window
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* 死闘!惑星オオウ 第3話

日時: 2016/08/26(金) 18:00:59 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

第3話です。
カイの三兄弟。

それではどうぞ。

※ 来週はTRPGのGMをする為、第4話は再来週の予定です。
 
Page: [1]
* Re: 死闘!惑星オオウ 第3話 ( No.1 )
日時: 2016/08/26(金) 18:02:31 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022




惑星オオウの…。とある地域の名。『カイ』。
先の戦争。200年前に戦死した『ベン王』の故郷である。

王都は『リキキャピタル』であるが、代々王はこの『カイ』で生まれ育つ。

そして、この『カイ』には、とある兄弟が住んでいた。その名も…!




            ・
            ・
            ・
            ・

            ・

            ・


            ・





・・・・




○クロガネの賛歌 第7章 “死闘!惑星オオウ”



 第 3 話 「 カ イ の 三 兄 弟 」




・・・・
* Re: 死闘!惑星オオウ 第3話 ( No.2 )
日時: 2016/08/26(金) 18:03:18 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022







○惑星オオウ カイ 山奥深く

森を行く者が2人。
一人は大柄な淑女(しゅくじょ)。
QueenX(クイーンエックス)である。

もう一人は2足歩行の白毛の犬顔獣人。
イガ忍犬の総帥・アカメ。

2人は森奥深くを目指していた。

目指すその先に『カイの三兄弟』が居るからである。


・カイの三兄弟

その昔、山奥に捨てられた三つ子の兄弟が居た。
地球で言うトコロの『甲斐犬』の特徴を持った黒いオオウ星人である。

長男 アカトラ
次男 チュウトラ
三男 クロトラ

そんな苦境の中ではあるが、
どんな時も3人力を合わせて生きて来た。

気性が荒く、兄弟以外誰とも打ち解けないが、
命を助けてもらった『ベン王』にのみ心を開く。

それぞれがオオウ八犬士の一人。

戦争に敗戦後、カイの山に籠(こも)り、
ベン王の復讐を誓い、修練の日々を過ごしている。




            ・
            ・
            ・
            ・

            ・

            ・


            ・





アカメはこう言う。

「彼等のアムステラへの憎しみは強い。」

「わしが仲介しても、話すら聞いてくれぬかも知れぬ。」


Queenは答える。

「その時はその時です。まずは会ってみましょう。」


2人は歩を進める。

そしてQueenは耳にする…。


クチャ。

クチャ。

クチャ。

クチャ。


Queen。

「どうやら食事中のようですね。」


アカメ。

「聞こえるのか、Queenよ?」


Queen。

「ええ、よく。風下なのか、匂いは詳しく解りませんがね。」

「恐らくは地球で言うトコロの『猪(イノシシ)』でも食しているのでしょう。生でね。」


アカメ。

「この辺りはケモノが多い。カイの三兄弟が食していても不思議は無い。」


Queen。

「行きましょう、ミスター・アカメ。食事中ならば機嫌も良いでしょう。」


アカメ。

「だと良いがな。」


そして2人は先へと進み。

食事中の“カイの三兄弟”と遭遇する。


2足歩行の姿ではなく、4足歩行の姿をしていた。

皆、猪のような生き物に貪りついていた。

文字通りの犬食いである。

ディ・モールト、ワイルドと言うヤツだ。

一心不乱で、メシを喰っている。


クチャリ。

クチャリ。

クチャリ。

クチャリ。


Queen。

「Excellent(エクセレント)!野性に震えます!!」


その一言に。

 ジ

 ロ

 リ

 !

カイの三兄弟がQueenをジロリと見る。

長男のアカトラがこう言う。

「女!目障りだ消えな!!」

片耳。次男のチュウトラが続く。

「おい!お前もエサにしてやろうか?」

片目。三男のクロトラがこう言い放つ。

「俺達は人間が大嫌いだ!殺されたくなければ早く去りな!!」


Queen。

「ワァ〜オ。印象は最悪のようですね。」


そこにアカメが割って入る。

「おい、三兄弟。話がある。」


アカトラは遮(さえぎ)る。

「久し振りだな!だがだまれ!アカメ!!」

チュウトラが叫ぶ。

「そうだアカメ!貴様いつから人間の犬になった!!」

クロトラが吼える。

「知っていよう!人間は殺す!さっさとこの場を去れ!!」


アカメは舌を巻く。

「やはり聞いては貰えぬか…。」


Queenはこう言う。

「Fum(フム)…。」

「私はあなた達に用があるのです。」

「此処を去る訳にはいきません。」

「ですので、こうしましょう。」

Queenは言い放つ。

「Battle(バトル)です!!」

「命を賭けて戦いましょう!!」

「そうして私が勝ったのなら、話を聞いてもらおうじゃありませんか!!」


アカトラ。

「ほう…。女、面白い事を言うな!」

チュウトラ。

「命知らずな女だ!」

クロトラ。

「では兄者!兄弟最強の俺が相手をするぜ!!」


アカトラ。

「おう!乱・蛇龍身抜刀牙(らん・だりゅうしんばっとうが)見せてもらうぞ!!」

チュウトラ。

「長年の修練でその技を身に着けたのは、お前だけだからな!!」

クロトラ。

「ありがとよ!!兄者!!!」

「人間!貴様、死んでもらうぜ!!」


Queen。

「素敵な言葉です。」


そうして、Battleが始まった…!!





・・・・
* Re: 死闘!惑星オオウ 第3話 ( No.3 )
日時: 2016/08/26(金) 18:05:00 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022






刃物ですね。
Queenの第1感想はそれであった。

牙とは刃物の如し。喰らえば致命傷の可能性もある。
まして噛みついて来るとなれば、刃物より厄介かも知れない。

Queenはクロトラの“牙”を警戒した。

そしてQueenは体を横にし、半身になる。
左脚が前であり、右足が後ろである。
こうする事により、被弾面積を狭くする。

耳と鼻を集中させる。
目が見えないQueenは、その二つで相手を捕捉する。


(プンプンと匂いますよ…。獣臭がね。)


ジリ…。

ジリリ…。


Queenはすり足でクロトラに近づき始める。


 そ

 の

 時

 で

 あ

 っ

 た

 !


ビュオッ!!

クロトラがQueenの左足首を狙って跳びかかる!!

「グロロロガァー!!」

着弾するッ!!


 今

 ッ

 !


ギュォオオ!!

Queenは左脚を踵落としの如く大きく蹴り上げた!!

その破壊力に、クロトラがぶっ飛ぶ!!


クロトラ!

「口だけではねぇな、人間!!」

「いや、只の人間じゃあねぇな!」

「オイルの匂いがするぜ!!」


Queen!

「そうです。実は私。“サイボーグ”なのですよ。」


クロトラ!

「だが、コイツでお終いだ!死ね!人間!!」


Queen!

「乱・蛇龍身抜刀牙(らん・だりゅうしんばっとうが)ですね?」


クロトラ!

「その通りだ!」


クロトラは身を屈(かが)め…!!


 グ オ オ オ ! !


跳 び か か る ッ ! !







     ギ ” ュ ” ウ ” オ ” ォ ” オ ” オ ”オ ”





                ギ”ュ” ル”ル” ル” ル”  バ” ォ” ゥ” ゥ”






         ウ ” ウ ” ウ ” ウ ” ゥ”オ”ォ”オ”ォ” ン ” オ ” ォ ” ン ” オ ”






                 ン ” ォ ” ォ ” ォ”オ”オ”ォ” ン ”ン  ” ゥ ” ォ ” ォ ” ッ ッ ! ! !







                    ー さながら蛇の如くッ!

                    ー 螺旋(らせん)を描きながら 突 進 するッ!!


                      Queen!

                     「(想像以上ですね…!)」

                     「(反撃をするには回転力が強過ぎますし、

                       回避するには広範囲に攻撃をしています…!!)」



                      クロトラ!

                     「 奪(と) っ た ァ ー ! ! 」


                       ッ


                       ッ



           ド ッ ッ ッ ッ   パ ァ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ン ン ン ! ! ! ! !


                       ッ


                       ッ
* Re: 死闘!惑星オオウ 第3話 ( No.4 )
日時: 2016/08/26(金) 18:06:07 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022


                      Queen!

                     「Muu(ムゥゥ)、腕が飛びましたね…。」


                      Queenの左腕がぶっ飛んだ!!

                      腕の根元から、ダラダラと、オイルが垂(た)れる…!!



                      クロトラ!

                     「間髪入れず!次は“首”を掻っ切るッ!!」


                       ッ


                       ッ


          「 乱 ・ 蛇 龍 身 抜 刀 牙 ( ら ん ・ だ り ゅ う し ん ば っ と う が ) ッ ! ! 」







     ギ ” ュ ” ウ ” オ ” ォ ” オ ” オ ”オ ”





                ギ”ュ” ル”ル” ル” ル”  バ” ォ” ゥ” ゥ”






         ウ ” ウ ” ウ ” ウ ” ゥ”オ”ォ”オ”ォ” ン ” オ ” ォ ” ン ” オ ”






                 ン ” ォ ” ォ ” ォ”オ”オ”ォ” ン ”ン  ” ゥ ” ォ ” ォ ” ッ ッ ! ! !







                    ー 再び蛇の如くッ!

                    ー 螺旋を描きながら 突 撃 するッ!!


                    ー さしものQueenXも、

                      これにてTHE ENDかぁ〜!?



              ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴゴゴゴ ゴゴゴ ゴゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ



                      Queen!

                     「(腕の切り口から判断をしました。)」

                     「(この螺旋の回転は、

                       中心の方向に向かうにつれ、

                       その切れ味は決して鋭くないとね。)」


                        な

                        ら

                        ば

                        !


                     「 す る 事 は 一 つ で す ッ ! ! 」


                        ド

                        ン

                        !


                     「 愛 も あ る ! 悲 し み も あ る ! ! 」


                        そ

                        し

                        て

                        !


                     「 凌 辱 ( り ょ う じ ょ く )が あ る で し ょ ! ! 」


                        ッ


                        ッ


                  ゴ ォ ォ ヴ ァ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア ン ン ! !


                      ー 跳 ん だ ァ ー ! !


                        Q u e e n が 跳 ん だ ァ ー ! !


                      ー 跳 ん だ 先 は 螺 旋 を 描 き 突 っ 込 ん で く る !


                        乱 ・ 蛇 龍 身 抜 刀 牙 ( ら ん ・ だ り ゅ う し ん ば っ と う が ) の、


                        ど 真 ん 中 だ ぁ ぁ ぁ ぁ ぁ あ あ あ あ あ あ あ あ あ ! !


                        ッ


                        ッ


                      ク ロ ト ラ は 舌 を 打 つ !


                     「 く ッ ! 見 破 り や が っ た か ッ ! ! 」


                     「 だ が 、 中 心 は 最 も 抜 刀 牙 が 激 し い 箇 所 だ ! ! 」


                     「 切 れ 味 が 鈍 ろ う と 只 で は す ま ん ぞ ッ ! ! ! 」


                        ガ

                        シ

                        ィ

                        !


                      Q u e e n は ク ロ ト ラ の 右 足 を 掴 ん だ !


                     「 本 来 な ら 、 腕 で 首 を 絞 め る の で す が 、

                       こ の 度 は S E R V I C E( サ ー ビ ス )で す ッ ! ! 」


                     「 コ マ ン ド サ ン ボ  プ ラ ス  喧 嘩 殺 法 の ミ ク ス ド ッ ! ! 」 


                        ッ


                        ッ

            「 『 Q u e e n ! D y n a m i t e ・ S w i n g ( ク イ ー ン ! ダ イ ナ マ イ ト ・ ス イ ン グ )ッ ッ ! ! 』 」






     ギ ” ュ ” ッ ” オ ” ォ ” ォ ” ォ ”ォ ”





                オ”オ” オ”オ” オ” オ”  オ” ォ” ォ” ォ”






         オ ” オ ” オ ” オ ” オ”ォ”ン”オ”ォ” ン ” オ ” ォ ” ン ” オ ”






                 ン ” ォ ” ォ ” ォ”オ”オ”ォ” ン ”ン  ” ゥ ” ォ ” ォ ” ッ ッ ! ! !





  ギ ” ュ ” ッ ” ォ ” オ ” オ” オ” オ”オ”オ”オ”オ” グ ” オ ” オ ” オ ” 〜〜〜〜 〜 〜 〜 ッッッ ! ! ! !





            ・
            ・
            ・
            ・

            ・

            ・


            ・



「 『 G o o d  L u c k ( グ ッ ド  ラ ッ ク ) ! ! 』 」






・・・・
* Re: 死闘!惑星オオウ 第3話 ( No.5 )
日時: 2016/08/26(金) 18:07:14 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022






それは!凄まじい、GIANT SWING(ジャイアント・スウィング)であった!!

螺旋を描きながら、突進してくる、クロトラの右足を掴み!!空中で思い切り、怪力に任せぶん回したのだ!!


クロトラの乱・蛇龍身抜刀牙(らん・だりゅうしんばっとうが)の勢いも合わさり、

回転は大地に向け落下し、回転力の限りを尽くし、クロトラは頭を地に叩き付けられた!!


吹き上がるは鮮血…!!


クロトラはピクリとも動かない。


それを見た長男・アカトラは!

「ク・クロトラァー!!おのれ!弔(とむら)い合戦だッ!!」

片耳。次男・チュウトラも!!

「生きて帰れると思うな、女ァー!!」


しかし、程なく声がする。

「ま…まて、兄者。」


アカトラ!

「クロトラ!!」


クロトラはこう言う。

「あの人間。投げる瞬間、腕を曲げ、威力を緩和(かんわ)させやがった。」

「だから、こうして生きている。」

「こんな真似されるとはな。敵に塩を送られちまったぜ。」


Queenは話す。

「私の目的はあなた達を殺す事ではありませんからね。」

「ミスター・アカメ。詳しい説明をお願いします。」


アカメは、三兄弟に説明する。

「実はな、三兄弟よ…。」


三兄弟は聞き入る。


“オオウの祭壇”には、“ベン王”の息子、


 ー “ ケン・グレーデン ” 

     と、

 ー “ ジョージ・グレーデン ” 

     が、冷凍睡眠されている事。


彼等を起こす為、祭壇に巣食う“宇宙・人喰い熊”レッドヘルムを倒す事。

レッドヘルム退治は巨大操兵『暴顛贅(アバレテンゼイ)』を用意している事。


それに乗り込む為の勇士『オオウ八犬士』を集めている事。


暴顛贅は咆牙型、4足歩行の獣タイプの巨大操兵の弐式を用意し、

DTS(ダイレクト・トレース・システム=操縦者の動きを機体に反映させるシステム)を反映させている事。


アカメの説明を聞き…。

三兄弟の答えは一つであった…!


「協力するぜ!アカメ!!」


かくしてQueen達は、オオウ八犬士の3人、

『 カイの三兄弟 』の協力が得る事が出来た!!








* Re: 死闘!惑星オオウ 第3話 ( No.6 )
日時: 2016/08/26(金) 18:07:51 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

ーーーーーー





 ・・・続く。




* Re: 死闘!惑星オオウ 第3話 ( No.7 )
日時: 2016/08/27(土) 19:39:38 メンテ
名前: 春休戦

まずは3犬士追加! 手加減付き圧倒したとはいえサイボーグ化してなきゃ死んでますわな。
腕ちょんぱなんて、生身でやると致命傷であります故。

それにしても、寿命の長さも相まって怨みの残り方もパネぇですね。ベン王の戦死が200年前って!
改めてそう言われると、物凄いの一言であります。その辺りの感覚差も結構ありそうだなぁ・・・。
例えば私らで例えると「江戸時代に受けた恨み、覚悟!」「いや、ンな昔の事を言われても。そもそも産まれてないし」
こんな感じになるんでしょうかねぇ。
* Re: 死闘!惑星オオウ 第3話 ( No.8 )
日時: 2016/08/27(土) 20:52:48 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

>>春休戦さん
残り5犬士の中、一気に3犬士追加です!
三兄弟は原作で三男が抜刀牙を会得した割には活躍がイマイチだったので、
なんとか救済していきたいトコロですね。原作螺旋の真ん中通られると無力化されるんですよー。

うい、サイボーグだからこそできる勝ち方でしたね。
腕吹っ飛んだら出血多量でヤバイですもんね。
この辺、クロトラの乱・蛇龍身抜刀牙の強さが出ていると思います。

寿命は長いですね。ドクトル・ベイベーやレディ・ミィラの設定出す時にそうしたとは言え、
オオウ星人の寿命は長いから、色々感覚の差と言うのがあるんでしょうねぇ。
江戸時代に受けた恨みと言われてもピンと来ませんよね。昔過ぎる話だし。

まぁ、オオウの場合、属惑星としてレアメタルを採掘されまくった歴史があるから、
戦争だけじゃなく、その後の扱いについても恨みが積もってそうですが。
何にせよ、恨みが強いのは確かと思われます〜。
* Re: 死闘!惑星オオウ 第3話 ( No.9 )
日時: 2016/08/27(土) 21:54:07 メンテ
名前: フィール

無茶な手段を使っているとはいえ、順調に仲間を集め、宇宙怪獣退治の段階を踏んでいく主人公(らすぼすこうほ)!
行け主人公(らすぼすこうほ)!この星に平和と誇りを取り戻すその日まで!
レッドスーツ「なんだか嫌な予感がするのお」
守備将軍「なんだか嫌な予感がするのお」
クラケット家やケブレ家の人々がオオウの牙の餌食にならない事を祈りつつ次回も楽しみにしています。
* Re: 死闘!惑星オオウ 第3話 ( No.10 )
日時: 2016/08/27(土) 23:28:26 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

>>フィールさん
主人公(らすぼすこうほ)に笑いましたw因縁的に十分候補だよ!!wwと言うか因縁深い相手多いよね百文字。
しかもやってる事が十分、主人公しているトコロも大きいよね。仲間を集めて、大敵と戦う…!!
うん、凄く主人公!ラスボス候補の外伝な感じが凄くするなぁ〜!!QueenX恐るべしだぜ…ッ!!
レッドスーツと守備将軍は気が気で無いですね。因縁深いと言うのは大きな理由になるからなぁ〜。
クラケット家やケブレ家の人々は果たして無事であるのだろうか?その辺も気にかかりますね。
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須
画像認証
     (画像の数字を入力)

   クッキー保存