北海道認知神経リハビリテーション研究会 掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
この掲示板は北海道にて認知運動療法を実践するセラピストのため開設されております。
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:☆勉強会のお知らせ☆  名前:Kimura.M 2010/04/18(日) 17:19 No.259 


北海道認知運動療法研究会
札幌支部主催勉強会

テーマ:「認知運動療法入門」
講師:木村正剛(北海道立子ども総合医療・療育センター:PT)
   高橋秀和(高橋脳神経外科病院:OT)
内容:Basic courseの内容を中心に、認知運動療法について学ぶ
   T:概論 U:実技 V:質疑
対象:不問
日時:2010年4月25日(日)13:30〜16:30
場所:札幌西区民センター2F 児童集会室
参加費:300円(会場使用料+資料代)

資料作成部数と会場調整がありますので
参加希望者は御連絡下さい。

アドレス:etch.venice@gmail.com
タイトル:ETCH-S勉強会
本文:氏名,職種,経験年数

問い合わせ(担当:高橋秀和)
タイトルに【ETCH-S質問】と記載し以下のアドレスに送信
etch.venice@gmail.com



題名:アカデミア帰還  名前:takahashi 2010/04/12(月) 00:30 No.255 


只今アカデミアin広島から帰りました!!
2泊3日の強行スケジュールでしたがかなり充実した時間を過ごせたと思います。さすが臨床道場・・・マスター修了者の皆様の前で治療を行うことになるとは思ってもいませんでしたが(笑)
その他被験者役も結構やらせていただいたの患者様の気持ちがよくわかりました。
今回得た知識を明日からの臨床に生かせるようがんばりたいと思います!
またetch内でも知識を広めれたらと思いますのでよろしくお願いします!

  
 

題名:Re: アカデミア帰還  名前:木村陽子 2010/04/12(月) 08:16 No.256 

お疲れ様でした。マスターコース中、帰国後の臨床、アカデミアにおいて、「選択と自由」という大きなテーマに沿って学んできていましたが、時が経つに連れて、自己の経験も変化しているせい?か、、、、自らの思考の幅も広がり、ディスカッションにも熱が入りました。自己の一人称記述を伝えるということで、さらに、他者より得るものも多く、とても良い経験となりました。次は、学会に向けて頑張りましょう。
  
 

題名:限られた選択  名前:Kimura.M 2010/04/12(月) 21:53 No.257 

257の画像を原寸大表示します Academiaに参加された先生方、お疲れ様でした。北海道のMastersも無事に北海道に戻られたようで一安心です♪。私は飛行機の都合上最後まで参加できず心残りでしたが、残られた皆様に情報を戴けることを期待しております(笑)
今回のAcademiaは各地の先生方と語らう時間を持てたことや、自らの成長の度合いを確認することが出来たことなど収穫が大きかった一方、選択の自由というテーマについては十分に理解することが出来ず困惑してしまいました。従来の認知運動療法との「差異」は何か。この取り組みはどのように治療における特異的病理の制御にどこまで「有効」なのか。まだまだ道半ばの私には難解なテーマと映りましたが皆さん如何だったのでしょうか?
北海道において各支部の勉強会もこれから本格化していきます。自己の深化を追求しつつ認知神経リハビリテーションの理論における可能性を適切に伝える場となるよう皆さんで協力し合いながら頑張りましょう!

  
 

題名:Re: アカデミア帰還  名前:松本 2010/04/14(水) 21:20 No.258 

Academiaに参加されたETCHの先生方、お疲れ様でした。先生方のおかげで実習やレセプションを楽しく過ごすことができました。また学会等でお会いする日を楽しみにしています。


題名:北海道から広島へ  名前:木村陽子 2010/04/01(木) 21:19 No.250 


北海道ベーシックではお世話になりました!!前年の北海道ベーシックから神戸へ福岡へ沖縄へイタリアへ・・・そして本年度最後は北海道で締めくくり、各地へ出向きさまざまな方との出会いが私の臨床に確実に生きています。認知を通して多くの患者さんとの出会いに導いてくれています。感謝の一言です!!これからは北海道認知を立ち上げから関わってらっしゃる先生方のお力になられるよう微力ながら頑張ります。次の広島はイタリアの同窓会になりそうですね。ディスカッションも楽しみにしています。
  
 

題名:Re: 北海道から広島へ  名前:takahashi 2010/04/02(金) 07:38 No.251 

認知を通して知り合った先生方が全国で個々に頑張っている。
自分もすごい刺激を受けますし、臨床展開するうえで凄い励みになっていることは確かです。来週はいよいよ広島ですね!!
また全国の仲間に会えるのが楽しみです!では広島で!

  
 

題名:学びに向かう眼差し  名前:Kimura 2010/04/03(土) 01:00 No.252 

講習会や学会に参加する度、見知った顔が増えることは非常に嬉しいですね♪物見遊山的に講習会に参加した方とは違い、臨床や思考概念の研鑽を継続的に行える関係性をお互いに見出すことが出来れば、これに勝る幸福はそうそうありませんしね。日々進化する学問の流れにおいて決して立ち止まることなく歩み続けたいと思います。私もaccademiaに参加しますので、今年も多くの知見を自らの臨床思考に取り込めることが出来るよう努めたいと思います♪
  
 

題名:広島迫る・・・  名前:木村陽子 2010/04/06(火) 20:58 No.254 

お返事遅くなりました。申し訳ありません。
【高橋先生へ】今年度もきっと多くの新しい出会いと経験があって、その時、どのように思考し、自己を変化させていくのか、考えるとわくわくしますね♪
 私は、年度末は何か自己の達成感と未完成なものが交叉し、ぽっかり穴が開いた感じでした。でも、そんな自己との対話が本年度に経験に生きていくといいなあと思います。
【木村先生へ】年度始めに、アカデミアに、北海道マスター修了者全員参加となり、凄く刺激を受けています。認知の講習会は参加する度に、打ちのめされます。気づかされます。今回もきっと・・・自己変化を予測しています。そろそろ身支度を始めようと思います。



題名:☆勉強会のお知らせ☆  名前:Kimura 2010/04/04(日) 20:41 No.253 


北海道認知運動療法研究会 札幌支部
 【4月の勉強会のお知らせです】
  日時:4月25日(日)13:00〜
  会場:未定
  内容:認知運動療法の概念と手技
  対象:リハビリテーションに従事するもの
  参加費:無料
  講師:木村正剛(北海道立子ども総合医療・療育センター)
   高橋秀和(高橋脳神経外科病院)
 ⇒先日のBasic courseの内容を中心に補足説明や実技指導を
  予定しております。
 ⇒会場が決定次第この掲示板にて報告させていただきます。



題名:祝!研究会!  名前:murakami 2010/03/27(土) 23:53 No.248  HomePage


先日のベーシックコースに伴い、今回研究会へ認定され徐々に北海道が動いているのを感じますね。
まだまだスタートラインですがこれからも皆さんと前に進んで行きたいと思っています。

そして今回のベーシックで認知に興味を持たれた先生がいらしゃったらぜひ一緒に勉強していきたいと思っています。お気軽に勉強会にいらしてください。

今後ともよろしくお願いします!

  
 

題名:Re: 祝!研究会!  名前:takahashi 2010/03/28(日) 11:40 No.249 

ベーシック終了お疲れさまです!!そして研究会認定おめでとうございます!
やっとスタートライン。これから北海道の巻き返しが始まります!
少しでも興味の持ってもらえた先生方がいらっしゃれば一緒に頑張りましょう!
今後ともよろしくお願いいたします。



題名:Basic course北海道迫る!  名前:Kimura 2010/03/10(水) 02:50 No.240 


いよいよBasic course北海道の開催が近づいてまいりました♪今年は宮本会長をはじめとした豪華な講師陣が成人と小児領域における認知運動療法について熱く語っていただける予定です!
私、木村も僭越ながら認知運動療法士の臨床と題しお話をさせていただきます。参加される先生方には臨床家の治療に対する想いを感じ取っていただければ幸いです。
さて、今年はどのような講習会になるか・・・私自身非常に楽しみです!かつての私がそうであったように、参加される皆様にとって大脳新皮質が過剰発火するような体験となることを願っております。それでは会場でお逢いしましょう☆

  
 

題名:いよいよですね  名前:生野達也 2010/03/18(木) 01:20 No.244 

今年も札幌ベーシックが近付いてきましたね。
昨年、参加させていただいた日々を懐かしく思うと共に、
時間の過ぎゆく早さに驚きます。

大阪の地から、コースの成功を祈っております。

掲示板も盛り上がってきていますね。
北海道の地でさらに認知の輪が広がることを願っております。

  
 

題名:無事終了しました♪  名前:Kimura 2010/03/27(土) 21:57 No.247 

長く返事もせず申し訳ありません。札幌の木村です。
無事にBasic course北海道が終了いたしました!今回は【こども】に特化したベーシック(?)の開催で有り、ヴィゴツキーや子供の病理についての解釈など非常に内容の濃い時間を過ごすことができました♪
昨年の先生同様、今回は私が臨床場面について提示させていただきましたが・・人に伝えることは難しいですね(汗)楽しく参加しているのと人前で講義をするということは違うということを改めて感じました。もっと伝わる講義、分かりやすい講義を目標に研鑽せねばですね!
来週は大学院の入学式、再来週はAccademiaで広島と今年もActiveに活動します。忙しい日々が続きそうですが、先生と再開できる日を楽しみにしておりますね



題名:in Tokyo  名前:Kimura 2010/03/27(土) 21:50 No.246 


本日より3泊4日の予定で東京に来ております♪
今日はお昼から「神経現象学リハビリテーション総合研究センター 第一回公開研究会」に参加してきました。河本先生の【経験停止モード】のお話から始まり三浦先生の【嚥下障害の臨床】、森岡先生の【前頭葉の成り立ちと仕組みについて】と非常に興味を掻き立てる内容に大満足です。
研究会終了後の懇親会では多くの先生方とお話をすることができ非常に幸せなひと時を過ごさせていただきました♪
明日は「こどもの認知運動療法研究会 第三回」が開催されます。北海道の臨床を変えるべく多くの知見を持ち帰れるようしっかりと学んできますね☆



題名:認知療法に興味をもちました。  名前:酒好きの杖使い 2010/03/03(水) 12:58 No.234 


こんにちは
初めて書き込みをさせていただきます。
私自身、コドモックルの前身施設に世話になったものです。
(CPでケイチョク型)
30代になり都内でサラリーマンをしておりますが、ハビリテーションの方法として、自分に合ったものはどれなのかと再び考えるようになり、いろいろと検索させていただき、こちらにたどり着きました。
これから、こちらの内容いろいろと参考にさせていただきたい点等が門外漢ながら見えてまいりましたので、これからも覗かせていただければと思っています。
よろしくお願いいたします。

  
 

題名:書き込み大歓迎です♪  名前:Kimura 2010/03/03(水) 22:17 No.235 

235の画像を原寸大表示します コドモックルの前身最終期より努めております理学療法士の木村と申します。クライアントの方からの貴重なご意見をいただけ非常に嬉しく思います。
小児分野に限らずリハビリテーションの世界は医療分野と比較しその発展が不十分のように感じておりましたが、この治療法に出会ってからは本当の意味での治療を行っているという自覚をもって臨床に向かうようになりました。
都内であれば認知運動療法を展開されているセラピストが少なくないので、是非その世界を体験してみて下さい。その声が私達治療者の成長とクライアントの回復につながります!
酒好きの杖使いさんにとってこれからの日々が素晴らしいものとなることを願っております。

  
 

題名:Re: 認知療法に興味をもちました。  名前:m.hanekawa 2010/03/03(水) 23:03 No.238 

こんにちは。
以前コドモックルに勤めていて、現在訪問リハをしているhanekawaです。
当事者の方が興味を持ってくださり、本当にうれしく思います。今までのリハビリはセラピストは「行う人」患者さんは「受ける人」として行われてきました。
認知運動療法は患者さん自身が自分の身体に向き合って主体的にリハビリに関われる手段だと思います。

私自身、若干、身体認知、運動イメージにエラーを持っていて、実際に認知運動療法を受けて、一部良くなった経験を持っています。自分の身体を知っていくのは本当に楽しい作業です。

リハビリは楽しい。身体や動きを知っていくこと、変わっていくことは楽しい。

そう思えるリハビリにしていきたいと思っています。

「Parlare col malato」(患者と話す)

という言葉には本当に共感します。
ぜひ実際の治療に触れてみてください。

  
 

題名:認知運動療法を受けられる病院  名前:酒好きの杖使い 2010/03/18(木) 09:16 No.245 

丁寧な返信、ありがとうございます。
脳の「勘違い」を修正して回復を計る。
筋緊張等の代償で動かしている身体を「通常」と思いこんでる現状の打破は非常にハードルの高さを感じてしまいますが、いろいろと文献等を読んでいるうちに”体験”してみたくなってきている自分がいます。
都内の認知運動療法を受けられる病院の情報は研究会に問い合わせてみようかと思っております。
これからもこちらを覗かせていただきます。



題名:【成人・小児部門合同勉強会】開催のお知らせ 
名前:Kimura 2010/03/13(土) 09:44 No.243 


北海道認知運動療法勉強会
【成人・小児部門合同勉強会】開催のお知らせ

下記の要領にて勉強会を開催いたします。
日程:平成22年3月19日(金)19:00〜20:30
会場:札幌市発達医療センター
(札幌市中央区北7条西26丁目 札幌市児童福祉総合センター4階)
対象:理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
受 講 費:500円(Basic受講者は無料)
コメンテーター:高橋 昭彦(高知医療学院),人見眞理(重症心身障害児施設 ソレイユ川崎)
内容:症例報告(成人部門1症例小児部門2症例予定)
〜懇親会〜
会場:「海鮮問屋ヤマイチ根室食堂 札幌JR店」
時間:21:00〜
会費:3500円

申し込み先:kimura.venice@gmail.com
 申し込みタイトル「合同勉強会参加希望」
 本文中に@氏名A職種Bベーシック参加の有無C懇親会参加の有無を記入して下さい。



題名:☆3月成人部門勉強会終了☆  名前:Kimura 2010/03/10(水) 02:59 No.241 


241の画像を原寸大表示します 先日行われた成人部門勉強会のお知らせです。

今回は「マスターコースの伝達」ということで
高橋先生、木村先生、鈴木先生による伝達が行われました♪
内容はこれまでの研究を深化させたという表現が適切であり
日々の臨床を如何に大切にするかを改めて考えさせられました。
1度の伝達では十分に理解を深めることが困難なほど濃い内容故
テープ起こし資料を読んでしっかり学習を進めたいと思います!
今年、マスターに参加できなかった先生は是非研修室の資料を
ご覧になって下さいね☆

  
 

題名:Re: 行きたかった・・・  名前:村上 2010/03/10(水) 20:48 No.242 

行けなくて残念です。
皆さんと色々お話したかったのですが・・・

次に合同勉強会でお会いできるのを楽しみにしています♪


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
10/17 (木) 1
10/16 (水) 1
10/15 (火) 2
10/14 (月) 3
10/13 () 2
10/11 (金) 3
10/10 (木) 1
合計: 58282

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web