北海道認知神経リハビリテーション研究会 掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
この掲示板は北海道にて認知運動療法を実践するセラピストのため開設されております。
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:Advance course募集開始!  名前:Kimura.M 2010/09/17(金) 16:07 No.354  HomePage 操作


354の画像を原寸大表示します 平成22年度アドバンスコース開催について

L’ESERCIZIO TERAPEUTICO CONOSCITIVO
Corso di 2°livello anno 2010 in Giappone

日本認知神経リハビリテーション学会主催
認知運動療法アドバンスコース in KOBE 2010

日程:平成22年11月20日(土)13:30開始〜22日(月)15:00終了
会場:兵庫医療大学 兵庫県神戸市中央区港島1丁目3番6
受講費:30,000円(テキスト費含)
募集開始:9月17日(金)
受講資格:研究会会員(入会手続き中の方も含みます)でベーシック・コース修了者(今年9・10月にベーシックコース受講予定の方も申し込み可能です)

講師:※今回初の試みとしてサントルソ認知神経リハビリテーションセンターのセラピストお2人をアドバンスコースの講師にお招きしました!
フランカ・パンテ(イタリア・サントルソ認知神経リハビリテーションセンター)
カーラ・リゼッロ(イタリア・サントルソ認知神経リハビリテーションセンター)

コース・コーディネーター:宮本省三(高知医療学院)
準備委員長:高橋昭彦(高知医療学院)
主催:認知神経リハビリテーション学会
協力:兵庫県認知神経リハビリテーション学会
  大阪府認知神経リハビリテーション学会

申し込みは日本認知神経リハビリテーション研究会のHome pageからとなっております.



題名:特別勉強会終了!報告です♪  名前:村上陽一 2010/09/15(水) 00:47 No.351  操作


351の画像を原寸大表示します 9月11,12日(日)に行なわれた北海道認知神経リハビリテーション研究会主催特別勉強会の報告です.

今回は70名の定員としていましたが,予想を超える参加希望者が集まり会場定員ギリギリの90名もの参加者が集まって下さいました.会場の都合上,断らざる終えなかった先生方にはまた次の機会に参加していただければ幸いです.

今回の勉強会は高知医療学院より鶴埜益巳先生に来ていただき「認知神経リハビリテーションにおける人間の運動とシステムアプローチ」というテーマでお話していただきました.

内容は難しい内容であり,1日で学ぶには膨大な情報量だったと思うのですが,終わってみると参加者からは「勉強になった!」「面白かった!」との声が多数!!大盛況のうちに勉強会を終えることができました.

鶴埜先生のトークショーに多くの参加者は魅了されてました.
参加された先生方にとっても今後の臨床に繋がる大きな意識経験となったと思います.

前日の11日には鶴埜先生をお招きしてクローズド勉強会として症例検討会,実技を中心に行なうことができました.鶴埜先生から直接様々なアドバイスをいただけた貴重な機会になりました♪
そしてやはり鶴埜先生のトークに皆が魅了(圧倒?)されました.

このような大きな勉強会の運営は慣れておらず,色々とご迷惑おかけした点もあると思いますが,無事終えることができてホッとしております.

鶴埜先生,参加していただいた先生方,そしてスタッフ全員に心から感謝いたします.
ありがとうございました!!


今回の特別勉強会に参加され,興味をもたれた先生方がいらっしゃいましたら是非一緒に勉強していきたいと思っています!
お気軽に各支部の勉強会にご連絡下さい♪
宜しくお願いいたします。

  
 

題名:特別勉強会お疲れ様でした♪  名前:YK 2010/09/15(水) 08:04 No.352  操作

村上先生お疲れ様でした。運営等ありがとうございました。

振り返ると、広島アカデミアでの村上先生の「ツルノ」一声からはじまり、あれから約半年・・・待ちに待った開催でしたね。

鶴埜先生をお迎えし皆で学びを深めることが出来ました事、感謝感謝です。

今までは、私の観察は、私の一人称言語や非言語を通して皆さんにご相談とならざるを得ませんでしたが、今回は、ビデオを通し皆さんの観察や一人称記述をお聞きできたのでとても勉強になりました。感謝感謝♪
また、皆で学びを深めることが出来ます事楽しみにしています。

  
 

題名:皆様のご協力に感謝  名前:Kimura.M 2010/09/16(木) 19:00 No.353  HomePage 操作

村上先生,運営お疲れ様でした.無事に2日間を終えることが出来たことを嬉しく思います.
木村先生,クローズドでの症例報告お疲れ様でした.更に洗練された報告として然るべき場所で再びお聞きできることを楽しみにしております.

さて今回の勉強会ですが,受講された先生方にとって非常に貴重な経験だったのではないかと思います.考え方はシンプルなのに,その背景や理論が非常に複雑なこの治療法をあそこまで解かり易く学べる機会はそうありませんしね!

Basic開催前に開いて欲しいという声も多く聞かれ,非常に嬉しい限りです.研究会としても継続した取り組みに出来るよう尽力いたしましょう!

さて,次はAdvance courseです!今年は神戸開催のためアクセスも容易ですね.パンテ先生,リゼロ先生の講義を一度に聞ける機会は滅多に無いですからこの機会に学びを深めたいものです.



題名:愛知のホームページ  名前:荻野敏 2010/09/11(土) 17:47 No.348  操作


愛知のホームページURLを変更しました。

http://www.wb.commufa.jp/etcaichi/

よろしくお願いいたします。

  
 

題名:更新しました♪  名前:Kimura.M 2010/09/14(火) 22:45 No.350  HomePage 操作

御丁寧に連絡をいただきまして有難うございます.
早速Linkを張り直させていただきました.

北海道のhome pageも活発に意見交換が出来る場にしていければと思っています.今後ともよろしくお願いいたします.



題名:特別勉強会について  名前:murakami 2010/09/08(水) 13:25 No.347  HomePage 操作


いよいよ今週末に特別勉強会が開催されます。
多くの方に参加を希望者していただき、すぐに定員が埋まってしまいました。

日程と場所についてもう一度案内いたします。

9月12日(日)

会場
札幌市産業振興センター 技能訓練棟
セミナールーム1

住所
北海道札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
地下鉄東西線「東札幌駅」から徒歩7、8分だそうです。

コンベンションセンターではないのでお間違いのないようにお願いいたします。

駐車場について
有料です。HPによると最初の2時間200円 それ以降は30分につき100円だそうです。

開始は10:00からです。(受付開始は9:30からです。)
終了は16:00を予定しています。

昼食は各自でご用意願います。
ルーム内での飲食も可能です。

終了後の食事会は具体的に決まり次第連絡いたします。

ご不明な点があればご連絡下さい。
etch.venice@gmail.com
タイトルを【特別勉強会について】にして下さい。



題名:リニューアルオープン!  名前:太田康介 2010/08/22(日) 12:46 No.341  操作


書き込み失礼いたします。
青森認知運動療法勉強会の太田と申します。

この度、青森認知運動療法勉強会のホームページのURLが変更になりましたので、お知らせいたします。

http://cteapple.web.wox.cc

お手数ですが、リンクの修正をよろしくお願いいたします。

  
 

題名:かしこまりました  名前:Kimura.M 2010/08/23(月) 20:00 No.342  HomePage 操作

リンクのURL変更をさせていただきますね.
青森のロゴマーク,素敵です♪
勉強会の開催も頻回ですし,活動量が凄いですね!
北海道も力を合わせて前に進んでまいります.
今後ともよろしくお願いいたしますね.

  
 

題名:木村先生へ  名前:太田康介 2010/08/25(水) 17:29 No.346  操作

リンクの修正、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。



題名:考えてみると  名前:佐藤 武範 2010/08/24(火) 19:23 No.343  操作


CPって『糸の絡まったマリオネット』状態だなと痛感しています。
糸を切らず、丁寧にほぐしてなめらかな操縦を目指すにはかなり道のりは遠いけれど‥・・
いつか操者(脳)と阿吽の人形(身体)を手に入れてみたいと思うわけです。
障害持ちの処世術としては『しつこさと諦めの使い分け』だとは知りながらもここはしつこくいきたいな、なんて思う最近です(笑)

  
 

題名:操り人形という比喩表現  名前:Kimura.M 2010/08/24(火) 21:48 No.345  HomePage 操作

345の画像を原寸大表示します 力の抜けた状態をイメージしてもらうために操り人形のように腕や脚に紐がついていて,ぶら下げられている状態を想像してもらうことがあります.この場合は他者に操られる身体である一方で,脱力した身体という状態を自ら制御しているというアンビバレンツな様相を呈します.感じ取るということは自らを御していると仮定すれば,感じ取れない身体は自らの制御外に存在する何かということになるのでしょうか・・・それは佐藤さんがおっしゃるように「糸が絡まっている」が故に感じ取れないという解釈で理解できるような気がします.
処世術が「しつこさと諦めの使い分け」ですか.なるほど,私は「しつこい上に諦めが悪い」ので世渡りが苦手で困ります.せめて「誠実な紳士」でありたいです.



題名:札幌支部勉強会開催しました  名前:Kimura.M 2010/08/24(火) 21:32 No.344  HomePage 操作


344の画像を原寸大表示します 先週末に開催された第4回札幌支部勉強会の報告です.今回は季節柄参加者が少なく,9名での開催でした.内容は「病態解釈」ということで,プロフィール作成の注意点や小児領域におけるTips,症例を通してのまとめかた等を皆さんと一緒に学習しました.グループワークは「イメージは運動の必要条件か?」というtopicsで展開し,非常に内容の濃い議論をすることが出来ました.
どんなに苦しい時も諦めずに前を向くことで解決の糸口を探る.この勉強会がそのような議論の場に展開していけるよう私も頑張ります.来月は特別勉強会開催のために支部の勉強会はお休みです.次回は10月17日に西区民センターにて開催します.テーマは「訓練の構築」です.参加希望者はMailにてお知らせ下さい♪



題名:特別勉強会参加受付締め切り  名前:murakami 2010/08/19(木) 11:10 No.340  操作


いつもお世話になっております。

9月12日に行なわれる北海道認知運動療法研究会主催 特別勉強会は多くの方々からの参加希望を受け、定員に達しましたので受付を締め切りました。

ご質問等ありましたらご連絡いただけると幸いです。



題名:東洋大学の知  名前:Kimura.M 2010/08/11(水) 22:08 No.338  HomePage 操作


昨日,東洋大学の稲垣先生をお迎えしてお食事会を開催いたしました♪今回は旭川から村上先生,千歳から木村陽子先生,伊達から鈴木先生が駆けつけてくださり,北海道の広さに負けない熱意をひしひしと感じました.

会場は札幌駅西口にある【北○(きたまる)】.少々手違いがありましたが,美味しい食事とお酒をいただきながら稲垣先生との懇談で大いに盛り上がりました!普段の臨床における疑問や,今後私たちが向かうべき方向性,各セラピストの臨床感についてなど,尽きることのない話題に3時間はあっという間でした.

今回は急な企画でしたので,参加したくても都合のつかない先生方が沢山いらっしゃったことを心苦しくも思います.是非,次の機会にはしっかりと企画を練り稲垣先生の講義も堪能したいものです(笑)

あいにく写真をとり忘れてしまいました.残念です.

  
 

題名:Re: 楽しいひと時でした♪  名前:murakami 2010/08/13(金) 00:54 No.339  操作

稲垣先生が北海道に来られていたということで、これは行かなければ!という気持ちで足が勝手に北○に向かってました♪笑

とても楽しかったです!本当に3時間あっという間でしたね。終電さえなければもっと話したかったです。

稲垣先生の講義・お話聞きたいですね。
稲垣先生ありがとうございました!



題名:☆勉強会のお知らせ☆  名前:Kimura.M 2010/08/07(土) 19:42 No.337  HomePage 操作


札幌支部主催勉強会

テーマ:「病態解釈」
講師:木村正剛(北海道立子ども総合医療・療育センター:PT)
   高橋秀和(高橋脳神経外科病院:OT)
日時:2010年8月22日(日)13:30〜16:30
場所:札幌西区民センター2F 児童集会室
参加費:200円(会場使用料+資料代)

資料作成部数と会場調整がありますので
参加希望者は御連絡下さい。

アドレス:etch.venice@gmail.com
タイトル:ETCH-S勉強会
本文:氏名,職種,経験年数


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
10/15 (木) 1
10/10 () 1
10/06 (火) 1
10/05 (月) 1
10/03 () 2
10/01 (木) 1
09/25 (金) 1
合計: 58709

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web