window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* カラクリオー賽の賞・第四話【EX】

日時: 2017/01/27(金) 23:01:22 メンテ
名前: フィール

前回まとめ
・色々あった
・けど最後でネタで入れたヒルデ様が全部持って行った
まあこれで当分熱烈は出ないだろう。
 
Page: [1]
* Re: カラクリオー賽の賞・第四話【EX】 ( No.1 )
日時: 2017/01/27(金) 23:02:14 メンテ
名前: フィール

ヒルデ様「ティンと来たのじゃ!アフリカ落として終戦に持っていくぞ!」
テッシン「姫様どういう事ですか!」
ヒルデ様「熱烈歓迎わんだーらんどだから!」
テッシン「もっとジイにも分かる様にお願いします!」

・地球侵略が全然進まんので戦略レベルで考え直す必要あり。
・この星で巨大な求心力を持った国家及びリーダーを討てば崩せそう。
・アフリカ南部同盟結成によって百文字は世界的なカリスマの一人となった。
・が、アフリカ外との連携はほぼ皆無でアフリカ内もまだ兵の質も量も低い
・難易度もそれほどじゃないここから落とそう

ヒルデ様「おーけー?」
テッシン「おーけー。しかしギガントは決して容易い相手ではありませんぞ」
ヒルデ様「それでも他国よりは総合力で劣る。よってまずアフリカ!ここを一気に落として地球人の心を折る!
そのために地球各地に派遣した兵を撤退させるのじゃー!」

【ヒルデ様の本気度】
1:テッシン「それはなりません」ヒルデ様「んじゃ余とジイの部隊だけで行くか」
2〜6:ヒルデ様「距離や人事面で来れそうなエースを撤退させアフリカに集めるのじゃ」テッシン「敵に気付かれぬようにですな」
7〜9:ヒルデ様「総司令命令発動!基地を維持できる兵力を残して全員集合ー!」テッシン「姫様がそういうのならば」
10:ヒルデ様「もしもし叔父上ー?兵貸してー!」

【ダイス結果・10ヒルデ様「もしもし叔父上ー?兵貸してー!】

ダ女神様「カン!もいっこカン!」

地球各地のアムステラ兵のうちエース級が密かに撤退しアフリカに集結、さらにアムステラ星からもユリウスの手駒が送られます!

ティカ「出番キター!」
エレコウ「でも、今行って間に合うものかねとエレコウさんは思うわけなんだけど」

【その辺どーなんですかね?】
1:送ったとうポーズだけです。
2〜4:アフリカ戦がすっげー長引けばギリ間に合う。
5:エレコウがあれこれ言い訳して完全に遅刻。
6〜9:こんな事もあろうかと結構地球の近くに来てた。
10:到着済みやで。

【ダイス結果・7こんな事もあろうかと結構地球の近くに来ていた】

エレコウ「ヒルデ様が自分達を必要とする時が来るだろう。ってマジにその時が来るなんてなー」
ティカ「流石宰相!流石ユリウス様!」

そんなこんなで地球全土の基地に暗号通信を送ったヒルデ様の下に到着したのは地球にいるエース全体の【1D100】%だった。
【ダイス結果・10、即ちアムステラのエースの10パーセント】

ヒルデ様「しゃつ!10引いたぞ!」
テッシン「残念ながら1D100での10はクリティカルではありませぬ。まあ正直ホッとしておりますぞ。集まりすぎても逆にアレですし」

アフリカに集まったのはエースの一割だけだった。
今の任務を放棄できない、地理的にアフリカまでこれない、自分が動くと流石に地球側に狙いがばれる、等の理由だった。
そしてアフリカ基地に合流する事になったのは・・3組。

【ルート分岐超重要選択肢(ダイス3回振ります。数字が被ったら振り直し)】
1:オスカー組
2:チカーロ組
3:アクート組み
4:リノア組
5:レンヤ組
6:オーデッド組
7:ガミジン組
8:シャイラ組
9:オlッペンハイム組
10:熱烈歓迎わんだーらんど

【ダイス結果・5、3、1。レンヤ組、アクート組、オスカー組】

ガチユリウス派が二組、中立よりが一組、ヒルデ様の向かうアフリカ基地に合流予定です。

アクート「ヒヒッ、旦那も一緒ですかい。どうしますんで?」
オスカー「アレですか?ン〜そうですねえ」

【オスカーとアクートのアレの話】
1:これが恐らく最後にして最大のチャンスです
2〜5:お互いアフリカ基地に着いてから話しましょう
6〜9:チカーロさんかリノアさんが来れたなら考えたのですが・・・元帥もいますしねえ
10:この機にヒルデ派に乗り換えません?

【ダイス結果・9チカーロさんかリノアさんが来れたなら考えたのですが・・・元帥もいますしねえ】

オスカー「取りあえず、トワイス快王にもアフリカに来るように連絡しておきます。
アフリカの知識があり一応は私の配下という事になってますからね」
アクート「じゃあ決行を?」
オスカー「いえ、今回は見送る事になるんじゃないかと思います。チャンスがあったら合図はしますが・・・
チカーロさんもリノアさんも来れないとあってはねえ」
アクート「あー、ミューもサーメットもいねえのか。確かに厳しいですかい」

何やら不穏なフラグが立ちましたが実行の可能性はかなり低い様です。
気にせずに行きましょう。

◇◇◇
* Re: カラクリオー賽の賞・第四話【EX】 ( No.2 )
日時: 2017/01/27(金) 23:04:28 メンテ
名前: フィール

これより南部同盟とアムステラで交互にターン制となります。
各ターンイベントダイスを振り、アムステラ側の出撃準備が整ったら大戦争勃発。
それまでに南部同盟側は戦力移動に気付き対策を立てないとほぼ間違いなくバッドエンド。さあたいへんだー。



【1ターン目開始フェイズ】
・ヒルデ、テッシンがアフリカに移動を開始しました。
・ヒルデの呼びかけによってレンヤ、アクート、オスカーと指揮下の兵がアフリカに向かいました。
・エレコウ、ティカが地球に降下します。

【1ターン目南部同盟の行動】
1:南部同盟空中分解
2〜4:かみみ合わぬ多国籍軍
5〜7:一歩ずつ現戦力の把握と強化
8〜9:新戦力のお披露目とオサ演説
10;早くもアムステラの動きを察知したレディ

【ダイス結果・8新戦力のお披露目とオサ演説】

敵の巨大ロボの武器が頭に落ちてくるのが最後の記憶だtった。

メカっくん「ここはどこだべ?オラはどうなっちまったべ?」

金属の光沢を放つ腕を見ながら困惑する男。
自分が生きている事、身体が生身でない事に気付いた男がベッドから降りると顔の半分を仮面で隠した女がいた。

ムチャ子「よう、起きたかボボア。お前ずいぶんと変わっちまったなあ。まあ元気で良かったよ」
メカっくん「あんだおめえ・・・ひょっとしてマサイ族のムチャウか?」

カンクッ改めメカっくんはこの女がムチャウではないかと思った。
かつて密猟者と戦った時に背中を預けた戦友。口調も性別も変わってしまったがコイツはムチャウだ。根拠はないがきっとそうだ。

メカっくん「おめえムチャウだべ?」
ムチャ子「ン、まあ正解かな。この肉体はムチャウという男のものだったしアタイはムチャウとして活動しげいる。
つまり、お前と似た様なもんだ」
メカっくん「オラとおめえがか?すまんがもっと分かりやすく説明してくれねえか」

ドタドタドタドタ

突如病室に小柄な女性が全力疾走で入り込み、そのままメカっくんの胸にダイブいた!

ジュダ「オパーイ!」
アーティ「待てっ、ジュダ―」
メカっくん「んな!」

ゴキン!

ジュダ「固えー!何で男なんですかぁー!」

鼻血を噴出してダウンするも即座に起き上がり、後から入って来た赤毛の女にぶくくさと文句を言い始める。

ジュダ「せっかく自由にしていいオッッパーイが増えたと思ったのにこんなのってないみょん」
アーティ「男の人間に男が寄生しても性別は変わらないって何度も説明したよな?」
ジュダ「そんなの言われても私にはさっぱり分からんみょん。。こういう時は目覚めた時に女体化しているのがお約束だみょん。
というかアーティ最近性格変わってムチャウみたいになって来た気がするみょん!」

こいつらは何なのか、自分はどういう経緯で助かりここにいるのか、ここはどこなのか、何から聞けばいいのか。

メカっくん「ムチャウ・・・オラは一体・・・」
ムチャ子「わかるわかるぞボボア。アタイも寄生したばかりの頃は戸惑った。だがその身体にもその内なれるだろう」
メカっくん「ムチャウ、何でオラの事を神様の名前で呼ぶんだべ??」
ムチャ子「窓から外を見てみろ」

窓を開けると耳を破らんばかりの轟音。メカっくんはこの部屋が防音である事と外で大歓声が上がっている事を知った。

エモやん「オサ!オサ!オサ!」
アネやん「オサw オサw オwサw」
エディン「オサ!オサ!オサ!」
モーブ「オサ!オサ!オサ!」
南部同盟兵士たち「「「「「「オサ! オサ! オサ!」」」」」」」

地面を埋め尽くす人の群。男も女も性別よーわからんのも、白いのも黒いのも一人の男の下一つになっていた。

ムチャ子「驚いたか?争い続けていたこの地の人間が一つになり宇宙から来た奴らと戦っている。
この地に来た時、お前は人間を信じ見守る事を選び、アタイは人間に失望し自分の為に利用する事にした。
だが、どーやらお前が正しかった様だ。ボボア、また昔みたいにこの地の人間に力を貸してやろうじゃないか」
メカっくん「(なんかよーわからんけど)わかったべ」

メハ族のカンクッが機体のブラックボックス部分の謎パワーで生き延びサイボーグのメカっくんとして復帰した!
マサイの戦士ムチャウと他二人が南部同盟に傭兵として加わった!
百文字のカリスマにより一般兵レベルでも特機乗りレベルでもいがみ合いも無く連合軍が結成された!

なお、現時点で南部同盟の勝率は0パー、このままアムステラ戦に突入するとダイスすら振らずゲームオーバーである!

* Re: カラクリオー賽の賞・第四話【EX】 ( No.3 )
日時: 2017/01/27(金) 23:06:25 メンテ
名前: フィール


【1ターン目アムステラの行動】

ヒルデ「さて」レンヤ「それじゃあ」アクート「行くと」オスカー「sますか」エレコウ「ってね」

で、君達それぞれ何時頃アフリカ基地に着く予定よ?

ヒルデ組【1D10ターン後】
レンヤ組・アクート組【1D10+1ターン後】
オスカー組【1D10+2ターン後】
エレコウ組【1D10+3ターン後】

【ダイス結果は以下】
ヒルデ「5ターン目開始時到着予定じゃ」、
レンヤ「2ターン目には間に合うぜ」
アクート「11ターン目には着くんじゃないですかね〜ヒヒヒ」
オスカー「10ターン目の予定です」
エレコウ「8ターン目到着かな_」

総大将のヒルデ様は慎重な移動が必要。
転戦上等なレンヤは迅速な移動。
北米戦の指揮の引継ぎとかもあり大所帯のオスカーは時間が架かって当然。
エレコウも位置的に納得の範囲内。

で、アクートさん、あんたなんでそんなに時間かかってるですか?

【アクートが11ターン目まで来ない理由】
1:レンヤと顔を合わせたくないから
2:オスカーと合流してからアフリカに向かう予定
3〜7:今の戦場が忙しい
8〜9:ユリウス様の指示待ち
10:熱烈歓迎わんだーらんど

【ダイス結果・10熱烈歓迎わんだーらんど】

ダ女神様「すみません!オシッコして裸足で麻雀していいですか!」
アクート「オラァ!これが俺様の力よ!」

【アクートが大遅刻したとんでもない理由はこちら】
1:ちーちゃん二階級特進!
2:アクート二階級特進!
3:オーストラリアがアムステラの支配下に
4:強化人間の再調整
5:世界のサンキストをかき集めて来た
6:カラダニキヲツケテネ!
7:例の計画の為にミュー連れて来た
8:弱文字対策が出来たんだよ!
9:レオンハルトと相打ちになった
10:タコスパワーだじぇ

【ダイス結果・3オーストラリアがアムステラの支配下に】

エース部隊アフリカ集合の通信を受けた時、アクートはオーストラリア攻略に参加していた。
軍事力の低い国という話だったが、何か知らんけど藤宮流の怪物と呼ばれたゲオルグが地球側にいて
随分と時間を取られてしまったのだった。


ゲオルグ「無念・・・」
アクート「ふ〜〜っ手こずらせやがって。オイ、てめえら!こいつは」

【ゲオルグの処遇】
1強化人間用の薬を
2〜5:リンチの末に銃殺
6〜9:手足の骨を折ってアムステラに送還
10:連れてく

【ダイス結果・2リンチの末に銃殺】

ゲオルグ「ぐあああああああ!!!」

ガガガガガガガガガガ!!!!!

藤宮流の怪物ゲオルグ、彼はルルミーとの再戦の願いを叶える事無くその生涯を終える。
そして、彼の死から暫くしてオーストラリアはアムステラにあっさり占領された。

アクート「チッ、殺してもまだムカツキがおさまらねえ。これから大仕事があるってのによお。
点数稼げそうな奴がみーんなテメエに潰されちまったじゃねえか!ああ!?」

ゲオルグの亡骸を踏みつけツバを吐きかけ、アクートはその場を去った。

地球側ゲオルグ、アムステラ側アクート以外のアクート隊ネームドが戦死、物語から退場しました。
オーストラリアが占領された事によりアフリカの決戦で救援が遅れる可能性が生まれました。

一方アフリカ基地、ヒルデ様と各地のエースがここに来ると聞いた偉い人達の当面の問題はスッパ作戦である。

ラーヴァル「いや、普通にダメでしょ」
ジョーゲン「ラーヴァルと同意見です。この基地の最高指揮官がヒルデ様になる以上は現司令のやり方では問題になると考えます」
ボギーさん「え?ジョーゲンくん裏切るのぉ?」
キョーゲン「レッドスーツ・ボギーの参謀である以前にアムステラに仕える身ですので」
ボギーさん「そうい言われると反論材料が無いね・・・。よし分かった!ヒルデ様に指揮を渡した後改めて全裸になる事を提案」
ラーヴァル「提案するなー!」
ベイベー「あの、ボクのいつもやってる、その」
ラーヴァル「s−クレットペニスもダメ!」
ベイベー「s、そんな〜!あれをしないと〜」

【どうなるんだ?言ってみ】
1:一日一回シークレットペニスしないと自爆装置が作動して都市一個を焦土にしてしまうんでしゅ。
2〜9:何か気分が乗らないんでしゅ・・・
10:超重力で鍛えたボディの封印が解除されギガント用決戦兵器になってしまうんでしゅ。

【ダイス結果・5何か気分が乗らないんでしゅ。】

ベイベー「何か気分が乗らなくて」
ラーヴァル「ヒルデ様やテッシン様の精神衛生の方が重要ですので我慢してください」
べいべー「ハァイ・・・」

【そして全裸作戦については】
1:ラーヴァル「全員服着ろ、ヒルデ様の前で脱ぐ奴がいたら私が殺す」
2〜5:ジョーゲン「クラケット家の皆様とベイベー殿はヒルデ様と別部隊にしましょう」
6〜9:こっそり作戦所を作りヒルデ様に提出する予定のボギーさん。
10:レンヤ隊を味方に引き込む為、到着時全裸で迎え入れる事を密かに計画するボギーさん。

【ダイス結果・3ジョーゲン「クラケット家の皆様とベイベー殿はヒルデ様と別部隊にしましょう」】

ジョーゲン「アフリカ決戦当日は、脱ぎそうな人はヒルデ様の目が届かない所に配置しましょう。
全裸パワーとヒルデ様の精神衛生、両方を取るにはこれが一番と考えます」
ボギーさん「うん、まあ」
ラーヴァル「それなら」

そういう事になった。

次回に続く
* Re: カラクリオー賽の賞・第四話【EX】 ( No.4 )
日時: 2017/01/27(金) 23:08:06 メンテ
名前: フィール

・メカっくん
前回ダイス目の結果サイボーグ化して生き返る事になった人。
彼の乗っていた機体が機械型生物で、破壊された時にカンクッと融合して命を繋ぎ、レゼルヴェに回収され息を吹き返した。
ムチャウと違って意識が人間のもののままなのは浸食率が低いのと、機械生物の性質の違いから来るもの。
以上、正史とは無関係の完全でっち上げ設定である。

・ゲオルグ
今回ダイス目の結果死ぬ事になった人。予定外のイベントなので描写は省力したが、アクート隊のネームドが全滅した事や
決着後のアクートの態度からどんな戦いがあったのか想像できるかもしれない。

・あの計画
フィール作品を読みつくしてる人ならすぐにピンと来たであろうあのルートへ続く可能性。
でもご安心下さい。ダ女神様が計画に関係するパートで5回ぐらい熱烈しないとフラグ完成しないです。
そういえばあのルートでもオーストラリアが占領されていたような・・・。
* Re: カラクリオー賽の賞・第四話【EX】 ( No.5 )
日時: 2017/01/28(土) 07:56:26 メンテ
名前: 春休戦

うわー。ダ女神様、またクリティカルしてるよ。しかも2回!(www

まさかのゲオルグ死亡・・・しかし、アクートならありうる説得力だなぁ。
メカっくんも上手いし、まさかついでで『シークレットペニス』を封印出来るとは思わんかった。(w
ムチャ子は・・・なるほどね。寄生主の性別に引き摺られてそうなってたのかー、意思も共生してるし。

うん。こんだけはっちゃけルートを進みながら破綻の無い展開には脱帽です。
というか影が薄いぞ主人公エディン&モーブとランナウェイ・・・つか、活躍する機会あるのか?(www
* Re: カラクリオー賽の賞・第四話【EX】 ( No.6 )
日時: 2017/01/28(土) 14:54:53 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

ヒルデ様ガチ過ぎるwwwwユリウス様からも兵を借りるとはァー!!?wwww
いやぁ、これ、アフリカ南部同盟軍、善戦すら難しいでしょうwww
集まって来るのも、レンヤ組、アクート組、オスカー組だし、
それプラスで、ヒルデ様とエレコウ組もあるとか、ヒルデ様、マジガチ過ぎる…!!

そんな中、アフリカ南部同盟軍、懐かしのカンクッ・カンクッが!!
メカっくんとして復活とはなぁー!すぐ死んだキャラなので、登場嬉しいですね。
相手こそ悪いけど、頑張って欲しいトコロです。

そしてもう一つの衝撃!!ゲ・ゲオルグゥゥゥゥウウウウウウウウウウ!!
まさか、ゲオルグが死ぬとは…!!ルルミーと再戦ならずか。
EXだけれど、中々物悲しいですね。合掌、ゲオルグ。
でも凄く善戦したのが伝わってきますね。頑張った、ゲオルグ!!

いやぁ、とにかく起きる事起きる事、衝撃的ですね。
ダイス神の気まぐれが物語を大きく動かしますねー。
あと、ヒルデ様に、全裸姿をさらさない事に安心したような、残念な様な(ぉ
ヒルデ様にちんちん見せたら、テッシンに殺されますモノね。
12歳の少女の清らかなる聖域は守られたのだ!!

アムステラ軍、圧倒的だから、何処までアフリカ南部同盟軍が頑張るか注目ですねー。
* Re: カラクリオー賽の賞・第四話【EX】 ( No.7 )
日時: 2017/01/28(土) 22:09:05 メンテ
名前: フィール

コメありがとうございます。

>春休戦さん
ヒルデ様が来る事でアフリカの決戦が地球とアムステラの大決戦地になってしまったので
エディンの扱いは小さくなるのも仕方ないのかもしれません。。
そしてゲオルグの事は作者も予想外。今回の話を書く時点ではアフリカ南部戦線を助ける援軍候補の一人だったのですが、
めがっさ薄い所を引き続けここで退場となりました。

>カジワラさん
カンクッ使わせていただきました〜。コブチ戦を読み返して、こっからどうやってこの世界では実は生きていたという展開にするかを
色々考えた結果サイボーグ化+機械生物融合+長期の治療で復活という事にしちゃいました。
そしてヒルデ様の前で全裸集合はならず、これもまたダ女神様のお導きなのです。
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須
画像認証
     (画像の数字を入力)

   クッキー保存