北海道認知神経リハビリテーション研究会 掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
この掲示板は北海道にて認知運動療法を実践するセラピストのため開設されております。
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:札幌支部勉強会開催のお知らせ  名前:ETCH-S TAKAHASHI 2012/09/06(木) 12:45 No.547  操作


今月の札幌支部勉強会は認知神経リハビリテーション学会の理事であり、当研究会の会長であります木村正剛先生をお招きして、
「認知運動療法で考える治療プログラムの作り方」をテーマにお話して頂く予定になっております。

基本的な認知運動療法の考え方から治療プログラムの作り方までグループワークも取り入れながら分かり易く解説して頂きます。

初学者も大歓迎です。
お時間に都合がつく方がいらっしゃれば是非ともご参加下さい。


講 師:木村正剛 先生(北海道立子ども総合医療・療育センター)
テーマ:「認知運動療法で考える治療プログラムの作り方」

日 時:2012年09月27日(木)19:00〜21:00

会 場:医療法人高橋脳神経外科病院 4階リハビリ室

参加費:200円(資料代)

定 員:30名(先着順)

※定員になり次第締め切りますので、お早めにお申し込み下さい。
※2012年09月06日の夕方より募集開始です。

なお,OTの方はこの勉強会で日本作業慮法士協会の生涯教育制度における基礎コース1ポイントが認定されます。

参加希望者は当ホームページの申込フォームより申込下さい。



題名:学会参加事前申し込み開始  名前:研究会事務局 2012/08/28(火) 22:26 No.545  操作


本年度の学術集会における参加事前申し込みが開始されています。ぜひ私たちと広島で多くの学びを得ませんか?

期日:2012年10月13日(土)〜14日(日)
場所:アステールプラザ
〒730-0812 広島県広島市中区加古町4-17
テーマ:「身体と精神の回復」
特別講演:大東祥孝先生(京都大学名誉教授,周行会湖南病院顧問)
学会長:小川 昌(YMCA米子医療福祉専門学校)
準備委員長:高梨悠一(YMCA米子医療福祉専門学校)
参加費:事前登録:会員9,000円、非会員11,000円
当日:会員11,000円、非会員12,000円、学生2,000円
特別一日券(当日のみ):会員6,000円、非会員7,000円
申し込み方法:学会ホームページ専用フォームから
主催 日本認知神経リハビリテーション学会



題名:青森認知運動療法勉強会 特別研修会のご案内 
名前:太田康介 2012/08/16(木) 15:57 No.543  HomePage 操作


Download:543.pdf 543.pdf
北海道認知神経リハビリテーション研究会 御中


いつもお世話になっております。
青森認知運動療法勉強会の太田と申します。

この度、当勉強会では下記の通り、特別研修会を開催する運びとなりました。
北海道認知神経リハビリテーション研究会の先生方にも、是非ご参加いただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


                    記


主 催 : 青森認知運動療法勉強会
後 援 : 青森県理学療法士会, 青森県作業療法士会, 青森県言語聴覚士会
日 時 : 2012/11/03(土) 13:30〜16:45 (13:10受付開始)
     2012/11/04(日) 09:15〜11:30
場 所 : 青森公立大学 (青森県青森市合子沢山崎153-4)
講 師 : 宮口 英樹 氏 (広島大学 教授, 日本認知神経リハビリテーション学会 理事)
     石附 智奈美 氏 (広島大学 講師)
内 容 : 「ニューロリハビリテーション」
対 象 : リハビリテーション従事者
定 員 : 100名 (先着順)
受講料 : 3,000円
懇親会 : 11月3日(土)に青森市中心街で会費5,000円程度で開催予定です。
     懇親会参加希望者には後日詳細を連絡いたします。
申 込 : 9月15日(土)から申込受付を開始します。
     青森認知運動療法勉強会ホームページ(http://cteapple.web.wox.cc)の申し込みフォームに必要事項を入力して送信して下さい。
     申し込み完了後、メールにてお知らせいたします。

     *会場にはテーブルがありませんので、クリップボードをご持参ください。


==============================
青森認知運動療法勉強会
代表 太田康介
==============================

  
 

題名:御連絡ありがとうございます  名前:木村正剛 2012/08/17(金) 17:14 No.544  操作

太田先生御侍史
御無沙汰しております、木村です。
今回は非常に有益な情報を共有していただきありがとうございました。ここ数年、岩手や青森といった東北地域に於ける活動が目覚ましく、北海道に居を構えるものとして嬉しく感じておりました。
日程的にも北海道から参加し易いため、是非道内の学習者にも広く告知させていただきたく思います。
取り急ぎお礼まで。
木村正剛 拝



題名:札幌支部勉強会開催のお知らせ  名前:ETCH-S TAKAHASHI 2012/08/12(日) 17:01 No.542  操作


いつもお世話になっております。
北海道認知神経リハビリテーション研究会の高橋です。
北海道の短い夏をいかがお過ごしでしょうか??
早いもので、あの熱い北海道ベーシックの3日間から1ヶ月が経ちました。
各支部でも多くの受講生が勉強会に参加されているようで、各地域で盛り上がりを感じている次第です。

さて今月も札幌支部勉強会の開催が決まりましたのでお知らせ致します。
テーマは『体幹に対する認知神経リハビリテーション』です。
今月は、いつも勉強会に参加して下さっている、川村淳一先生に臨床経験を踏まえたうえでの講義と実技を行って頂く予定になっております。
是非、お時間にご都合のつく先生方がいらっしゃればご参加下さい。
宜しくお願い致します。

テ ー マ:『体幹に対する認知神経リハビリテーション』
講 師:川村淳一先生(PT)(札幌白石脳神経外科病院)
日 時:2012年08月30日(木)19:00〜21:00
場 所:高橋脳神経外科病院 4F リハビリテーション室
     札幌市西区西町南20丁目1番30号  TEL:011-664-7111
参加費:200円(資料代)
定 員:30名 (先着順)
募集開始:2012年08月13日〜
締め切り:2012年08月28日

資料作成部数と会場調整がありますので参加者はご連絡下さい。
申し込みは当研究会のホームページより行うようにして下さい。

お問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。
アドレス:etch.venice@gmail.com 件名は「ETCH-S勉強会」

北海道認知神経リハビリテーション研究会 札幌支部 高橋秀和



題名:札幌支部勉強会終了!  名前:ETCH事務局 2012/08/05(日) 09:14 No.539  操作


539の画像を原寸大表示します 7月31日に高橋脳神経外科病院にて札幌支部勉強会が開催されました!

テーマは「歩行の治療」であり、学会理事の木村先生による歩行とシステムに関するお話しと藤橋先生による症例提示が行われました。

今回は講義と症例提示の2講というプログラムでしたが、システムアプローチについての講義があったことで、症例を通じた治療展開をより丁寧な視点から考察することが出来たのではないでしょうか。

当日は初参加の方が多く見受けられ、認知運動療法の広がりを運営サイドとしても強く感じることができ大変うれしかったです。

自身の臨床で悩みがあったり、何か発見があった際には是非みなさんで情報を共有する為に勉強会にお持ちより下さい。双方向の有益な勉強会を一緒に形成していきましょう。



題名:札幌支部勉強会開催のお知らせ  名前:ETCH-S TAKAHASHI 2012/07/13(金) 12:03 No.538  操作


いつもお世話になっております。
北海道認知神経リハビリテーション研究会の高橋です。
ベーシックコース北海道開催まで約1週間となりましたが、いかがお過ごしでしょうか??
今回のベーシックコースは認知神経リハビリテーションをわかりやすく理解できるよう例年とは異なった工夫をしており、運営スタッフ一同気合いを入れて準備を進めている次第です。

さて、今月も札幌支部主催勉強会を開催する運びとなりましたのでお知らせ致します。

テーマは『下肢に対する認知神経リハビリテーション』です。
今月は、いつも勉強会に参加して下さっている藤橋亮介先生にデモ症例を提示して頂き、下肢に対する訓練について、実技を中心に確認していこうと考えております。
是非、お時間にご都合のつく先生方がいらっしゃればご参加下さい。宜しくお願い致します。

テ ー マ:『下肢に対する認知神経リハビリテーション』
演  者:藤橋亮介(医療法人高橋脳神経外科病院)
アドバイザー :木村正剛(北海道立子ども総合医療・療育センター)
高橋秀和(医療法人高橋脳神経外科病院)
日  時:2012年07月31日(火)19:00〜21:00
場  所:高橋脳神経外科病院 4F リハビリテーション室
     札幌市西区西町南20丁目1番30号  TEL:011-664-7111
参 加 費:200円(資料代)
定   員:30名 (先着順)
締 め 切り:2012年07月30日

資料作成部数と会場調整がありますので参加者はご連絡下さい。
申し込みは当研究会のホームページより行うようにして下さい。

お問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。
アドレス:etch.venice@gmail.com 件名は「ETCH-S勉強会」

北海道認知神経リハビリテーション研究会 札幌支部 高橋秀和



題名:北海道ベーシックコースに先駆けて  名前:ETCH事務局 2012/07/08(日) 13:16 No.537  操作


さて、いよいよ北海道ベーシックコースまで2週間を切りました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回のベーシックコースでは皆様に認知神経リハビリテーションをより知っていただくために、例年とは異なった工夫をしております。
認知神経リハビリテーションは難解な内容ではありますが、講師陣がわかりやすく解説し、復習を繰り返しながら進行していきます。
講義や実技の中でわからないことがありましたら、気軽に講師やスタッフへ質問して下さいね。

話は変わりますが...
詩人のエミリー・ディキンソンはその詩集の中で「脳は空より広い」という言葉を残しています。
この言葉は私たちセラピストにも患者様にも当てはまる言葉であり、互いに無限の可能性があることを気づかせてくれます。
現在、進歩する脳科学の知見からも人間にはより多くの可能性があることがわかりつつあります。
今回のこのコースが皆様が新しい可能性の扉を開き、患者様と新たな視点を共有できることに繋がっていけばと思います。

北海道ベーシックコースが皆様にとって刺激的で楽しい学びの場になるよう講師陣、運営スタッフ一同準備を進めたいと思います。
2週間後に皆様とお会いできることを楽しみにしております。



題名:6月の札幌支部勉強会無事終了!  名前:ETCH札幌支部事務局 2012/06/28(木) 22:24 No.536  操作


536の画像を原寸大表示します いつもお世話になっております。
5月に引き続き、今回もお忙しいところ、近郊施設などから当勉強会に参加して頂きましてありがとうございました。

今回は、恵み野病院の渡部啓介先生より症例を提示して頂き、症例検討をおこないました。

痛みをテーマにした症例提示の中で、項目ごとについてディスカッションが行われましたが、各テーブルごとに日々の自らの臨床を振り返りながら、活発な議論を交わすことができたと思われます。

渡部先生には大変お忙しい中、とても丁寧で解りやすいスライド、資料を作成し、発表して頂き大変ありがとうございました。
症例検討において、最も大切なことは、要点を押さえた症例情報の提供と発表者の思考内容も含めた治療展開の説明です。
今回は、これらの軸がしっかりしていたからこそ、とても活発なディスカッションがおこなわれたのではないかと思います。

今回参加された方々の中で、我こそはと思われる方はぜひ症例を出してみて下さい。皆さんで、患者さんたちをより良くするにはどうしたら良いかを考えていきましょう。そして、興味がある方はまたぜひ参加してみて下さいネ!!

北海道認知神経リハビリテーション研究会 
札幌支部事務局



題名:Basic course募集終了  名前:ETCH事務局 2012/06/20(水) 22:47 No.535  操作


535の画像を原寸大表示します こんにちは、北海道認知神経リハビリテーション研究会事務局です。

募集開始後から沢山の反響がありました
Basic course(北海道会場)ですが、
既に満席となり募集を締め切らせていただきました。

キャンセルが生じた場合に席をご用意する為の
申し込みフォームをHome page topに
掲載しておりますので、
お申込みに間に合わなかった先生は
こちらへの登録をお願いいたします.

尚,参加登録された先生方には
引き続きコースに関連する情報や
資料などをお届けいたしますので
楽しみにお待ちください.



題名:札幌支部勉強会開催のお知らせ  名前:ETCHS-TAKAHASHI 2012/06/11(月) 20:35 No.534  操作


いつもお世話になっております。
北海道認知神経リハビリテーション研究会の高橋です。
今月も札幌支部主催勉強会を開催する運びとなりましたのでお知らせ致します。

『症例検討A〜訓練の再現と検証』
今月は、いつも勉強会に参加して下さっている渡部啓介先生(恵み野病院)に症例を提示して頂き、実際の訓練の再現や検証について、実技も含めて行っていこうと考えております。
前回に引き続きテーマは「痛み」で、今回は手の治療について皆さんと思考を深めて行ければと考えております。よろしくお願い致します。

テーマ:『症例検討A〜訓練の再現と検証』
演 者:渡部啓介先生 (医療法人北晨会恵み野病院)
日 時:2012年06月28日(木)19:00〜21:00
場 所:高橋脳神経外科病院 4F リハビリテーション室
    札幌市西区西町南20丁目1番30号  TEL:011-664-7111
参加費:200円(資料代)
定 員:30名 (先着順)
資料作成部数と会場調整がありますので参加者はご連絡下さい。申し込みは当研究会のホームページより行うようにして下さい。

お問い合わせは下記のアドレスまでご連絡下さい。
アドレス:etch.venice@gmail.com 件名は「ETCH-S勉強会」

北海道認知神経リハビリテーション研究会 札幌支部 高橋秀和


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 3
08/23 (金) 3
08/22 (木) 1
08/21 (水) 6
08/20 (火) 3
08/19 (月) 3
08/18 () 2
08/17 () 3
合計: 58152

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web