window
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* 怪傑ミルット第2話『ガンダーラ教の聖女』(EX設定)・前編

日時: 2010/06/19 23:17 メンテ
名前: フィール

懲りずに第二話始動、この物語はEXです。
普通のルーミアとEXルーミアぐらいの別物です。
 
Page: [1]
* Re: 怪傑ミルット第2話『ガンダーラ教の聖女』(EX設定)・前編 ( No.1 )
日時: 2010/06/19 23:18 メンテ
名前: フィール

50人弱の団体客が来てから一週間が経過した。

「すみませーん、ドラドラのびっくり鍋まだですかー?」
「わびさびサンドくださーい」
「おい、デュエルしろよ」
「はいはーい、お待ちおー!」

走り屋達の口コミ力はネット全盛の今でもあなどれないものだった。
店の外装や店員の姿やメニューの怪しさとは裏腹に料理はちゃんとしている、
元傭兵のサバイバル料理が安くて美味い店だという評判は瞬く間に広がり、
いつも暇にしていたアクートとサーメットはそれぞれの仕事にフル回転していた。

「ミルちゃん、この皿1番テーブルもってけ」
「はい、かしこまりました!」

尻を向けたままのアクートから皿を受け取りてきぱきと動くサーメット。
案ずるより産むがやすしとはよく言ったモノ。
何百回もの実践が接客をだいぶマシなレベルにしていた。

「ミルちゃん、会計済んだら魔法カードパック補充しておいてくれな」
「あのアクートさん」
「言いたい事は分かるが今は働け」

そして閉店後、サーメットは二人に問いただす。

「チカーロ様、アクートさん。今朝店に来たら喫茶店の半分のスペースが
カードショップになってました。これはどういう事ですか?」
「昨日貴女が帰った後にゲッツアーが一晩でやってくれたのよ」
「うわゲッツアーさんすんげ。いや、手段じゃなくて目的の方を教えて頂きたいのですが」
「前からお客こなくて赤字続きだったでしょ?だから兼業する事になったのよ。
幸い私もアクートも準備は十分だったから何の問題もナッシン」
「私何も聞いてないんですけど」
「だってお前ここ辞めるかと思ってたし。店長に炙られる度に泣いてたじゃねえか」
「あれは…正直快感です」
「貴女の感想は聞いてないわ。どっちにしろ今日喫茶店の接客は良かったけれど
カードショップの方での対応はダメダメね」

せっかく店が倒産の危機を逃れたのに再びクビの危機が近いサーメット。
今までのG退治と接客に加え突如カードゲーム店員としてのスキルも身に付けないと
ならなくなった。

だが―、

「うう…、全然分かんない。破壊とリリースってどこが違うの!?」

帰宅後サーメットは喫茶店チカーロで扱う事になったカードゲーム『KDR』の
ルールブックに目を通すがさっぱり分からなかった。

・KDR
正式名は「カラクリオーデュエルロボッツ」プレイヤー達には『デュエル』の略称で
呼ばれる事が多い。戦闘員を召喚したり魔法や罠カードを使い攻撃と防御を行い、
相手ライフを削り0以下にするか全てのカードを使いきらせるかあるいはその他の
条件を達成すれば勝利となる。
ルールが複雑、というか効果が曖昧なカードが結構あり初心者は混乱する事が結構ある。
元ネタは人気少年漫画「空繰王」の中で勝負に使われたカードゲーム。

「この仕打ち、チカーロ様は遠まわしに私にこの仕事辞めろって言っているのだろうか」

多分そうだサーメット。

「語り手にまで見捨てられた、もう駄目だ」
* Re: 怪傑ミルット第2話『ガンダーラ教の聖女』(EX設定)・前編 ( No.2 )
日時: 2010/06/19 23:20 メンテ
名前: フィール

その日の夜、ここは喫茶店チカーロがある場所から一駅離れた大型カードショップ。
このカードショップでは毎月KDRの大会が開かれており、今日がその日だった。

「これで終わりです。羅甲パワードでダイレクトアタック」
「くっ!」
「ヘンリー選手を破りガンダーラ選手4連勝!今月も王位は動かず!!」
「私は負けません、なぜなら私は誰よりもこのゲームを知っていますからね」

鎧を着た大男はデュエルに勝利し得意げに笑う。

「この私、ガンダーラはいわゆるニートのレッテルを貼られている!
家の中ではいつも働かずゴロゴロし、仕事が無いなら実家の寺を告げと怒られる日々、
まともな恋愛もした事もないのに幼女と合体したいといつも夢見る駄目人間という奴だ!
おまけにハッピーターンの食べ過ぎで砂岩の様になった肌、鎧武者のコスプレして
この店に入る度に歩く仏像と言われる始末。だが、このKDRが私を変えた!!
このゲームで勝ち続ける私は賞金でウハウハな日々、おまけに念願の幼女に
モテモテな日々もゲットできたというわけだ!さあ私と合体しようではないか愛しの
ガンダーラガールズ達よ!!」

ジョジョな長ゼリフを言いきると同時にガンダーラの取り巻きが駆け寄ってくる。

「ガンダーラ様、私に勝利の抱擁を!」
「サティ(旧)、今日も君は美しいね」

最初に飛び込んだロリをしっかりと抱きしめる。

「ガンダーラ様、サティもぎゅってする!」
「サティ(新)、今日も君はかわいらしいね」

二番目のロリのダイビングを背中で受け止める。

「ガンダーラ様、あ、あの私も…」
「サティ(違)、お前はそれ以上よるな」

三番目にいそいそと近づいたノットロリな女性に痰を吐きかける。
ガンダーラ、この男徹底してロリだった。

「ガンダーラさま〜ん、私をあ・げ・る♡」
「サティ(誰)、…本当に誰ですか?」
「ひゅーほほほ!よくぞ気付いたわね、そう私は貴方の取り巻きじゃあないわ!
ミルット登場、ミルット解決!怪傑ミルーット!」

ガンダーラガールズに混じり一人明らかに人種レベルで別人がいた。

「ああっ、あの時のミルットと名乗った痴女ロボさん」
「痴女ゆーな」

たまたまこの大会に参加していたヘンリーが彼女の正体に気付く。

「今度は何してるんです?」
「いい所だからちょっと黙っていてねヘンリー君」

そう言ってからミルットはガンダーラをビシリと指さす。

「デュエルの帝王ガンダーラ。このカードショップ以外にも様々な大会で
向かう所敵無しの賞金稼ぎ。成程噂通り大した面の皮の厚さね、でも―
日本じゃあ二番目ね」

ミルットは不敵に笑う。

「ほほう、では一番は?」

ミルットはチッチッチと指を振り、クィッと親指で自分を示す。

「貴方が日本一だと、ははあなるほど。そんな事言われたら受けて立つしかないじゃないですか」

自分の優勝が確定した後に突如アポ無しでやって来たミルットの挑発に軽々と乗る、
それはガンダーラにとって何の得にもならない事である。
だが―『デュエリスト』はいつ誰の挑戦からも逃げない!!!!!

【デュエリスト】
デュエルに魂を掛ける真の戦士。ちなみにグラップラーとは何の関係も無い。

「それではこの勝負は僕、ヘンリー=ウィリアム=クレイトンがジャッジをさせて
頂きます。店員さんは公式戦の後片付けで手があいてませんので。
両者準備はよろしいですか?」
「ええ」
「バッチグーよ」
「それでは…デュエル!」

【先行:ガンダーラ デッキ名『サンド&パワード』】
【後攻:怪傑ミルット デッキ名『サント&シュート』】
* Re: 怪傑ミルット第2話『ガンダーラ教の聖女』(EX設定)・前編 ( No.3 )
日時: 2010/06/19 23:21 メンテ
名前: フィール

というわけで続きは後編。今回の対戦相手の正体はガンダーラでしたー。
ああ〜石投げないで!説明しますから!

・ガンダーラ
身長2メートルを超える砂岩の様な肌の人間。ガン×ソード漫画版のダンのごときしごく
真っ当な人間。寺の息子で元ニートにしてデュエリストの人間。ロリ大好きで
特にサティという名前に萌えを感じる為、連れている女の子は皆サティで統一している。
…この世界では人間なんです。人間という事で納得してもらうとありがたいです。

・サティ(旧)
ガンダーラガールズ1号、デュエリストとしての強さに惹かれてガンダーラの
付き人になっている。ガンダーラにとって一番のお気に入りであり、また彼女自身も
相当のデュエリスト。実はとてもロリとは言えない年齢だが、それは皆には秘密に
している。ガンダーラの華麗なカードテクニックを他人に説明するのを主に担当する。

・サティ(新)
ガンダーラガールズ2号、ガンダーラの事は面白いおっちゃんだから一緒に遊んでいる。
多分カラクリオー世界の本人と一番違いが少ない。デュエルをしているガンダーラに
憧れているがまだデュエルのルールとか殆ど理解していない。応援や質問担当。

・サティ(違)
ガンダーラガールズおまけ、ガンダーラ寺の近所に住む少年だったが彼に一目ぼれ
したのでニューハーフになり告白する。
「私、幼女じゃないと立たない(元の世界の強制力的な意味で)から」と言われ玉砕。
その後、両肩に幼女乗っけて我が世の春を満喫するガンダーラと再会し、強引に
彼について行く。デュエルの賞金を無駄遣いしない様に目を光らせるの担当。

うん、自分でもありえねー事は分かってます。ごめんね。
それでは後編でー。
* Re: 怪傑ミルット第2話『ガンダーラ教の聖女』(EX設定)・前編 ( No.4 )
日時: 2010/06/20 01:10 メンテ
名前: 青銅

なんという異次元センス・・・ガンダーラ擬人化とか予測不能にも程がある。しかも変態(笑

意外だったのはアクートの料理ですねぇ。評判も上々だし「わびさびサンド」とか美味しそう。
・・・やるな悪のコック!相変わらずケツが出てますが。

しかし今回一番の仕事人はゲッツァーさんでしょう!台詞どころか顔も出てませんが
「出来る男」って感じでそこにシビれる!憧れるぅ!ガンダーラは彼の爪の垢でも煎じて飲むべき。
ニートのクセに美幼女に囲まれてるとかムカつくんだよ!(お
* Re: 怪傑ミルット第2話『ガンダーラ教の聖女』(EX設定)・前編 ( No.5 )
日時: 2010/06/20 09:49 メンテ
名前: 春休戦

うん、相変わらず絶好調ですな! *

元傭兵の安くて美味い(材料と調理方法は聞くな)サバイバル料理とか!
それ以前に『勤勉な』アクートに驚いたが・・・自らの欲望を満たす為の努力は惜しまない奴だから納得。(w

そして擬人化ガンダーラ!別物だと判っちゃいるんだ。判っちゃいるんだが、このフィット感は何?!(笑)
加えてサティ’sの立ち位置がまた絶妙すぎる!解説&合いの手&フォロー担当ってとこかな。
なにげにガンダーラ死亡フラグもちらっと見えてるが・・・。(−人−)ナームー

>「わびさびサンド」とか美味しそう
青銅さんそれヤバイ!(内容を知ったら的に)死亡フラグ!
控え目に推測しても、ココでふんだんに捕れる黒茶の素材を擂り潰し、錆びたおろし金で擂ったワサビを混ぜて
食感を引き立たせる為に微細な砂粒も混ぜた、濁った抹茶色のペーストを挟んだサンドウィッチってとこかと。
わさび+サビ+サンド(砂)=わびさびサンド。食用油(虫)を上手に用いた、都会派(シティボーイ)向けの軽食。
・・・そしてそういうのが何故か美味いんだろうな。どこの妖神グルメよ、それって。 *
* Re: 怪傑ミルット第2話『ガンダーラ教の聖女』(EX設定)・前編 ( No.6 )
日時: 2010/06/20 21:54 メンテ
名前: フィール

青銅さん春休戦さんありがとうございます!

>ガンダーラがもし人間だったら
遊戯王展開が霞むほどに間違いなく今回最大の冒険。
上でも述べましたがチャンピョン版ガン×ソードが大好きなんですよ私。
なので、本来ロボ設定なのにロボっぽい人間で押し通すというのをやってみたくて…。

>わびさびサンド わさび+サビ+サンド(砂)
その発想はあった。春休戦さん正解です。
こういう冒険してなさそうなメニューにこそ罠があるのがアクート流。わびさびサンドはワサビたっぷり。

* Re: 怪傑ミルット第2話『ガンダーラ教の聖女』(EX設定)・前編 ( No.7 )
日時: 2010/06/21 01:26 メンテ
名前: カジワラ

裸エプロンである!裸エプロンである!!<一話の時点で判明してます
おそらくは私が書いてる話の中でも、熱い夜の時、裸であったろうアクートである訳ですが、
真っ裸であるよりも、セクシーであると言える、裸エプロンの姿を取らせ尚且つ、告知絵にまで持ってきている、フィールさんのセンスに嫉妬するばかりであります(ぉぃ
(対抗して、ロリマンにブチ込んでいる告知絵にしようと思ったけれど、流石にマズイかなと思い、ボギヂオの絵で行った私が居たりなんだり)(ぇー

それは置いといて、やはりと驚き桃の木山椒の木なのは、擬人化ガンダーラ!!!
こんなの予想出来る訳ないよ!!?つっか、凄くキャラ濃いし!ロリ侍らし過ぎだよ、三人もだなんて、三人もだなんてぇぇぇええええーーー!??<一人はショタです。

遊戯王はTRPG編までしか読んでいないと言う、チョー異端な私な訳ですが、<どっちが勝った位しか読んでないのよね、カード編。
それだけに、どんなバトルになるのか、楽しみにしておりまーす♪
* Re: 怪傑ミルット第2話『ガンダーラ教の聖女』(EX設定)・前編 ( No.8 )
日時: 2010/06/21 20:07 メンテ
名前: フィール

カジワラさんコメありがとうございます。

>ロリ三人
一人(フェミリア)は性別だけでなく年齢も凄く無理してます。
一人(初代サティ)は年齢的に無理ってレベルではありません。
最後の一人(サティ)は正に偽りない理想のロリそのものなのですが…

>次回のデュエルについて
ご心配なく!後編は遊戯王知らない人にも分かりやすい展開になる様、
そして遊戯王ファンならニヤリとできる展開になる様がんばります!
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須
画像認証
     (画像の数字を入力)

   クッキー保存