window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* ギガント空中大激戦 第1話

日時: 2015/12/18(金) 23:02:47 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

第1話です。
空跳ぶギガント28号!!

それではどうぞ。
 
Page: [1]
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.1 )
日時: 2015/12/18(金) 23:03:40 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022




時は近未来!突如地球へと侵攻を開始した宇宙最強の軍団、神聖アムステラ帝国…!!
アムステラ帝国軍の巨大人型兵器群に対抗するは、地球各国の誇る鋼の巨人・スーパーロボット達!

そのスーパーロボットの中!アフリカ大陸は南『レゼルヴェ国』に属する“1機の超巨大ロボット”があった!!

      ッ

      ッ

      !


  そ の 名 も ! !


“ ギ ガ ン ト 2 8 号 ”ォ ォ ォ オ オ オ オ オ オ オ ! !




            ・
            ・
            ・
            ・

            ・

            ・


            ・





・・・・




○クロガネの賛歌 第4.5章 “ギガント空中大激戦”



 第 1 話 「 空 跳 ぶ ギ ガ ン ト 2 8 号 ッ ! ! 」




・・・・
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.2 )
日時: 2015/12/18(金) 23:04:24 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022







・アムステラ基地 アフリカ大陸南部支部 ー 薔薇(バラ)の香り漂う『バスルーム』 ー


その男は湯船に浸かっていた。
薔薇の香りが漂い、熱めの風呂に入り上機嫌だ。
そう。彼はこう歌う。

「ハァ〜アァァ〜〜〜〜ン♪

 アンアンアーンの、シュッポッポッポッポッポォ〜〜〜〜ゥ♪♪♪」

   ー ドドンと出ましたレッドスゥツゥー♪

     みぃんなのアァイドォル♪クラケット家の至ッ宝ォーウ♪

   ー ドッコイショっと♪ドッコイショと♪♪

          ッ

          ッ


○“レッド・スーツ・ボギー”ボギヂオ=クラケット

アムステラ神聖帝国の大佐。
生真面目さと気弱さが災いして、何をするに置いても軽く見られ、
他人と打ち解ける事が出来ぬまま、何時の間にか40を過ぎていた男。

貴族としての地位が、軍人のとして階級に反映され司令官として腕を奮う事が多いモノも、
生真面目であるが故、決断が遅く後手後手に回る結果、泥沼化させるケースが多い”暗愚の将”。

そんな暗愚な彼ではあったが『闇の軍師(ゲン・ドルベル)』の助力により評価が一変する。
『闇の軍師(ゲン)』のお膳立てにより、手柄はすべて彼のモノとなり、
凱旋記念に購入した赤服にちなみ“レッド・スーツ・ボギー”の二つ名で称賛される程の戦果を挙げる。

現在、アフリカ大陸南部の司令官を務めている。
尚、称賛された以降、性格が変わり、ディ・モールト(とっても)アジャパー。

  ・
  ・

  ・

  ・

ボギヂオは独り言を言う。
「ンッ♪ゥ〜ン♪♪」

「風呂は良いねぇ。

 憎っったらしいギガント28号に

 やられた恨みを晴らすのには、これが一番ですよぅ〜!」

「ハァ〜シュポシュポッ♪

 シュポポポンポォーンの♪

 スッ♪ポン♪ポ ォ ー ン ♪ ♪ 」


上機嫌なボギヂオ=クラケット。
そんな折り…。


コンコン。


扉を叩く音と。


「ジョーゲンです。ご報告があります。」


との男の声が。


ボギヂオはこう言う。


「ジョーゲン君かい?入って来て良いよん♪」


ジョーゲンは答える。

「では失礼して…。」

ジョーゲンは服を脱ぎ。

「失礼します。」

バスルームに入った。

  ・
  ・

  ・

  ・

○ジョーゲン

アムステラ軍人。主にボギヂオ=クラケットの補佐をするのが役目。
その献身的なサポートっぷりから、ボギヂオの異名をもじり、
「レッド・ヘアー・ジョーゲン」と一部の者から呼ばれている。

  ・
  ・

  ・

  ・

ボギヂオはジョーゲンの下半身の一部を見てこう言う。

「レッド・ヘアーなのは下もなんだねぇい。」


ジョーゲンは照れながら。

「恐れ入ります。」

と言う。

そんなジョーゲンをボギヂオはうながす。

「ま、入りなさい、ジョーゲン君。」

「話はそれからだよ。」

ジョーゲンは恐縮しながら。

「では。」

ザブーン。ジョーゲンは湯船に入った。

ボギヂオはこう言う。

「気ィん持ち良い〜だろぉ。ジョーゲン君。」

「風呂に入ると言う事は悩みを解放させてだね、

 更には心身ともにリラックスする効果があるんだ。」

「それを利用しないって手は無いよねぇ〜♪」


ジョーゲンは答える。

「その通りですね。」


ボギヂオは尋ねる。

「それで、ジョーゲン君。報告ってのはなんだぁい?」


ジョーゲンは伝える。

「はい、ボギヂオ大佐。」

「対ギガント28号用に空戦部隊の準備が整いました。」


ボギヂオは不意に立ち上がる!!

「なぁんだってぇ〜い!」

「これはハァ〜シュポシュポな事じゃあないですかぁん♪」

「もぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

 嬉しいったら!嬉しいったら!嬉しいったら、ありゃしないん♪」

ジョーゲンは慌てて!
「ボギヂオ大佐!チ○コ丸出しであります!!」

ボギヂオはチ○コを隠しながら。

「イヤァ〜ン♪まいっちんぐ♪♪」

「でも、これはチャンスなんだモンねぇ〜!!」

  ・
  ・

  ・

  ・

○空戦部隊vsギガント28号

ギガント28号は重火器を用いず、
プロレス殺法で持って戦う“地上戦に特化”した『 巨 大 ロ ボ ッ ト ! 』
故に空からの攻撃に弱いハズ!!そうと見た、ボギヂオは空戦部隊を編成したのであるッ!!

  ・
  ・

  ・

  ・

ジョーゲンは話を続ける。

「“空母”『赤飛(あかとび)』の準備も出来ています。」

「ボギヂオ大佐さえよろしければ、すぐにでも出撃出来ます。」


ボギヂオは小躍りしながら。

「ハァ〜シュポシュポ♪

 それじゃあ一丁行ってみよぉ〜ん!!」


今!ボギヂオ大佐が空戦部隊を率いて出撃するッ!!





・・・・
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.3 )
日時: 2015/12/18(金) 23:05:34 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022






○進軍中 アムステラ軍 “空母”『赤飛(あかとび)』



ド ド ド ド ド ドドドド ドドド ドド ド ド ド ド ド ド ド ド


赤い軍服に身を包み。
ボギヂオ=クラケットは絶好調である。

「シュポシュポですよぉ〜ん♪」

「早いトコ、ギガント28号と遭遇して、

 空の高い高いトコから、ズドンズドンと爆撃をするんだもんねぇぇぇええええええ!!!」


ジョーゲンは続ける。

「羅甲(ラコウ=アムステラの量産型ロボット)の空戦タイプを20機搭載しています。」

「そして『あの者』もまた同乗しております。いざと言う時には出撃してもらいましょう。」


ボギヂオは聞く。

「『あの者』かい?」

ジョーゲンは答える。

「『あの者』です。」

ボギヂオはさらに上機嫌に。

「いいよ♪いいよ♪♪

『あの者』が居るなら安心だーよ♪♪」


  ー PiPi

    電子音が鳴る。


オペレーターの女性がこう言う。

「10km先。敵機の反応です。

 敵機は『ギガント28号』と思われます。」


それを聞いてボギヂオはこう言う!

「羅甲全機出撃ッ!!ギガント28号を破壊しなさぁーい!!!」


    そ

    し

    て

    お

    得

    意

    の

    !


「 『 コ マ ネ チ ! ! 』 」


○コマネチ

・やり方

1.下半身はがに股、両手は指先までまっすぐ。
2.両手を股間のやや下に持って行き、セットする。
3.「コマネチ!」と言いながら、両手を斜め上に引き上げる。
4.顔も斜めにしてとぼけた表情を浮かべるのがポイント。


「 さ て 皆 さ ん 、 ご 一 緒 に ! ! 」

    ッ

    ッ


「 コ” マ” ネ” チ” !” !” 」


軍人皆、コマネチして意気揚々と羅甲を出撃しまくった!!





・・・・





○進軍中 アムステラ軍 “空戦型”『羅甲部隊』


「羅甲部隊!出ますッ!!」


ヒュォオオオオオオオオオオオオオオオオ!!


羅甲の部隊が1機、また1機と出撃をする!!

狙うは“鋼鉄の巨人”!ギガント28号ッ!!

パイロット達は口々にこう言う。

「ギガント28号は強い。」

「俺達が乗る羅甲の2倍強の図体を持つ。」

「だが、恐ろしいのは地上戦においてのみ。」

「高度1000mから、投下爆弾を落としまくれば…。」

「ただの巨大なマトに過ぎない!!」

「行くぞ!デカイ戦果を挙げてやる!!」

戦気十分!!20vs1で爆弾攻撃を仕掛けるのだ!!

一方“ギガント28号”は・・・!!





・・・・
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.4 )
日時: 2015/12/18(金) 23:07:50 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022






○進軍中 レゼルヴェ国軍 “鋼鉄の巨人”『ギガント28号』


その名はギガント。
その名は28号。

無骨な鉄の塊と表するに相応しい『鋼鉄の巨人。』

全長50m。重量550t。
鉄材をハンマーで持って整形に整形を重ねたかのような『顔面』をしている。
その頭部には金属の髪が植毛されている。長髪である。造形、オールにてバックだ。

鉄板と鉄板とをつなぎ合わせ、緩やかな曲線が描かれた胸部。
肘から先と膝から先、そして腰回りもまた緩やかな曲線で描かれたぶ厚い鉄材『堅牢にて強固』。

肩部は楕円。イボのついた楕円の鉄材が、部位(肩のつなぎ目)を守る鎧と化す。
首、上腕、腹、大腿が鋼鉄蛇腹になっている。


  ー その怪力、目前全てを叩き潰すッ!


レゼルヴェ国の超巨大ロボットッ!
ギガント28号、此処にありッッ!!

そして、その巨人の肩に乗るはッ!
『耐撃の百文字(たいげき の ひゃくもんじ)』ッ!!

    ッ

    ッ

    !

それは、黒づくめの男であった。
スーツだって黒いし・・・。靴も黒い。帽子も黒い。手袋も黒い。

色素の薄い肌が、その黒を際立たせ。黒づくめのその姿が、岩を人型にくり抜いたようなその巨体と顔に映える。
猛禽類のような鋭い目をしている。『油臭(ガソリンしゅう)』と『機械音』がする。

人ならざる臭いと音。
そう・・・彼は『サイボーグ』。
生きとし生ける者の喜びの全てを捨て去った存在であるッ!!


  ー ィィィイ イイ イ イ ン ン ! ! !


耐撃の百文字は使用(つか)う…ッ!!
己が“サイボーグ能力”ッ!!

超聴力『ハンドレッド・イヤー』をッ!!

その精度、10km先の針の音が落ちる音を聞き分けるッ!!


耐撃の百文字は呟く。

「上空1000m。敵ロボットは20機。」

「全て羅甲タイプのようであるな。」

「地上戦に特化したギガントに対し、

 空中から爆撃を狙うか。」

「成の程。理に適っている。」

「このまま歩を進めれば…。」

「あと5分で接敵する。」

   な

   ら

   ば

   !

「先制攻撃を仕掛けよ!ギガント!!」


ギガント28号が答える!!
「グ”ギ”ャ”オ”ォ”ーッ!!」


ドズン!ドズン!ドズン!ドズン!ドズン!!

(ギガント28号が駆け出したァーッ!!)


 走るッ! 走るッ! 走るッ!!


 全長50mと言う、羅甲の2倍強ある図体を走らせるッ!!


 そして走りながら・・・ッ!!


 グッ・・・・ ギィギ ギ ギ ッ ッッ ! ! !


 両大腿部・鋼鉄蛇腹を『収縮』させるッ!!





「レスラーへの賛歌その1・・・ッ!」


「今は亡きUWF(=リアル思考のプロレス団体)へと『 こ の 技 』 捧げてくれよう ! ! 』 」


「 『 ギ ガ ン ト ォォォォオオオ オ オ オ オ オ オオオオオオ ー ー ーー ー ー ! ! ! ! 』 」



  ー ア” キ” ラ”

 ギガント28号は異音にて答えるッ!


「 『 当 た り 前 田 の ォ ー ッ ! ! 』 」



  ー ク ” ラ ” ッ ” カ ” ァ アアアアア ア ア ア ア ア ア ア ー ー ー ーーーー ッッ ッ ! ! !


 ギガント28号が 雄 叫 ん だ ッ ッ ! !



 ー 助走ッ!

 ー 跳躍、加るるにッ!

      ッ

      ッ

「 『 両脚的超跳躍故似天空 ( ダ ブ ル ・ ズ ゥ ー ム ・ ス プ リ ン ガ ー ) ! ! ! 』 」



 ー 先に収縮させた『鋼鉄蛇腹』を勢いよく伸ばし跳ねるッ!!

   これぞ、鋼鉄蛇腹の真骨頂『バネ仕掛け理論』ッ!!



○バネ仕掛け理論

鋼鉄蛇腹を収縮する事により『 巨大なバネ 』と化しッ!
『 爆 発 的 な 瞬 発 力 』を 生 み 出 す ッ ! !


      ッ


      ッ


  ズ ッ ッ ッ  オオ オオオ オオ オ オ




            オオオ オオ オ オ  オ オ オ ー ー ー ッ ッ ! ! !





    ギャンギャンギャンギャンギャ ン ギ ャ ン ギ ャン ギ ャ ン ギャンギャンギャン





            ギィィィィイイイキャァァァァアアアア ア ア ア ア ア ア ア アーーー ー ッ ッ ! ! ! !




  跳んだァー!ギガント28号が跳んだァー!!これぞ『空跳ぶギガント28号』だぁぁぁあああああ あ あ あ あ あ あ あ あ ! ! ! !

  あっという間にィ!あっという間に接近していく!!アムステラ軍が『空飛ぶ羅甲』にィーッ!!

  羅甲の部隊(群れ)は驚きながら慌てふためくッッ!!!

  羅甲の操縦者は皆こう言う・・・ッ!!


「何だコイツは・・・!?」

「接近していた敵機が走り出したと思ったら・・・!!」

「空中に跳んで、ここまで上がってきただと・・・!!」

「化け物とでも言うのか“ギガント28号”ってのは・・・!!」


       そ


       し


       て


       !


  ー ギガントよッ!!

    横転にて、捻りを加えよッ!


  ー その踵。
    敵者の顔面や胸元に当てる事にて、
   『 大 車 輪 キ ッ ク 』と相成るが・・・ッ!



 「 『 こ の 度 は 特 別 だ ッ ! 』 」



 ー 行け!ギガントよ!!

 ー 大車輪キックをかましつつ!!
 ー サッカーボールの如く!
   その敵者をもう一機の敵者へとぶつけよぉーッ!!
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.5 )
日時: 2015/12/18(金) 23:08:58 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022


      ギ

      ガ

      ン

      ト

      が

      応

      え

      る

      ッ

      !

「 『 グ” ギ” ャ” オ” ォ” ォ” ォ” ォ” ー ッ ! ! 』 」

      ッ

      ッ

      !


     耐撃の百文字が叫ぶッ!!


「 『  前 田 独 特 の 軌 道 を 描 く ニ ー ル キ ッ ク ゥ ー ッ ! !  』 」 ー




「 『  大ィィイイ イ イ イ イ イ イ イ 車 輪 ンン キ ッ ク を ブチかませぇええええ え え え え え え えええええいいいいッッ!!!  』 」



     グ ォ ォ オ ン オ オ ン オ ン オ ン オ ン オ ン ! ! ! (ギガント28号は横転をしッ!!)


     ォ ォ ォ ォ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ ! ! ! (空飛ぶ羅甲目掛けてッ!!)





  ヅ ヴ ァ ァ ァァ ァ ア アア アア ア ア ア ア ア




          ァ ァ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア アア ア ア





       ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア





          ン ン ン  ン ン ン ン ン ン ン ン ン  ン ン ン ン ン ン  ン ン ン ! ! ! !





  ( 大 車 輪 キ ッ ク を ぶ ち か ま し た ぁ ぁ ぁ ぁ ぁ ぁ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ ! ! ! )





  ド グ シ ャ ァ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア





                            ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ! ! ! !




                       ー 蹴られた羅甲は、ひしゃげて吹っ飛ぶッ!!


                         そしてもう一体の羅甲にッ!!





                グ ッ シ ャ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ン ン ン ン ン ン ン ン ! ! !



                       ー 命中!その羅甲がグニャグニャにへし曲がるッ!!


                         更にはその羅甲2機が飛んで行き!!





                グ ッ シ ャ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ン ン ン ン ン ン ン ン ! ! !



                       ー 2次災害!3次災害を引き起こしッッ!!





  ド グ シ ャ ァ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア





                            ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ! ! ! !




                       ー 計9機の羅甲を破壊するに至るッ!!




                 ヴァァァァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアンン!!!!



                       ー これには羅甲のパイロット達も怖気づく…ッ!!



                    「ヒィ!なんだよこれぇー!!」


                    「1分もしねぇうちに9機も落とされた!!」


                    「怪物だ!ギガント28号はマジ怪物だァー!!」



                       ー しかし冷静な者も居る…ッ!!



                    「落ち着け!今の攻撃は終わりだ!!」


                    「後は降下するだけだ、ギガント28号は!!」


                    「その隙にありったけの爆弾を落としてやれ!!」



                       ー そして…ッ!!



                    「こうなったらやってやる!やってやるぞぉ!!」


                    「爆弾ッ!投下ァァァアアアアアアアア!!」


                    「飛び散り爆ぜろや、ギガント28号ッ!!」




                  ヒュォオオオオオンンンン


                     ヒュォオオオオオンンンン


                           ヒュォオオオオオンンンン



                  ヒュォオオオオオンンンン


                     ヒュォオオオオオンンンン


                           ヒュォオオオオオンンンン




                  ヒュォオオオオオンンンン


                     ヒュォオオオオオンンンン


                           ヒュォオオオオオンンンン



                     ー 11機の羅甲がめったやたらに、

                       手持ちの爆弾を投下するッ!!


                            ど

                            う

                            す

                            る

                            ギ

                            ガ

                            ン

                            ト

                            !


                        耐撃の百文字ッ!

                       「ギガントよ!

                        両腕を頭上で組みッ!

                        防御体勢を取るのだッ!!」


                      ー 真正面から受け止めるつもりだ!!


                        そして今ッ!

                        爆弾がギガント28号にぶち当たるッ!!


                          ッ


                          ッ


                   ズ ッ ッ ッ  オオ オオオ オオ オ オ




                           オオオ オオ オ オ  オ オ オ ー ー ー ッ ッ ! ! !





                       ドカンドカンドカンドカンドッ カ ン ド カ ン ドカ ン ド カ ンドカンドカンドカン





                           ドッッッッツツツツツカァァァァアアアア ア ア ア ア ア ア ア アーーー ン ッ ッ ! ! ! !


                                   ッ


                                   ッ
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.6 )
日時: 2015/12/18(金) 23:10:54 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022



                            ー 爆音ッ!爆風ッ!爆光ッ!!

                              凄まじいまでの大惨事だッ!!

                              そんな中ギガント28号は…ッ!!


                                   ッ


                                   ッ


                           モクモクモクモクモクモク…! (何と無の傷ッ!!)


                           モクモクモクモクモクモク…! (分厚い鋼鉄に守られたッ!!)


                           モクモクモクモクモクモク…! (ギガント28号はッ!!)


                           モクモクモクモクモクモク…! (羅甲程度の火力じゃあッ!!)


                           モクモクモクモクモクモク…! (ビクともしないと言うこの現実ッ!!)


                                   そ

                                   し

                                   て

                                   !


                           耐撃の百文字ッ!!

                          「今の爆撃の衝撃を“バネ仕掛け”で吸収したッ!」


                          「そして今、その衝撃を“瞬発力”に変え解きて放とうッ!!」


                                   ッ


                                   ッ


         『 爆発的跳躍故似飛翔 ( オ ー ヴ ァ ・ ズ ゥ ー ム ・ ス プ リ ン ガ ー )ァァアア ア ー ーー ッ ッ ! ! 』


                                   ッ


                                   ッ


      ド ” ッ ” ッ ” ッ ”  ギ” ィ ” ヤ ” ャ ” ア ” ア ” ア ” ア” ア ” ア ” ア ” ン ” ン ” ! ” ! ” ! ”


              ( ギ ガ ン ト は 自 身 の 限 界 を も 超 え た 速 力 に て 跳 び 上 が る ッ ! ! )


                                   そ

                                   し

                                   て

                                   !


                ヅ ” ギ ” ャ ” ァ ”ァ ”ァ ” ァ ” ァ ” ァ ” ァ ” ァ ” ン ” ! ” ! ”


                                   ッ


                                   ッ


                ヅ ” ギ ” ャ ” ァ ”ァ ”ァ ” ァ ” ァ ” ァ ” ァ ” ァ ” ン ” ! ” ! ”


                                   ッ


                                   ッ


                         羅 甲 2 機 を 巻 き 添 う 事 で 、 撃 破 ッ ! !


                                   更

                                   に

                                   は

                                   再

                                   び

                                   !


                         耐撃の百文字ッ!

                        「レスラーへの賛歌その1ッ!

                         大 車 輪 キ ッ ク であるッ!!」


                         ギガント28号ッ!

                        「グ” ギ” ャ” オ” ォ” ォ” ォ” ォ” ー ッ ! ! 」



             グ ォ ォ オ ン オ オ ン オ ン オ ン オ ン オ ン ! ! ! (ギガントは横転するッ!!)


             ォ ォ ォ ォ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ オ ! ! ! (再び羅甲目掛けてぇッ!!)





          ヅ ヴ ァ ァ ァァ ァ ア アア アア ア ア ア ア ア




                 ァ ァ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア アア ア ア





              ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア





                 ン ン ン  ン ン ン ン ン ン ン ン ン  ン ン ン ン ン ン  ン ン ン ! ! ! !





      ( 大 車 輪 キ ッ ク を ぶ ち か ま す ぅ ぅ ぅ ぅ ぅ ぅ う う う う う う う う う う う う う う ! ! ! )





  ド グ シ ャ ァ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア





                            ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ! ! ! !
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.7 )
日時: 2015/12/18(金) 23:15:05 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022





                       ー 哀れ!羅甲は、ひしゃげて吹っ飛ぶッ!!


                         先と同じようにその方向に居る羅甲にッ!!





                グ ッ シ ャ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ン ン ン ン ン ン ン ン ! ! !



                       ー 命中!命中!命中ゥ!!

                         その羅甲がグニャリグニャリとへして曲がるッ!!


                         そしてその羅甲2機が飛んで行き…ッ!!





                グ ッ シ ャ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ン ン ン ン ン ン ン ン ! ! !



                       ー 2次災害!3次災害を引き起こしてッッ!!





  ド グ シ ャ ァ ァ ァ ァ ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア





                            ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ア ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ン ! ! ! !




                       ー 遂 に は 羅 甲 全 機 を 撃 破 す る ッ ッ ! ! !


                                   ッ


                                   ッ


                         ギガント28号と共に降下しながら耐撃の百文字がこう言う…!!

                        「前哨戦はこれで終わりである…ッ!!

                         奥の手があるのであろう?出すと良い!

                         目に物を見せてやる・・ッ!!」


                         それは。太い一言であった。

                          ・
                          ・

                          ・

                          ・



                    ー 空戦型羅甲のパイロット 男 年齢 主に20代

                      攻撃 爆弾の投下



                      ・・・ ・ ・ ・ ・ 『  死 亡 ッ ッ ! ! ! !  』





・・・・





○進軍中 アムステラ軍 “空母”『赤飛(あかとび)』

ボギヂオは不機嫌MAXに…!
「ピキィー!こんなのって!こんなのって!!

 こんなのって、ありやしないぃぃいいいいいいいーッ!!」

「何だい、あのギガント28号ってのはッ!!

 憎ったらしいぃー!何であの状況から勝ってるんだよぉー!!」


ジョーゲンは宥めるように。
「お気持ちお察しします…。」


そんな中。
割って入るのような声一つ。

それは先に“あの者”と言われていた『声』…!

その声が『こう言う』ッ。

「ここは私に任せてはいただけませんかね?」


ボギヂオは歓喜の声を交えつつ!!
「おお!君は!キ・ミ・はァーッ!!」


その声はこう言い放つ!!

「この時の為にこの空母に乗ったようなモノ…。」

「今こそ、お役に立って見せましょうぞ。」


ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴゴゴゴ ゴゴゴ ゴゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ


その男は『全裸』であった。
一糸たりとて纏ってはいなかった。

上着も。ズボンも。パンツも。靴下も。

生まれたままの姿を晒し。

それを恥ずべき事としなかった。

そうだ。彼こそは…!!

『アムステラの属星スッパダカ星を出身とする母君』と
『アムステラ貴族クラケット家を出身とする父君』を
両親に持つ!“アムステラ貴族の一員”ッ!!

    ッ


    ッ


「 私 な ら ば 、

  ギ ガ ン ト 2 8 号 を

  倒 す 事 が 出 来 る ッ ! ! 」

    ッ


    ッ


ー ラ ン ゼ = ク ラ ケ ッ ト


  そ の 人 で あ る ッ ! !



* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.8 )
日時: 2015/12/18(金) 23:15:57 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022




ーーーーーー





 ・・・続く。



* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.9 )
日時: 2015/12/18(金) 23:58:52 メンテ
名前: 春休戦

おー。新シリーズキター!

・・・でまぁ、のっけから何処に需要があるんですかソレー!(^ー^;
(ボギジョー薔薇族のシーンに頭を抱えつつ)

そして配下の軍人達(主に20代)。コマネチを習得する羽目になった君らに同情の涙を禁じえない。
実際、女性オペレーターが居るのすら驚きだよ! その前でソレは、なんつー羞恥プレイか。(^^;;;

とはいえ空から攻める戦略自体はまぁ悪くは・・・無い。単にギガントが規格外なだけで。
助走したギガントの跳躍力もパネェし、爆発を利用した再跳躍とか予想外っしょこれ。

で、予想GUYと言えば変態紳士・クラケット一族が新たに登場したかー!(@。@;
裸族で空からの?ギガント対策を持ってるって、どういう手段を取るか全く読めません。(w

・・・そういや、見るからに変態って意味ではクラケット一族、サンキスト一族を超えてるかもしんね。(www
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.10 )
日時: 2015/12/19(土) 12:28:55 メンテ
名前: フィール

わーい新作だー。
レッドスーツは薔薇のお風呂なのかー。オスカーと一緒に入ったら最初は薔薇風呂に満足するけど薔薇の種類や配置で喧嘩になるイメージがわいてきました、

んでギガント。ギガントは飛ぶ!ってタイトル時点で言われてたから「ああ大車輪キックね」と思って読んでみたら、
確かに大車輪キックだったよ、でもここまでとは思わなかったよ!!百文字くんの前転シュート!空戦羅甲くんぶっとばされた!!
でっさん「主に空戦羅甲に乗ってる私も滝汗モノの展開でしたハァハァ!!」
第一戦はギガントの完勝、でも課題が残った勝利ですね。
相手の高さと火力と冷静さが不十分故の完勝。
しかし、この次に来るであろう全裸マンは百文字が対応出来ない空中戦を行ってくる!!・・・かもしれない。
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.11 )
日時: 2015/12/19(土) 13:21:05 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

>>春休戦さん
剣王推参から入ってきた人用に、軽めのOPにしたのですが、
くしくも男同士の絡みになってしまいました(ぉ
こ・こんな事ならボギヂオを女にしとけば良かったァー!!?

コマネチは恥ずかしいですね。訓練の始まりと終わりはコマネチなのでしょう。
ボギヂオの配下になったのだから諦めるしかないです。コマネチ!w

SRCでは「バネ仕掛け攻撃」「ダイビングボディアタック」で対空攻撃となるのですが、
1体1体倒すのは地味なんで、規格外の跳躍力+大車輪キックで倒してみました。
見栄えしたかと思います。

そして新たなるクラケットの一族!構想上話の流れは考えているけど、
納得いかなかったら練り直すので、今のトコロ、何とも言えません(ぇー
でも変態って意味ではクラケット一族の方がサンキスト一族より超えてると思いますw
何か変な人しかいませんよね、クラケット一族w


>>フィールさん
薔薇のお風呂です!別に普通の風呂でも良かったのですが、
貴族って薔薇のお風呂に入ってそうなイメージがあったので、
薔薇のお風呂にしました!!w

オスカーと一緒に入ったら、ボギヂオ流石に緊張するかな?階級的に。
でもボギヂオ変な拘り持ってそうだし、喧嘩になる時はなると思いますw

大車輪キック、予想を超えられて良かったです〜♪
男塾で雑魚数名を瞬殺するイメージで書いたのですが、
キャプツバの方がイメージ伝わりやすいですねー。
でっさんだったら、滝汗掻いてトリップ状態間違いないですねw

そう。課題が残っています。これは一体どうするか?
そして全裸マンの攻撃とは!次回をお待ちください〜!!
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.12 )
日時: 2015/12/19(土) 13:53:35 メンテ
名前: ふぁん

久しぶりのギガント、相変わらずの濃厚さっ、お疲れ様ですー!
何故脱ぐ…
羅甲隊哀れ…
出てきた新たなクラケットとの戦いや如何に
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.13 )
日時: 2015/12/19(土) 14:09:46 メンテ
名前: 名無しさん

新作キター!!!
軍人皆でコマネチ!
しかも動きだけまねる適当な格好だけのヤツじゃねぇ!
タケシ仕様のガチのヤツだ!
あまりのシュールさに吹き出しましたw
そしてギガント破壊劇場!
からの「目にものを見せてやる!」痺れましたー!
カックイー!
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.14 )
日時: 2015/12/19(土) 14:21:19 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

>>ふぁんさん
おつありです〜!
SSで3年弱振り。ギガントシリーズで大体3年半振りのSSとなりました。
こうしてみると、凄い久し振り。それだけSRCとpixivの企画やってたって事かぁ。
久々に書いて変化あるかなぁと思ったら、相変わらずのノリでしたw

脱ぐのはやっぱ風呂だからかな。いや、報告だけだから、脱がなくてもと思ったのですが、
風呂を用意して脱がないのは、色々と残念な事なのではないか?と言う使命感に駆られて、
ああ言った形になりました(ぉ、ホント、どっちか女性だったら良かったのにねw

羅甲隊はボロボロでしたね。コマネチと言う恥辱プレイをして出撃して、
見るも無残だもんなぁ。これがノーネームの悲しさか…!!?

新たなクラケットはこの人の活躍次第で、作品の緊張感が増すので期待したいです(おい作者w
* Re: ギガント空中大激戦 第1話 ( No.15 )
日時: 2015/12/19(土) 14:29:42 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://www.pixiv.net/member.php?id=7098022

>>名無しさん
うぉっと!?返信書いてる間に、更にも感想がァー!!?
新作です!ありがとうございます〜!

コマネチは、リスペクトの意味もかねて、ガチ仕様です!!w
やはりどうせやるなら、オリジナルに敬意を払おうと!!
でも、今から出撃って時にやるポーズじゃないですよね(ぉ
シ・シュールな光景だ…!!w

ギガント破壊劇場からの「目にものを見せてやる!」は、
作者自身もここまでキャラが動いてくれると思わず、
凄くキャラに感謝ですね。良いキャラに恵まれて、
書けています。それが有り難いなと…ッ!!

カックイーありがとうございます〜!
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須
画像認証
     (画像の数字を入力)

   クッキー保存