window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* 最萌えトーナメント二回戦・第一試合前編

日時: 2014/02/21(金) 17:13:51 メンテ
名前: フィール

二回戦一番手を行くのはこのフィールだ!
うおおお、テンション上がってきたぜー!
 
Page: [1]
* Re: 最萌えトーナメント二回戦・第一試合前編 ( No.1 )
日時: 2014/02/21(金) 17:14:36 メンテ
名前: フィール

【これまでのあらすじ】
最強の操兵術とは何か?
アムステラ宰相ユリウスがその答えを求めるが為にアムステラと
地球の表と裏の強者を集め『表裏トーナメント』を開く事になった。
ラスボスであるユリウスとの一騎打ちの座と賞金を賭けて戦う16名の戦士達。

「この展開、燃えるぜ」
我流の喧嘩術でアムステラのエースとなった男、ガミジン。

「貴様、カッコイイからって理由で反乱したのか?」
スポーツではない実戦に対応した剣術の使い手、デーニッツ。

「もっと、もっと殴ってくれよ」
いくら殴られても倒れず殴られる程強くなる怪物、蔵金芯太郎。

「その技は…まだウチの流派にも記録されてないな」
あらゆる技に対応学習し応用する才能を持った快王、トワイス・ケブレ。

「駄目!このおせちは亡くなったギャランさんのぶん!」
傭兵稼業で生きてきた実戦派の武術家、レンヤ。

「ワシは…強いぞ」
アンダーグラウンドで無敗の伝説を築き上げた戦いのみに生きる男、ジ・ハンドレット。

「アムステラ、かかってこいよ」
回避も防御も無意味と化す万発万中の砲撃の名手、レオンハルト=ハーディー。

「勝てるさ、手加減しなきゃな」
父から異常筋力と動体視力を継承し戦場で思うがままに暴れる戦闘民族、シアン。

「ちょっと着替えてきていいかの。このマスク会見用だから汚したくないんじゃ」
出場が既に奇跡その伝承にある強さは衰えていないのか、ビシャモン・S・フジミヤスキー。

「大会に出ろ、貴方はただそう命じて下さればよいのですヒルデ様」
数万の弟弟子らに支持されるアムステラで最も有名な流派の最強にして元帥、テッシン。

「藤宮流開祖や元帥に万発万中…彼らに私の受けが通じるか試してみたいのです」
敵の無力化に長け聖なる盾の異名を持つ輝かしき英雄、アレス・ヘルストローム。

「欲しいものは何でも揃えてあげますよサーメット。そして私を満足させる強さになりなさい」
軍最先端の闇技術を平然と使いこなす狂気に彩られた天才、チカーロ。

「はーっははは、アタシ参上!取りあえずポカリ買ってこい、ダッシュで」
空気を読まない神出鬼没の巨大ロボパイロット、ミミー。

「ここまで来れた事、剣道の道に進ませてくれた家族と剣王機と引き合わせてくれた皆に感謝しなきゃな」
伸ばす・曲げる・回す全てに対応したエネルギーブレードを自在に操る少年、荒沢シン。

「チョー先輩、その技使い方間違ってないアルか?」
中国拳法をルーツとした無双の棒術の使い手、李白鳳。

「俺自身の大切なものを守る為の戦いだった。後悔はしてねえ」
天才と呼ばれながらも罪を犯し顔を隠した男、カーフィル・レイス。

そして―、

「実はさスヴァさんに私のセコンドを頼みたくてさ。どーか、お願い!」
「大会参加者の16名にルルミーのルの字も無かったんだが」
「そこは、参加者の一人を半殺しにして席を奪うわけよ!武者震いがするのお!」
「絶対無理だっての、で、誰に挑戦するつもりなんだよ」
「それはさー」

最強の座に魅せられ大会への参加をもくろむ、ルルミー・ハイドラゴン。
彼女に強引にセコンドにされつつあるスヴァ。

この世で最強の操兵術、その一端がこの大会で明かされるかもしれない。

アドニス「って全然ちがーう!!本当のあらすじはこっち!」

【真・これまでのあらすじ】
この外伝はユリウス宰相がカラクリーオーの全ヒロイン(生まれつきの性別が女性でないものを除く)を
対戦させ、宰相たる権力で色々エロハプニング多発しそうな種目を大量に混ぜ混ぜしつつ、
ブレーキ役のテッシンも暴走気味。元の性別の問題で参加出来なかったアドニスがエロ宰相と
エロ元帥の手綱を握り進行役を行いながらウドランが死にゲバールが死にミミー様が乱入し
デーニッツが宰相と入れ替わりその他色々あったけれど一回戦が終了しベスト16が出揃った!
そして二回戦の組み合わせは?まあ詳しくは雑談スレを見てくれい!そんなリレー小説です。

アレス「日本ハムさん、本星での傭兵育成監督断ったって本当ですか?」
オッペンハイム「俺は皇帝陛下からの宇宙一認定以外は断る事にしている」
レンヤ「メシ屋でも開くつもりか」
ミミー「はいはい、脱線はそこまでにしておきな!」(どげしっ、どげしっ)
アレス「もりもと!」
トワイス「らいあん!」
レンヤ「不意打ちでアレスが死んだ!この人殺し!」
オッペンハイム「何故か来ていたトワイスも意味なく死んだ!この人殺し!」
ミミー「この二人はこっちに置いといて…さーてもうじき二回戦だね。あんたらも早く戻りな」
レンヤ「へいへい、行くぞ日本ハム」
オッペンハイム「俺らなんで呼ばれたんだ?」

ゲーム終盤、ユリウス派に散々利用されそうな甘ちゃん気質を持った天才二名を引っ張り、
ミミー様は更衣室の方に消えていった。
* Re: 最萌えトーナメント二回戦・第一試合前編 ( No.2 )
日時: 2014/02/21(金) 17:18:18 メンテ
名前: フィール

【こっから二回戦どすえ】


ユリウス「二回戦っ、開始!皆よ長らく待たせたな!!」

総合進行役ユリウス宰相(本物、治療済み)の声がマイクで会場に響き渡る。
一回戦終了後、勝ち抜いた面々とリザーバーの体力を回復にする為に設けられた
休憩時間、これによりユリウス達メイン進行役だけでなくダメージを負ったり見た目が変わってしまった
連中の状態も無事リセットされている。だが…。

ユリウス「休憩時間は皆存分に楽しんだかな?見渡すとインターバルの間に
随分怪我人が増えた様な気がしないでもないがまあ良い。大会参加者には関係の無い事だ」

ユリウスの言う通り、休憩後戻って来た観客の中にちらほらと軽傷の怪我人がいた。
全体的に男性、それも10代から30代の男性に怪我人が目立つ。

タリウス「…」
アダム「…」
エンツォ「…」
レイ「休憩時間、何してたの?」
三人「いやいや、別に〜」
レイ「ああ、言いたいくないならいいですけど」

怪我をした面々の性格、先程行われた大勢での水着勝負、休憩時間、それらを繋ぎ合わせると
答えは目の前だったがレイにも男としての優しさがあった。それにこれ以上下手に話しかけて
自分も彼らの仲間扱いされるのはマズイと判断した。レイ同様、他の観客席の人達も傍にいる
怪我人グループとは距離を取っていた。

テッシン「では、二回戦第一試合のテーマはこれじゃあ!」

電光掲示板にはデカデカと『相撲対決』の文字。
ざわ・・・ざわ・・・
女性客からはドン引き、男性客からもやや引きのざわめき。そりゃそうだ。
さすがにこのテーマはダイレクトにセクハラすぎる。もし両選手裸にマワシを強要するのだったら
宰相ユリウスといえども選手全員からフルボッコ間違いなしである。

だが、その心配は杞憂に終わった。

シメオン「ノォー、これは相撲ではないです…」

現役力士(ただし休場中)のシメオンが最初に対決種目とステージの違和感に気付く。
相撲対決用に変形していくステージ、その中央には土俵の代わりに正方形のマットが浮かんでいた。
そしてそのマットの周辺は水で囲まれており、マットに辿り着くにはマットに架かる二本の橋を
歩いていくか泳いでいくしかない。

シメオン「これは、女子競技型尻相撲!!」
ログ博士「なにぃ、知っておるのかシメオン!」

【女子競技型尻相撲】
20世紀末にテレビ番組で好評となったアイドル尻相撲を洗練し公式競技としたもの。
バラエティのノリを排した厳しいジャッジと難度の高いプロテストの存在により、
競技場に立つ選手は戦士として尊敬される。

テッシン「では、この尻相撲のルールは多少複雑なので実演しながら説明するとしよう。
アシスタンツ、カモーン!!」

バッサバッサバッサバッサ
プルプルプルプルプル

耳たぶを羽ばたかせ、エルフ娘が舞い降りた。
ポニテをプロペラの様に回転し鉄腕娘が舞い降りた。

アシ1号「初めまして、この競技のルール説明と実演をする謎のアシスタンツ1号と」
アシ2号「2号です」

二人とも美人だがその眼は洗脳されているかの様に冷め切っていた。
そして、観客席の怪我人男子達が二人を見た途端ビクついたのは二人の眼光が怖いからだけではない。

ウィー「あ、あいつらだ。一回戦ラスト大量に水着ギャルが発生したから今女子更衣室覗けば
ウルトラハッピーキュアハッピーだぜっていう誘いに乗って行ってみれば」
アナンド「あの二人が待ち構えていて」
ロビー「こちらが10倍以上の人数なのにも関わらず」
エンツォ「隠れてる俺達を簡単に見つけてはちぎっては投げちぎっては投げ」
アダム「見事全員撃退されたのさ!」

更衣室覗き魔連中にネームド上位がいなかったとはいえ、その守備力は圧倒的!
この新キャラ二名は一体何者なのか!?なんて事はこの物語の主題ではないので早々にネタ晴らししよう。

エド「…あいつらまた何やってるんだよ」

頭を抱えて項垂れるはMr女子スカウターことエドウィン・ランカスター。
彼の眼力はこの競技のアシスタントと更衣室防衛を担当した二人の正体をばっちり見抜いていた。

パン「エド様のお知り合いですか?」
エド「ああ、つーかお前も知ってる二人だ。トワイス快王とアレス」
パン「えっ?…あー、確かにあの耳と義手は見覚えあります。敵の無力化と演武に定評のある
あの二人ならば覗魔撃退も今回の競技説明役も納得ですね。でもなんで女装してるんでしょうか」
エド「多分、あそこら辺の連中の仕業だろうな」

エドが視線を向けた先、そこではKGFの女性スタッフとクレア博士と何故かミミー様が
ホクホクの笑顔で十和子と玲愛を見守っていた。犯人はこいつらである。運営と協力し
選手防衛の為にあの二人を気絶させ洗脳しついでに次の競技の説明役としたのだ。
そんな訳で、事情を知らない者達は新キャラに萌え、更衣室を襲撃した不届き者はこの二人の眼光に怯え、
正体を知る者達は温かい目で見守っていたのである。

カーフィル「更衣室の前に人影が見えた時、嫌な予感して帰ったんだよな俺ら」
ファントム「拙者達以外はこのチャンスを逃すまいと突撃したでゴザルが」
エド「防衛戦してるあいつら倒しつつ女子に気づかれず覗くなんてまず無理だ」

覗きチャンスの罠を見事避けたセクハラエース達はほっと一息。

* Re: 最萌えトーナメント二回戦・第一試合前編 ( No.3 )
日時: 2014/02/21(金) 17:19:14 メンテ
名前: フィール

レンヤ「そういう事か。嘘あらすじのネタ会話するから来いって言われた時は目的がわからなかったが」
オッペンハイム「これは酷い」

ミミー様と共犯関係になってしまった二人も自分達の仕事がどういう結果をもたらしたのか理解。
そして、水着ギャルに化けた二人の説明は続く。

アシ1号「この相撲対決はいわゆる尻相撲形式で行われます。そして通常の相撲ルールにおける決着以外に、
次にあげる状態になった時に決着となります」
アシ2号「まず尻以外の部位で故意に相手にぶつかった場合。具体的に言えば
手で相手を押したりつかんだり、足で蹴ったりした場合です。この場合即座に反則負けとなります」

アシスタンツが互いに叩いたり蹴ったりをしてみせる。パレオからのぞく美脚に
二人の正体を知らない男子はおおっと歓声を上げる。

アシ2号「また、この競技は原則として互いにリング外に身体を向け尻をぶつけ合う事とされているので、
首から下を競技場内側に向けた状態、即ち攻撃を避ける為等の目的で相手の正面を向くのは
無気力相撲の一種とされ、反則負けにこそなりませんがペナルティが課されます」

二人が数度尻をぶつけ合った後、アシ1号が正面を向いた途端プールサイドから水風船が発射され、
背中にぶつかって割れる。

アシ1号「キャッ」
アシ2号「この様に、プールサイドから冷水の入った水風船が発射されぶつけられるペナルティが課せられます。
なお、自らに向けられて飛ばされた水風船を避けて敵に当てて勝とうとかいうセコイ行為をしようものなら
非淑女的行為で反則負けが適用されます。具体的には自分のペナルティで飛んできた水風船が対戦相手に
二度当たった時点でレッドカード、反則負けとなります」
アシ1号「ただし、対戦相手が本来ペナルティを受けるべき自分を押しのけて水風船を当たりに行った場合は
ノーペナルティ、あまりにも非淑女的であった場合は当たりに行った対戦相手にイエローカードが出されます」
アシ2号「要は、常に競技ステージ中央に背中を向け、相手との距離を測るのは首を後ろに向けて
行って欲しいという事です」
アシ1号「それではルールを守ってヒロインに相応しい戦いを!」

バッサバッサバッサ
プルプルプルプル

やってきた時と同様、耳たぶとポニテを使い空へと去っていく二人。
一応言っておくがワイヤーアクションで飛んでおり、本当に耳とポニテで飛んでいる訳ではない。
役目を終えたトワイスとアレスが洗脳を解かれ、自分達が何をしていたのかを教えられ、
顔を真っ赤にするのはこれより15分後の事である。

テッシン「では、相撲対決で戦うのはこの二人じゃあ!」
ユリウス「ぬうん!」

ガラガラガラガラ

元帥&宰相の最強コンビが抽選機を回転させ二つのボールが転がり出る。
そしてそこに書かれた名前をいつの間にか行事の格好でステージ中央にスタンばっていたアドニスが読み上げる。

アドニス「一人目はガブリエッラ、二人目はシャイラ。偶然にも一回戦の一試合目と
二試合目の勝者が選ばれたね」
テッシン「と言うわけで解説はこちら」
カーフィル「最早この解説席が完全に馴染んで来た皆のセックスシンボル、カーフィルだぜ」
サイ「先程の水着回では皆さんに迷惑をおかけしましたね。でも今度は堂々と隊長を応援できます。
三羽ガラスを代表して頭脳担当のサイが解説いたします」
シメオン「ゴッチャンデス!相撲取りとして適切な解説頑張りたいです」
アドニス「では行ってみようか。東ぃ〜乳袋(ガブリエッラ)〜乳袋(ガブリエッラ)〜」
ガブ「はーい!」
アドニス「西ぃ〜瓶茸(シャイラ)〜瓶茸(シャイラ)〜」
シャイラ「ああ」

会場左右の入口からピンクのビキニのガブリエッラと競技用の全身を包む水着を着たシャイラが
橋を渡りステージに立つ。

アドニス「では(お尻で)見合って見合って…はっきょい!」

ドカッ!!!

二人の尻がダンプの衝突の如く激しくぶつかり合った。

テッシン「早速じゃがシメオン殿、この尻相撲のコツがあったら教えてくれんかのう」
シメオン「この相撲は二人とも後ろ向きでやるので、振り返って相手を見る時いかに重心を
ずらさないかがポイントだと思います。あまり後ろを確認しすぎると首を傾げた分バランスが崩れ、
相手を見なさすぎると尻がクリーンヒットできずに不利な体勢に持っていかれます。
なので、いかに少ない後方確認で相手を捕え続けるかが大切な訳ですね」
テッシン「うむ、納得の解答ありがたいのじゃが…」

ズガガガガガ!!!!

開始から数秒、お互いの尻の割れ目がぴったりとぶつかり合っている。
これは相互クリティカルヒップ状態と言われ、両者が相手の位置を把握しつつ
正中線に尻を向けている実力伯仲の状態だ。だが、驚くべき所はそこではない。

シメオン「二人とも…、開始から一度も振り返っていない!?何で相手の位置わかるの?」

そう、開始から二人は一回も相手を見ていなかった。シャイラが華麗にステップを踏み
ステージ上を円を描きながら尻連打をし、ガブリエッラがそれを追い尻迎撃する。
二人の位置関係は一秒の間に何度も変わっているにも関わらず、二人は振り返らない。
それでも、お互い相手の位置を完全に把握しているかの様に激突時のヒップラインは
ぴたり一致していた。

カーフィル「ま、ガブなら当然の事だ。だがそっちのネーチャンもここまで出来るとはな」
サイ「それはこっちのセリフです。この競技なら隊長の秒殺劇になると思っていたのですよ」

どうやらこの二人はどうしてこうなっているのか理解している様だが、果たしてその秘密とは!
そして二回戦第一試合の勝者はどちらになるのか!?

(後半に続く)
* Re: 最萌えトーナメント二回戦・第一試合前編 ( No.4 )
日時: 2014/02/22(土) 08:11:15 メンテ
名前: 春休戦

二回戦開始キター! 嘘あらすじも良いなー。これはこれで見たいぞ!

すげー! 尻相撲すげー! これはなるほど納得の勝負形式だ。解説役のシメオンもピッタリ嵌るし。
・・・って覗き面子。20名以上も居たんか〜と、一瞬驚いたが温泉編のカオスを考えると何の不思議も無い。

そして勝負! 位置把握の謎はガブなら精神感応あるからまだしも? と思ったけどシャイラ姐さんが判んね。
でもこれ上半身が重たいガブが不利かも? とか思いつつ、どういう展開になるか楽しみですよ。(^^)
* Re: 最萌えトーナメント二回戦・第一試合前編 ( No.5 )
日時: 2014/02/22(土) 23:58:42 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

嘘あらすじ凄く面白そうだwwこんな豪華メンバーの中に蔵金芯太郎が居るのが凄い・・!!w
にしても相撲対決、冷静に考えると凄い対決だったんだな。そのまんまやるとほぼ裸体・・!!!
それをどうするかと思いきや、女子競技型尻相撲するとはなぁ〜。そう言えば、TVでやってたな昔w

トワイスとアレス女装をするとはなwwしかも覗きの警護までするとはwww
この二人となると、そうそう抜けられないだろーなww

そして対戦するのは、ガブとシャイラかー!ぶつかりあって揺れる胸にも注目ですね(ぉ
しかしどうやって位置を把握してんだろ?この謎解きにも次回注目ですねぃー!!
* Re: 最萌えトーナメント二回戦・第一試合前編 ( No.6 )
日時: 2014/03/11(火) 20:47:44 メンテ
名前: フィール

>位置関係
まあ、これについてはあっさりと説明していこうと思います。

>トワイスとアレスの警護
覗きには加担しないだろうという信頼のおけ、かつ女装もいけそう、かつ
強いというのを押さえた人物を考え、こいつらがクレア博士たちの犠牲になりました。
ナームー。
お待たせしました。後編をどうぞ〜。
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須
画像認証
     (画像の数字を入力)

   クッキー保存