window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* ギガント空中大激戦 第3話

日時: 2016/01/08(金) 23:18:44 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

第3話です。
爆発ゥ!オチ○コ・ミサイィル!!

それではどうぞ。
 
Page: [1]
* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.1 )
日時: 2016/01/08(金) 23:19:19 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022




この私、ランゼが操縦する『裸空(らくう)』には“武器”がある!

そして、その“武器”には一つの方向性がある…!!

それはひとえに…! ぶ ち 込 む 事 だ ! !


何故か?


それはだね。

私自身が裸になる事に置いて、最もインパクトがある部位は

『 チ ○ コ 』であると思っている事に起因する。

私が裸空に乗るに当たり、服を脱ぎ全裸になると、皆、私の股間を意識する。

誰もが其処を隠して生きているからな。だから気になるのだろう。露出をしているとな…!


スッパダカ星で、全裸で生きていた時にだって、其処は気になった。


女のソレももちろん気になったが、同性としてチ○コも気になっていた。

大きさだとか…。形状だとか…。興味は深々だったのだ。

我々は声を大にして言うべきなのかも知れない。


 ー 俺 達 は テ メ ェ の チ ○ コ が 気 に な る ん だ ! と な ! !


そんなチ○コの最大の特徴とは何か?

それはぶち込む事他ならない。それが子孫繁栄に繋がる訳だからな。

そして“裸空”は、この私ランゼの専用機。今の私の格好は“全裸”ッ!

ならば“私が最も意識している事”を“武器”とすべきだろう!!

何故ならば“狩りの才能”とは“攻撃”の才能ッ!!

“最も意識している『ソレ』”が“最も優れた『武器』”になりえるからだッ!!


そうだ!それは“機銃”!

ガンガンガンガンと、弾丸を敵機にぶち込むのだ!!

そうだ!それは“ドリルミサイル”!

ドリドリドリドリと、敵機の装甲に穴を開けるのだ!!

そして…!必殺のぉぉぉぉ!!

『 対艦用ビッグミサイル“オチ○コ・ミサイィル”!! 』

チ○コの形を模した、巨大なミサイルと言うヤツさ!!

これを喰らえば、如何にギガント28号とは無事では済まない!!


機銃とドリルミサイルで、幾重にも牽制に牽制を重ね、

必殺の“オチ○コ・ミサイィル”をぶち込む事で、

この私ランゼは勝利を得る!!

  ッ

  ッ

「 よ っ こ ら 、

  セ ェ ェ ェ ェ ○ ス ッ ッ ! ! 」


  ー 私は裸空を加速させた!!




            ・
            ・
            ・
            ・

            ・

            ・


            ・





・・・・




○クロガネの賛歌 第4.5章 “ギガント空中大激戦”



 第 3 話 「 爆 発 ゥ ! オ チ ○ コ ・ ミ サ イ ィ ル ! ! 」




・・・・
* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.2 )
日時: 2016/01/08(金) 23:20:41 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022







ブ ォ オ ォ オ ォ ォ オ オ オ ォ ォ ォ オ オ オ オ


        ォ ォ オ オ オ ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ! ! !


    ー 裸空はギガントから距離300m付近を曲芸飛行するッ!

    ー 上昇。下降。右に。左に。ギガントにマトを絞らせない!


        ッ

        ッ


ズ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ


        バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ バ ! ! !


    ー 機銃である!ギガントの鋼鉄蛇腹目掛けて、滅多やたらと穿(うが)つッ!!

    ー 鋼鉄蛇腹の柔軟さ。そして距離300mと言う事もあり…!!


        ッ

        ッ


ガ ゴ ゴ ゴ ゴ ガ ガ ゴ ゴ ゴ ガ ゴ ガ ゴ ガ ゴ ゴ


        ゴ キ ン ゴ キ ン ゴ キ ン ゴ ッ キ ン キ ン キ ! ! !


        ッ

        ッ


ガ ゴ ゴ ゴ ゴ ガ ガ ゴ ゴ ゴ ガ ゴ ガ ゴ ガ ゴ ゴ


        ゴ キ ン ゴ キ ン ゴ キ ン ゴ ッ キ ン キ ン キ ! ! !


        ッ

        ッ


ガ ゴ ゴ ゴ ゴ ガ ガ ゴ ゴ ゴ ガ ゴ ガ ゴ ガ ゴ ゴ


        ゴ キ ン ゴ キ ン ゴ キ ン ゴ ッ キ ン キ ン キ ! ! !


    ー 徐々に…!徐々に、鋼鉄蛇腹が歪んでいく…!!

    ー 腕の鋼鉄蛇腹が歪んでいく…!太ももの鋼鉄蛇腹が歪んでいく…!!

      胴の鋼鉄蛇腹が歪んでいく…!首元の、鋼鉄蛇腹が歪んでいく…!!


      ランゼが叫ぶ!!

     「ようやく効果が現れたな!次の攻撃へと移るぞ!!」

        お

        次

        は

        !

     「 ぶ ち 込 む ぞ ! ド リ ル ミ サ イ ィ ィ ー ル ! ! 」


        ッ

        ッ


・『 ド リ ル ミ サ イ ル 』

ミサイル自体がドリルのような形状となっており、
その回転を利用して対象の内部へ深く食い込んだ後、
そこからの爆発で大ダメージを与えるのが特色としている。


        ッ

        ッ


ガシュン! (裸空に内臓された!)

ガシュン! (ドリルミサイルの銃口が露出される!!)


        今

        ッ

        !


ド リ ド リ ド リ ド リ ド リ ド リ ド リ ド リ ド


        ド リ ド リ ド リ リ ィ ィ ィ ィ イ イ イ イ イ ! ! !


    ー 発射したァー!そして着弾するゥー!!

    ー ドリドリドリドリ!ドリドリドリドリ!!

      ギガントの鋼鉄蛇腹・左腕にめり込みぃぃいいいいい!!!


        ッ

        ッ


ヴ ォ カ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ン ン ン ! ! ! !


  ー 爆発ゥ!!爆発をするゥ!!!


        そ

        の

        刹

        那

        !
* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.3 )
日時: 2016/01/08(金) 23:21:47 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022


    百文字ィーッ!!
   「機銃の攻撃が集中攻撃ではなく、

    バラバラに四肢の鋼鉄蛇腹を狙っていた事で解っておった。」

   「次に繰り出す攻撃が本命なのだとな。」

   「そして、その攻撃の瞬間、わずかな隙となった。」

   「狙いはここであるぞ、ギガントォー!!」


    ギガントォー!!
  「 グ” ギ”ャ” オ”ォ”オ”オ” オ” オ” ー ー ! ! ! 」


                   ッ

                   ッ


「 『 両脚的超跳躍故似天空 ( ダ ブ ル ・ ズ ゥ ー ム ・ ス プ リ ン ガ ー ) ! ! ! 』 」


                   ッ

                   ッ


      ズ ッ ッ ッ  オオ オオオ オオ オ オ




               オオオ オオ オ オ  オ オ オ ー ー ー ッ ッ ! ! !


                   ッ

                   ッ


                 百文字ッ!!

               「手首で『殴り抜ける』…ッ!それ即ち『レスラーパンチ』であるッッ!!」

                 ギガントッ!!

               「ハ”ン”ソ”ク” ニ” ナ”ラ”ナ”イ” ッ ッ ! !」


                   ッ

                   ッ


             ズッッッ ドッドォオオオオオ オ オ オ オ オ オ ! ! !

                   ッ

                   ッ

                   !

              ー 裸空目掛けて、ギガントの手首が放たれるッ!!

                   だ

                   が

                   !


ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴゴゴゴ ゴゴゴ ゴゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ

ランゼはこう言う。

「感じるんだ。私の肌は敏感に…!」

「私の攻撃を待っているのを感じていた。」

「足で感じた。手で感じた。胸で感じた。
 腹で感じた。尻で感じた。チ○コで感じた。」

「全身がビンビンだったのだ。」

「その攻撃は予想済みだギガント!!」



ブ ォ オ ォ オ ォ ォ オ オ オ ォ ォ ォ オ オ オ オ


        ォ ォ オ オ オ ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ! ! !


    ー 裸空はギガントの攻撃を、上空へ向かう事で回避するッ!!


        そ

        し

        て

        !


      ランゼ!!

     「これから下降するギガントにこの攻撃を避ける術(すべ)はない。」

    ー パカァ!…と、裸空から巨大なミサイルが露出する!!

      その形!その形状!そのフィルムは!!


        ッ

        ッ


     ランゼが雄叫ぶッッ!!

 「 『 チ ィ ィ ィ イ イ イ イ イ イ イ ○ コ ッ ッ ! ! 』 」 


        ッ

        ッ


 「 『 対 艦 用 ビ ッ グ ミ サ イ ル 

   “ オ チ ○ コ ・ ミ サ イ ィ ル ” ! ! 』 」


        ッ

        ッ


 「 『 この状態、上空からの攻撃故、頭部付近しか狙えぬが、

     そ の 破 壊 力 は 戦 艦 す ら も 破 壊 す る ! ! 』 」


        ッ

        ッ


 「 『 こ れ で 終 わ り だ ッ !

     ギ ガ ン ト 2 8 号 ッ ! !


     そ り ゃ ぁ ぁ ぁ ぁ ぁ ぁ あ あ あ あ あ あ あ あ あ ! ! ! 』 」





      ド ッ ッ ッ  ゴオ オオオ オオ オ オ




                オオオ オオ オ オ  オ オ オ ー ー ー ッ ッ ! ! !





        ゴゥゴゥゴゥゴゴゴゥゴゥゴゥゴ ゥ ゴ ゥ ゴ ゴ ゴゴ ゴ ゥ ウ ゥウゥウゥウゥウゥ





                 ウッゴォォォォォオゥオゥゴォオオオオ オ オ オ オ オ オ オ オーーー ー ッ ッ ! ! ! !






      発射されたぁぁぁぁぁ!!オチ○コ・フォルムのぶっといヤツが!今、ギガント28号にぶち込みに向かったぁぁぁぁぁぁあああああああ!!!!!







・・・・
* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.4 )
日時: 2016/01/08(金) 23:22:56 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022






百文字は思考する。

(知り得て居た…!ギガントの攻撃を回避する事で、布石とする奥の手があると言う事実を…!!)

(ワシの超聴力で、その戦闘機が軋(きし)む音から察して、巨大なミサイルがある事をなッ!!)

(ミサイルとは弾頭が“触接”する事により、信管が起動…!そして『 爆 発 』をする!!)

( な ら ば 、 そ こ 以 外 を 掴 め ば 良 い ッ ! ! )

    ッ

    ッ

百文字は叫ぶ!

「 ギ ガ ン ト ォ ー ! ! 」

ギガントが応える!

「 グ” ギ”ャ” オ”ォ”オ”オ” オ” オ” ー ー ! ! ! 」

    そ

    し

    て

    !

ズ ォ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ ! ! !

  ー ギガントは己の肩上に百文字を、

    オチ○コ・ミサイィルの射線上に向ける。

    そ

    の

    時

    !

  ・ 百文字自身が超聴力を持つと言う、ギガント28号の高性能なレーダーは…!!

  ・ レーダー、即ち百文字と対象とする物体が近ければ近い程『 機体の精度 と 連 動( コネクテッド )』 し…!!



    ー 爆発的な瞬発力を、より『 精 密 に 使 い こ な す 事 が 出 来 る 』… ッ ! !



       ヒュバァァァアアアアアアアアアアアアアアアア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ! ! !


                            ッ

                            ッ

                          ガ シ ィ !

                       ー ギガントは「オチ○コ・ミサイィル」を

                         人差し指と中指とで弾頭に触らぬように掴んだ!!

                            ク

                            ル

                            リ

                            !

                       ー すぐさま半回転をさせ!!


      ドッヒャォォオオオオオオオオオオオオオオオオオ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ ! ! !


                ( “ 裸 空 ”目 掛 け て 投 げ 返 し た ッ ! ! )







・・・・





ランゼは死を覚悟した。

(避けれない!それは機体の性能と言う話じゃあない!!)

(裸空の運動性能ならば避ける事も可能だ。可能だが…!!)


ランゼは背中で感じる。

(この裸空の後ろは「赤飛(あかとび)」がある!避ければ被害は甚大だ!!)


ランゼはチ○コがおっきする。

(命の危険を感じて、チ○コが生殖本能を剥き出しにして、子を残そうとしているか。)

(為す術はないか?否(いいや)ッ!あるッ!!)


ランゼは叫ぶ!!

「“オチ○コ・ミサイィル”が激突する前に撃破するッ!!」

「そしてその衝撃を耐え忍んで見せるぞ!!」


「うぉぉおおおおおお お お おお お お おお お お お ! ! ! 」


          ッ


          ッ



      ズ ッ ッ ッ  ヴァ アアア アア ア ア




                アアア アア ア ア  ア ア ア ー ー ー ッ ッ ! ! !





        ズゥヴァズゥヴァズゥヴァアアズバ ァ ズ ゥ バ ァ ズバ ズ ヴ ァ アズバズァズヴァア





                 ズッヴァァァァァズゥバァヴァアアアア ア ア ア ア ア ア ア アーーー ー ッ ッ ! ! ! !






      機銃だァアアアアア!!裸空は機銃を“オチ○コ・ミサイィル”目掛けてぶっ放したぁぁぁああああああ!!結果ぁぁああああああああああああ!!!!!







 ド ” ッ” ッ”  カ ” ァ” ァ”ァ”  ア ” ア ”  ア” ア”ア ”ア” ア” ア” ア”  ア” ア” ア” ア” ン”ン” ンン” ン”ン” ン”  ! ”!” !” !”




                   爆” 発” ゥ” !” オ” チ” ○” コ” ・” ミ” サ” イ” ィ” ル” !” !”



                                  そ

                                  し

                                  て

                                  、

                                  裸

                                  空

                                  は

                                  !

                                  ?
* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.5 )
日時: 2016/01/08(金) 23:24:04 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022




                   グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ? 


                            グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ? 


             グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ? 


                            グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ?   グ リ ン ! ? 



                             ー 縦 転 で あ る ッ !

                               縦 転 し な が ら 、上 空 へ 上 空 へ と 、

                               吹 き 飛 ば さ れ て い る ッ ッ ! !


                               ランゼは、必死で操縦桿(そうじゅうかん)にしがみつく。

                             「 放 す な ! 放 せ ば 死 ぬ ぞ ! ! 」



                               2000m、2100m、2200m!


                               上空へ上空へッ!!


                               そんなランゼに一つの疑問。



                             「 し か し 、 ど う し た 事 だ ?

                               追 撃 が 来 な い ぞ … 。 」



                               そしてある事実に気付いた。



                             「 な る ほ ど 。

                               そ う 言 う 事 か 、

                               ギ ガ ン ト 2 8 号 ッ ! ! 」



                               裸空は赤飛へと帰還に向かう。



                             「 勝 っ た ぞ 、 ギ ガ ン ト ! !

                               こ の 勝 負 、 私 の 勝 ち だ ! ! 」



                               Pi! Pi!(赤飛に通信を入れる。)



                             「 聞 こ え ま す か 、 ボ ギ ヂ オ 大 佐 !

                               見 つ け ま し た !

                               ギ ガ ン ト 2 8 号 の 弱 点 を で す ! ! 」



                               ランゼが雄叫ぶッ!!



                             「 ギ ガ ン ト の ! ギ ガ ン ト の ! !

                               ギ ガ ン ト 2 8 号 の 弱 点 は ぁ ぁ ぁ ! ! ! 」


                                 ッ

                                 ッ


                             「 『 高 度 1 0 0 0 m 付 近 ま で し か 、

                                 跳  躍  出  来  な  い  事  で  す  !  !  』 」


                                 ッ

                                 ッ


                             「 『 こ ち ら も そ の 付 近 か ら の 攻 撃 は 、

                                 威 力 が 低 下 す る 事 も あ り ま す が ! 』 」


                                 ッ

                                 ッ


                             「 『 高 度 1 万 m か ら 、 爆 雷 を 投 下 す る な ら ば 、

                                 投 下 の 最 中 発 生 す る 加 速 度 が 、

                                 威 力 の 低 さ を 補 っ て 余 り あ る で し ょ う ッ ! ! 』 」


                                 こ

                                 れ

                                 で

                                 !

                             「 『 ギ ガ ン ト 2 8 号 を 破 壊 で き ま す ッ ! ! 』 」




                    ○ 高 度 1 万 m( メ ー ト ル )


                    飛行機は、航空法により、地上から約33000フィート、メートルに直すと約1万mの上空を飛行するよう定められている。

                    地球より進んだ科学力を持つ、アムステラ神聖帝国製空母『赤飛』がその高度を飛ぶ事は十分過ぎる程に可能ッ!!







* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.6 )
日時: 2016/01/08(金) 23:24:58 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

ーーーーーー





 ・・・続く。



* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.7 )
日時: 2016/01/09(土) 08:14:41 メンテ
名前: ふぁん

ランゼ言ってることはめちゃくちゃだけど、男!
しかも勝利への道を示した…!?
この戦いどうなるのか…
* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.8 )
日時: 2016/01/09(土) 10:47:02 メンテ
名前: フィール

遂にギガントの空中戦の弱点発覚!跳躍は高度1000メートルが限界だ!!
何かウルトラ怪獣大図鑑の「この怪獣は熱に弱く、数千度の光線を当てれば倒せるぞ」的な説明だ!

百文字「ワシ空中戦苦手。せいぜい1000m」
フェミリア「これは良い事を聞いたわ。ギガントと戦う事になったらラクシュミーΩ得意の跳躍で・・・アレ?
私の機体1000m飛ぶ事出来たっけ?」
アナンド「1000mしか飛べないってのは普通は弱点にならないっす!!人型同士ならむしろスゲエ長所!!」
フェミリア「か、勝てるかー!」
アナンド「つーかフェミリアさん、アレと戦う気だったんすか?同じ地球側っすよ」
フェミリア「やーね、冗談よ」
* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.9 )
日時: 2016/01/09(土) 12:13:40 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

>>ふぁんさん
ランゼは機体の武器を考える事に置いて、どう言う設計を好むかなと思考したトコロ、
やはり裸なので、裸に置いて、一番気になるトコロが武器として一番相応しいと考えて(ぉぃ
いや、そう考える事自体「お前大丈夫か!?」ってカンジなんですけど(滅)
ま・まぁ、男として本能に訴えかける性格になったと思います。はいw

そして勝利への道!どうなる!?次回お楽しみに〜♪


>>フィールさん
SRC的に空中に攻撃出来るかつ、地上機体の限界として弾き出させる数値がその辺かなぁと>1000m
ラクシュミーΩの跳躍はキレがありそうですよね。ギガントの跳躍が豪壮なら、ラクシュミーは華麗なイメージがあります。
まぁ、対地上戦ならスゲエ長所ですよねwお前、そこまで跳べるんかいとww
空戦機相手だから、弱点に見えるけど、地上戦的には3次元をフルに活用した戦法は恐ろしいハズ。

にしても、フェミリアさんとアナンドの会話久し振りに見たなぁー♪懐かしい!!
* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.10 )
日時: 2016/01/09(土) 16:31:16 メンテ
名前: 手拭

モザイクさん黒い点さん謎の煙さん出番ですよ
やっておしまいなさいッ!!!

ランゼ要所で要所でクレバーな判断が光る!
全身がビンビンなだけあって周りが見えてますね
次回どう動くのか楽しみです!
* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.11 )
日時: 2016/01/09(土) 18:40:42 メンテ
名前: 春休戦

ランゼ、何が怖いってコレ(爆発の衝撃回避とか)を剥き出しの裸体でやってる点!
例えるなら。フルチンでローラースケート履いて、新幹線に牽引して貰う程の暴挙!

しかし待てよ? そのギガント攻略法、大きな穴があるんでないか?
それにどう対応する、ランゼ! 攻撃が届かぬ相手にどう攻撃を当てる、百文字!

(フィールさん風味に小劇場)

バドス「高々度からならソリャ、反撃喰らわんで高火力の爆撃は出来るだろうが・・・相手は動く目標だぜ? どうすんのかね」
影長「奴が防がねばならず、避けられぬ場所で爆弾を落とす手もある、が。我が軍の方針を考えると難しい面もある」
バドス「俺達ン時は、地雷や爆雷で何とか足止めを掛けた包囲攻撃でやっとこさ、だったがなぁ」
影長「コントロールの関係もあったが、ワザと攻撃範囲に留まって奴を攻撃のチャンスで誘ったのも見えない足止めではあった」
バドス「まぁ『持ち上げて落っことす』最終手段の布石じゃあったが。それでもあの程度の被害で済ますから参るぜ・・・」
影長「いくらスパロボ相手とは言え、単体相手に使うには結構コスト高だったのもあるし、な・・・」
* Re: ギガント空中大激戦 第3話 ( No.12 )
日時: 2016/01/09(土) 20:21:23 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

>>手拭さん
放送の味方のご三方だァー!!>モザイクさん黒い点さん謎の煙さん
仮に映像化するなら、トコロドコロにと言うか、ランゼの股間と、
オチンコミサイィルに、それらが掛かるに違いないw

ランゼは自分の特性を上手く生かしてますね。
全身がビンビンと言うちょっと羨ましい…いや、とても得意な体質を利用して、
上手く立ち回っている感がありますね。次回も上手く動かしたいです。


>>春休戦さん
ランゼは身体能力高いですねwフルチンでローラースケート履いて、
新幹線に牽引とは、言い得て妙。良く出来るもんだと思います(待て作者)ww

ギガント攻略法に大きな穴がある事を影長とパドスで説明ありがとうございます!
相手だと思うような結果出るモンじゃありませんね、その辺この攻略法に関係してくるかもですね。
と言うか「影狼隊徒然記【隊長の優雅な休暇】その8」懐かしい…!!
あの話も空対地でしたね。良く何とかなったものだなぁ、ギガント。
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須
画像認証
     (画像の数字を入力)

   クッキー保存