現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: Ninja320の主鏡セル脱装着 名前:I 村
2018/03/05(Mon) 22:28 No.884 


横尾さん、何度も蒸し返すようですみません。

No.876に書かれていることが、その後どうも下部鏡筒をひっくり返して主鏡部を抜き取る、つまり現状のサポートページに記載してあるやり方でセル支持部をセルごと外す、ということではないかと思えてきました。(間違っていたらごめんなさい)
そうだとすると現状のやり方と大差ない、というか装着時はもっと大変そうに思うのですが・・・
それとも鏡筒を寝かせてということでしょうか・・・
また「組み立てる時は押しネジを外すか支持部から飛び出さないように引っ込め、引きネジを軽く締めて、セルと支持部がくっついた状態でないとやりにくい」というのもよく理解できません。押しねじと引きねじでセルと支持部を固定したままではなぜやりにくいのでしょうか。

私が、最初切り欠きを大きくしたらと言ったのは、主鏡部を下にして鏡筒を立て支持部のねじを外し、鏡筒を上に引き上げて抜くことを考えていました。(No.875を読み返すとどうも言葉足らずだったようです)
装着時には主鏡部を何らかの方法で固定しておいて鏡筒を上から被せれば良いわけで、この方が重い主鏡部を手で持つ必要がなくなりずっと楽だと思った次第です。

何度もすみませんがご教示ください。


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: