window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* フェミリアさんとニッポンポン第三話

日時: 2013/02/13(水) 13:38:39 メンテ
名前: フィール

今回は余りストーリーが進んでないのです。あうあう。
 
Page: [1]
* Re: フェミリアさんとニッポンポン第三話 ( No.1 )
日時: 2013/02/13(水) 14:01:24 メンテ
名前: フィール

【ステップ1:まずは実際にやってみよう】

「いくら剣王機が軽いからって、ビットに乗って飛べる気がしないんだけどな…」
「取り敢えずやって見ましょう。貴史さんは適当な事言う人じゃないわ」
「ん。それじゃあ俺がジャンプするから足元にビットよろしく」

と、いうことになった。
剣王機の両足に二機のビットを敷き、上手く動く事が出来るのを確認次第、
スガタとフェミリアを相手に地上戦と水上戦のテストが行われる。




水水水水水水水水水水水水水水水水水水
水水水水水水水水水ラ<ガンバレー水水
水水水水水水水水水水水水水水水水水水
水際水際水際水際水際水際水際水際水際


   しんぽっぽ
    剣 ぼいんっ
    川
P  (( ))  牌牌========雀<ビット発射!






互いに速度を微調整して見事両足の下に牌ビットが滑り込む。
さあ、これで浮くことが出来るのか。インドズが見守る中―、

そ の と き 不 思 議 な 事 が 起 こ っ た!!!!


「イヤァァ!!」

ガシャアアアアン!!!!!

「へ?うわああああああ!!!!!!!!」

バビューーーーーーン!!!!!ドボーン!!!!

剣王機の足の裏とビットが触れた直後、突如槙絵の悲鳴が響き牌ビットが輝く、
そして剣王機はヨッシーを乗り捨てたマリオの如く数十メートルの高さまで飛び上がり、
完全にコントロールを失った状態で頭から水面に飛び込んだ。


「榊原ー!!なんぞこれー!!」
「データにはないぞこんなの!恐らく槙絵の力が暴走したのだろうがどうして…」
「取り敢えず剣王機とパイロットを回収するわ!スガタさんは槙絵ちゃんをお願い!」

こうして、一回目の水上戦闘テストはパイロット両名のリタイアにより中止された。

◇◇◇

【ステップ2 失敗の原因を考えよう】

「二人は今何処に?」
「お風呂。シン君は身体びしょ濡れだったし、槙絵ちゃんは鼻血で汚れちゃってたから。
幸い二人とも身体にも脳波にも異常は無かったって景が言ってたわ」
「戻ってきたら謝らないとな。今回の失敗は僕の責任だ。でも、何であんな結果が…、
フェミリア、君はどう思う?」
「榊原に分からない事が私に分かるわけないじゃない」

榊原司令とフェミリアの二人が原因不明の結果に頭を捻っていると、
扉がガラッと開き、黒ジャージに身を包んだ幼女風味(実年齢計測不可)が入ってきた。

ジャーン、ジャーン

「「げぇっ、美崎教官!」」


KGF管理の人材育成組織KGA(カラクリガーディアンアカデミー)の教官にして今回の
水上戦テストの発案者、美崎歌その人だ。

「話は聞かせてもらった!水上戦テストは失敗する!!」
「もう失敗しました」
「よう、久しぶりだなライブの娘。相変わらずでかいな。まだトンガリコーンは付いてるのか?」
「お久しぶりです、美崎さん。相変わらずちんこいですね。動物性タンパン質取った方がいいですよ」

二人の間に気まずい空気、視線から火花。フェミリアが悪の道に傾きかけてた頃に出会った事、
及び初対面でいきなりフェミリアの身体の秘密を知られた事からお互いの第一印象は最悪だった。

「二人ともケンカするなら外でやって下さい」
「やーね、冗談よ冗談」
「そうそう、あの頃のフェミリアは本当ーっに嫌な奴だったが今はそんな事はないな」
「ハッハッハ、ぬかしよりますね。人の事言える程性格良くないでしょ美崎さんも」
「こやつめ、わははは!」

心配する必要が無い程度には二人の関係は良好だった事に榊原は安堵する。
身体の事はもう世間にばらしてシンの様な芸能に疎い者以外は皆知っている。
あの時の企みもサティに全てを託すという形で昇華された。
フェミリアが美崎を避ける要素も美崎がフェミリアを嫌う要素も既に消滅しているのだ。

「わはははは」「わはははは」「わはー」「わはー」「にぱー」「にぱー」
「教官、そろそろ要件お願いします。フェミリアもいつまでもボケに乗らない」
「はいはい。えっと、失敗したと聞いて記録映像みたんだが、ありゃあどう見ても
雀王機側に失敗の原因があるな」
「はい、槙絵にデータシミュレーションでは発生しなかった不測の事態が起き、
それで剣王機がかっ飛んだ。そこまでは僕も分かります。では何故あのような結果に至ったのか」
「分かんねえのかお前?剣王機が麻雀牌を意図的に踏んづけたのを見たからに決まってるだろ」
「…あ」

そういう事だったか、何で気づけなかったんだと榊原は単純な答えに納得する。
槙絵の機体が麻雀の牌や点棒を模したパーツで武装されているのは、彼女の集中力が
麻雀に対して最大限に発揮されるから。故に牌ビットも槙絵にとっては本物の麻雀牌同様。

これまでの戦闘や訓練では今回の様に牌を低空低速で飛ばす事も無く、
敵機体にビットが激突してもそれは激しい戦いの最中の事なので気にする事も無かった。
だが、この度の訓練では槙絵含む全員が注視する中、完全に意図して牌を踏み付ける状況となった。
その結果反射的に槙絵の脳内には麻雀卓に足を乗せる行儀の悪いチンピラがイメージされ、
事実は決してそうではないと考え直すより先に反射的に足を跳ね除けようとする力が働いた。

「しかし、まあ槙絵もあれぐらいのショックなら訓練で克服可能だろうしあの力は利用すべきだな。
あれを制御出来れば水上戦は当初の想定の倍以上の戦力値になるぞ。
つーわけで頑張れフェミリア」
「えっ、何で私が」
「お前の精神感応力は、はっきり言って種馬(ラファエッロ)や槙絵より相当低い。
容量で言えば風呂桶と計量カップぐらいの差がある。だからこそ、お前は
細かい力のオンオフでは優れてる、多分。今回の件では適任だ。と、私は思う」
「全部根拠のない推測じゃないですか」
「まあダメ元で指導してやって見ろ。上手くいかなくても海戦の手段はまだ用意してる
らしいから気楽に行け。そうだろ、貴史?」
「ええ、銃王機の事ですね」
「んじゃあ私は学校に戻って仕事してくるから。そっちはそっちで上手くやっとけよ」

そう言い去っていく美崎を見ながら、良く分からない人だけど
相変わらず心強いと思いながら、二人は共にある疑問を抱いていた。

(美崎教官は…、最初から槙絵が牌ビットを踏まれて暴走させる事もそれによる被害の大きさも分かってたよねきっと…)

横にいる相手も同じ事考えてるんじゃと思ったが榊原もフェミリアもとてもそれを口には出せなかった。

「榊原」
「なんだい」
「あの人むっちゃ怖い」
「そんなの僕は10年前から知ってる」

◇◇◇
* Re: フェミリアさんとニッポンポン第三話 ( No.2 )
日時: 2013/02/13(水) 13:48:21 メンテ
名前: フィール

【んで、銃王機の海戦対策って何よ?】

剣王機&雀王機の海上戦闘を想定したテスト、それの指導を榊原に一任し
岩倉小十朗は別の場所にいた。シン達の訓練よりも優先される事、それは―

「ゼンインソロッタミテエダナ…。ドーモ、ミナ=サン。O.M.Sホンブチョウ、S−ジョンデス。ッテカ?」

これが日本式の挨拶だろと言わんばかりに自信満々に、何か間違ってるけど
どう注意すればいいのか分からない挨拶と共におじぎをしたアンドロイド。
それに続き盗聴対策が行き届いた狭い部屋に集まった皆が彼につられる様に
ニンジャ・サイバーパンクチックな挨拶で自己紹介する。

「どうも、皆さん。オシリス傭兵Cランク『メタルマーメイド』のスマイルとほか二名です」

S−ジョンに連れられてきた人工的な雰囲気を纏った三人の女傭兵の内、一人が代表として名乗る。
顔の上半分を無機質な仮面で覆った彼女らは本部長と同じくアンドロイドなのがそれとも
生身の人間なのか、見た目と声だけでは判別はつかなかった。

「どうも、皆さん。レゼルヴェ国傭兵団所属、オサの代理で対日本交渉役として来た、鎌瀬です」

ダルメシアンの如き痣を顔中に浮かべた男だった。挨拶こそ丁寧だったが、
およそ交渉向きとは思えない人物である。だが、レゼルヴェの傭兵は皆彼同様に
ヒャッハーである事を考慮すれば日本出身という点だけでも適任と言えるのかもしれない。

「どうも、皆さん。カラクリガーディアンフォース代表、岩倉小十朗です」

ボサボサの髪に無精髭、おまけにタバコの臭いをプンプンさせていたが、
これまでの連中よりは正しいおじぎをする小十朗。腐っても生粋の日本人である。

「どうも、皆さん。日本防衛軍一等海佐、戦艦『はこふぐ』艦長の加羅(から)健一です」

40過ぎの中年日本人。だが小十朗と違い清潔感のある軍人のおじぎが決まる。
オッパイの歌で言えばCカップ並みにほぼ正解と言えるおじぎで挨拶は締めくくられた。
そして、この加羅こそがこの純和風なのか多国籍なのかよくわからん集まりの主催者であった。
加羅はドアの前に人の気配が無い事を確認し、語りだした。

「初めに、確認の為に言っておきます。我々日本防衛軍は決して民間の協力を受けない。
我が国を守るのは我らがが防衛軍でなくてはならない。ですのでこれからここで話す事は
他言無用であり、交渉の記録は音声としても書類としても電子データとしても決して持ち出さない。
これから話す事は私の独り言、貴方達がそれを聞いている事など知りもしないこと、
我々の間には何の契約も発生しないこと、そしてここでのやり取りがもし漏えいした場合、
私個人だけでなく、皆さんも、そして日本軍も誰も得しない結果になる可能性が大きいこと、
以上を理解してください」

(続く)
* Re: フェミリアさんとニッポンポン第三話 ( No.3 )
日時: 2013/02/13(水) 13:51:19 メンテ
名前: フィール

今回はここまで。
次回で特訓終了して第一話の時間軸に戻るのは多分5話目になると思います。
* Re: フェミリアさんとニッポンポン第三話 ( No.4 )
日時: 2013/02/13(水) 23:34:45 メンテ
名前: カジワラ
参照: http://yabou-karakuri.sakura.ne.jp/src/youhei3.html

動物性タンパン質wテラフォーマーズwwつか、ジャーンジャーンと言い、今回もネタ絶好調ですねぃー!

にしても美崎教官良いな。サラっとカーフィルことラファエッロの名前が出ている辺りが、さらに良いなー。
フェミリアパートはひとまず置いて、まさかの鎌瀬犬一登場!!レゼルヴェ国からくんだり何しに来たか気になるな・・!!

そして日本防衛軍一等海佐の加羅健一ッ!な・何か凄く重要なキャラっぽいぞ!?機密事項な事を言ってるしッ!!
これまた、次回が気になるな。時間軸に戻る5話も含めて楽しみにしてます〜♪
* Re: フェミリアさんとニッポンポン第三話 ( No.5 )
日時: 2013/02/17(日) 09:34:17 メンテ
名前: 春休戦

>交渉の記録は音声としても書類としても電子データとしても決して持ち出さない
はいダウトー!S-ジョンが居る時点で無理だソレー!流石オシリス汚い。(w
まぁ、オシリスから漏洩したなんて下手な手は打たないだろーから、そういう意味では逆に安心か。

しっかし、マキマキが(麻雀牌を剣王機の土足で)踏まれるのを耐える訓練て・・・何だかね?
相手が(ToLoveる的フラグ発生装置な)シンだと、別の意味に見えるのは考えすぎってもんだろーか。
* Re: フェミリアさんとニッポンポン第三話 ( No.6 )
日時: 2013/02/17(日) 10:53:54 メンテ
名前: フィール

お二人ともアリガトゴザマース。

>加羅健一の約束セリフとS-ジョンの存在。歩く電子データじゃんこいつ
加羅一佐「うん、知ってた」 S-ジョン「デスヨネー」

>牌踏むのって…
エロくないし!狙ってないですしお寿司!ばかー!
次回にはこの牌のコントロールの解決が書かれます。おたのしみに!
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須
画像認証
     (画像の数字を入力)

   クッキー保存