており
ロイヤルナイツが決して様式美だけの存在で無い事を知らしめている。
そして、それ故に中身の伴わない近衛兵に関しては快く思っていない。

その真面目な仕事ぶりと操兵の才能により、数十メートル奥で立ち仕事しているオッサン、ブレイカー男爵に気に入られ遂には年の差をモノともせず結婚してしまう。

「ユリウス派にならないと後悔する?それは私がここに立っている事に必要な事なのでしょうか?
そもそもユリウス派とは?ユリウス様の為にヒルデ様に害を為す者ならばそれは暴徒、倒すべき存在です」
「己が誰に仕えているのか、それを深く自覚しなさい。
貴女達四人への評価は決して貴女達だけのものでは・・・
話の途中で逃げんな」
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.64 )
日時: 2015/11/23(月) 21:03:17 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

バイパー・セグ、裏方として優秀ですねー!
無関係な人間を巻き込むことを嫌うトコが好感持てるなー。
スニーキング羅甲も裏方として力を発揮するトコが渋いですね♪

ギムニー堅物っぽいのに、メタルスライムの如く経験値が高い扱いされたり、
21歳も年下の妻を娶ったりと、読者視点的に親しみが沸くなぁw
ハーピーは真面目な性格がカッコ良いね。
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.65 )
日時: 2015/11/26(木) 18:12:23 メンテ
名前: ベル

>>ブレイカー夫妻
「えー、そんなこと言ったなんて、僕の記憶にはございませんがね?」(とぼける)
「………?」(わかってない)
「そんなことで怒っちゃ本当にハゲちゃいますよぉ?もっと笑顔になりましょ!」(素で煽る)
「はいはい、反省してまーす……(っせーな)」(説明不要)

クソガキ四人衆はこんな返しかも。炊き込みご飯で買収しなきゃ…一見裏方だけどドラマが濃いぃ
そして堂々と青田刈りしはじめるんじゃない!オスカー!

* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.66 )
日時: 2016/01/12(火) 21:18:54 メンテ
名前: ベル

年末のSSは書き切り予定でしたが割と反応もあったので続きを誠意制作中です。
まだ先にはなりますがそれに関連する補足設定的なものを一足お先に。

■浮月独刀流(ふげつどくとうりゅう)
かつて『凶剣士』と呼ばれたセンゴクの大剣豪キリクの殺人剣。
『剣帝』ミカヅキとの果し合いに破れ、隻腕となったハンデを克服する為に編みだした。
元々キリクはグラウクスやデーニッツと同じ双剣術を修めており、それを片手専用に改良したとされている。

最大の特徴となるのは足技を多様することだろう。
片手故に刀剣術独自の受けが使用できないので、防御は全て高速の足捌きと足甲による受けと蹴りによって行われる。
また、片手の利点である可動範囲の広さを活かす為、全身を使い鞭のように腕をしならせる『柳手』と呼ばれる動作を攻めの基本とする。
『柳手』から放たれる斬撃は大振りではあるが、速度・距離・範囲・威力、どれをとっても常識外の必殺剣。
足甲による受けや蹴り技による牽制・間合いの制御から、連続動作で踏み込み即座に攻撃できる為、隙も少ない。

強力な剣術ではあるが、猫科獣人の優れた脚力・柔軟性・平衡感覚を条件に組み立てられた技術体系である為、
その他の人種がこの技を極めることは殆どの場合は無理であろう。
キリク自身も既に剣士を廃業しているので、今後使い手が増える見込みも少ない。
因みに打倒ミカヅキを掲げていた為、当初は『訃月独刀流』という名だったが、剣士廃業と同時に名を改めた。

現在、その技の使い手は、彼の甥であるオース機動連隊隊士ゼロット・シュライゼンと
ゼロットとの親交があるコロナ家直属護衛騎士クルエル・アルハンブラの二名のみ。
ゼロットは元が双剣術であることを利用して、居合専用刀による高速抜刀を組み合わせた変則二刀流を更に編み出している。

■元『凶剣士』キリク

年齢:52
身長:2m10cm
体重:138kg

漆黒の毛皮に覆われたライオン型獣人。かつてはセンゴク星でも五指に入ると謳われた大剣豪。
非常に大柄で豪放そうな印象ではあるが、実際の所は力押しを好まず搦め手を得意とする奇策士。

元々は純粋な侍では無く刀工の出であり、自作刀の試し切りに人斬りをするうちに剣の道で名を轟かせる。
若き頃は精神論と伝統を真っ向から否定する冷血な急進派で、頭の固い古いセンゴク剣士を見下していたとされる。
『道具として』刀剣を扱う術は随一で、高い殺傷力を持った機巧刀を次々と産み出し、伝統を斬って捨てたが、
その中で出会った本物の剣士ミカヅキにより天誅を受け、利き腕を失い、自慢の刀を「サーカスの曲芸」とまで断ぜられ、生き恥を晒すこととなった。
以降、怨敵への復讐心を動機に心技体までもを極めるも、極地へ至るにつれ心情が変化。結局その技が振るわれる事はなかったという。

現在は妹の経営する城下の居酒屋を手伝いながら、趣味で刀を打つ隠居生活を送っている。
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.67 )
日時: 2016/01/12(火) 23:00:44 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

クルエルはモチロンの事、ゼロットも投稿しているキャラか…!!
かなり目まぐるしく動く剣法な印象。凄く映えそうですねー!
* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.68 )
日時: 2017/07/24(月) 17:40:35 メンテ
名前: テヌグイ

クリックで原寸大表示します

蹂躙機 鎖首領死(サドンデス)

パイロット まだ考えてn…ゲフンゲフン、不明

アムステラのとあるマッドサイエンティストが
東洋の地獄という概念に着想を得て開発した
『鬼門幽界炉』を搭載した超重量級ロボット

己の身丈をも超える巨大金棒『大鉄塊』を軽々と振り回す脅威的パワーは徒手の格闘戦でも生かされ
胸部の砲門から放たれる地獄エネルギーで遠距離戦にも対応できる。

『鬼門幽界炉』
鬼門から地獄エネルギーを汲み上げ動力源に転用できるエンジン
地獄エネルギーを無尽蔵に使用出来るだけでなく現世をさ迷う『悪霊』を使役する事が出来る

残念ながら微妙で絶妙な奇跡的バランスの調整が必要なため完成品はこの1炉だけであり量産も不可。

『悪霊(スペクター)』
現世に留まる死者の怨念の集合体。
サドンデスの地獄エネルギーにより実体化し使役している
強さにより下級、中級、上級に区分される
対極の存在に『聖霊(アストラル)』がある。

『四罪』
鎖首領死が使役する悪霊の内『超級』とも言える最も強力な3体
元は制御不能の4体であったが1体を見せしめに破壊し力によって統制した。
(4体目を思い付かなかったのは秘密だ!)

* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.69 )
日時: 2017/07/24(月) 23:23:46 メンテ
名前: テヌグイ

クリックで原寸大表示します

四罪・東
導師風スペクター
呪符ビットによるオールレンジ攻撃を得意とする
モデルはキョンシー

* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.70 )
日時: 2017/07/24(月) 23:24:39 メンテ
名前: テヌグイ

クリックで原寸大表示します

四罪・南
ミイラ風スペクター
包帯状の武器による変則的攻撃を得意とする
モデルはまんまミイラ

* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.71 )
日時: 2017/07/24(月) 23:27:38 メンテ
名前: テヌグイ

クリックで原寸大表示します

四罪・西
隻腕剣士風スペクター
剣撃による接近戦と幻惑を得意とする
モデルはドラキュラ

* Re: 僕私のアムステラ設定スレ ( No.72 )
日時: 2017/07/25(火) 01:31:47 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

何と言う禍々しい設定!悪霊を使役するとは恐ろしい機体だなぁ!!
四罪もどれも強そう。四罪・西が特に好きですねー!!
Page: [1] [2] [3] [4]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須
画像認証
     (画像の数字を入力)

   クッキー保存